素晴らしき沖縄門扉のセカイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄の門扉はなんだかクリエイティブな気がする。本日はため込んだ門扉画像を放出するとともに、読者の皆さんに門扉について情報を求めようと思う。

沖縄の門扉はなんだかクリエイティブだ

沖縄に住んではや19年になると、もはや何が沖縄っぽくてなにが沖縄じゃないのかが分からなくなってきます。で、これが沖縄以外の地域でもよくあるものなのかずっと悩んでいたのですが、恐る恐る出してみようと思います。

それは沖縄の門扉についてです。

まずは上の写真をご覧下さい。沖縄によくある鉄製の門扉ですが、ただ鉄パイプを組み合わせただけではなく、くるくると巻いた意匠が施されています。さらに上の段は菱形。下の段は雲のようなあしらいがほどこされているのです。


ハートが横になったようなあしらい

そして、この門扉のあしらいですがひとつとして同じものがないのでは、というくらい色々なバリエーションがあるのです。これが沖縄だけなのであれば、僕らはもっと門扉に注目すべきだし、誰がこの門扉をどのように作っているのか(門扉職人とかがいるのか)明らかにしておくべきなのではないかと思う訳です。

というわけで、本日は街で見つけたイカした門扉をご紹介するとともに、沖縄の門扉について情報を集めようという試みをやってみたいと思います。

 

格好いい門扉たち

上の門扉は一番最初に紹介したようなくるくるしたあしらいとともに、(ちょっと見えにくいけど)上は山と雲みたいなあしらいになっています。

この山みたいなあしらい(名付けるならば「富士山」とかだろうか)はそこまで多くはありませんが、たまに門扉にあしらわれていて見つけるとちょっと嬉しくなります。上の写真はさらに山の頂きに「猛犬に注意」の看板が設置されているもの。左右には円形のあしらいもされてて素敵です。

二枚目の写真であった、ハートの形も結構よく見られます。

これはよくありがちなくるくるしたあしらいを廃した、地上絵みたいなデザイン。なんとなく近代的な感じがします。

くるくるをフルに使ったチョウチョのデザイン。ここだけ塗り分けされてていてものすごく凝っています。

ハートを組み合わせたようなデザイン。門の中央は車のハンドルのような、丸が3つ組み合わさった感じになっています。ちょっと坂になっている場所の門なので門の高さは左に行くほど高くなってるんですが、模様はきちんとしています。

下の方を見てください。見えにくいのですが葉っぱと花があしらわれています。

 

鉄板的ななにか

これまでは門扉と同じ太さのパイプを加工したであろうデザインでしたが、下の写真をご覧下さい。

こちらは鉄板を切り出して竹っぽいものと何かの木があしらわれています。

竹・梅

ちょっと裏返った状態+2つ重なっていて分かりにくいのですがこちらは鉄板で松竹梅があしらわれているようです。こんな風なものもそこまで数は多くないですが、見られます。

 

門扉について教えて下さい

さて、今日は大したオチもなく日頃ため込んだ門扉フォルダの画像を開放したのですが、是非この記事をご覧の皆様にお聞きしておきたいことがございます。

1.そもそもこれって沖縄だけ?
2.誰が門扉を作っているのか(たまに門扉やってますみたいな鉄工所はあるけれど)。
3.デザインは誰がしているのか(家の人がデザインを決めてるのか、あるいは作っている人がお任せで作るのか)

なんとなく、これって沖縄だけな気がしているのですが、より詳しい情報をお持ちの方がいらっしゃったら是非とも教えて下さいませ。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ