ゴールデンウィークはおきなわワールドでヘビつかみ捕り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おきなわワールドでゴールデンウィーク企画として行われる「ヘビつかみ捕り」。どんな感じでつかみ捕れるかレポートしたい。

既に連休に入った方もいらっしゃると思いますが、明日から怒濤の5連休が始まります。皆さんはどこに行くか決まってますか?

まだ決まっていない…本日はそんな方にオススメしたい「ヘビつかみ捕り」についてご案内したいと思います。

 

おきなわワールドがまたやってくれた


これは以前の企画「大蛇と添い寝」。今回はやってません。

南城市にある沖縄テーマパーク「おきなわワールド」の中にある「ハブ博物公園」。かつて大蛇と布団で添い寝できる「大蛇と添い寝」やまっ暗な中に無毒のヘビが放たれた新感覚のお化け屋敷(?)である「まっくらヘビの森探検」など色々エッジの効いた企画がなされてきましたが…

今回のゴールデンウィーク企画は「ヘビつかみ捕り」

ヘビつかみ捕り…いったいどのような企画なのかというと

ハブ博物公園の一角にフェンスが設置され

ヘビを自由につかみ捕れるというそのまんまの企画です。放たれているヘビは当然ながら無毒だそうです。ちなみにつかみ捕りといっても捕ってももらえる訳じゃありませんのでご注意を。

ヘビの持ち方も書かれているのでヘビ初心者にも安心です。

たまに脱走してるやつもいるので
足下注意

 

ほのぼのだけでは終わらない

上の紹介だけだと、ちょっとした動物ふれあい広場みたいなイメージがありますが、


穏やかでマイペースな子もいるが…

それだけではありません。

上の写真でぐっと鎌首をもたげて攻撃態勢に入っているのはアカマタ。のんびりとした雰囲気の蛇たちに混じってアカマタは触るもの皆傷つける気まんまんです。

口が開かないようになっているので、噛まれることはありませんが、ガンガン手にぶつかってきます。めっちゃ怖い。

ヘビが嫌いな子どもは軽くトラウマになりそうですが、なかなかヘビと触れ合うチャンスは日常では無いと思います。ぜひこの機会にヘビとキャッキャウフフしてみたらいいと思います。

期間は明日5月2日から5月6日まで。12時から13時30分はヘビの休憩時間なので注意してください。

つぶらな目のタイコブラの赤ちゃん
ただし猛毒

期間中は公園内で生まれたタイコブラの赤ちゃんもお披露目されています。こちらは猛毒なので触れ合えませんが愛くるしい姿を見ることができますよ。

 

ゴールデンウィーク企画が目白押し

他にもおきなわワールド内では

ブラックライトの明かりを頼りにミッションをこなしていく「オオカミ忍者屋敷」

4D王や段ボール迷路など色々なゴールデンウイーク企画が用意されているのでまるまる1日楽しめそうです。ゴールデンウィーク中の企画についてはおきなわワールドさんのホームページをご覧下さい。

 

という訳で本日はおきなわワールドの「ヘビつかみ捕り」についてご紹介いたしました。おきなわワールドさんは毎回斜め上を行く企画をじゃんじゃん出してきてるので次回も楽しみです。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ