2012.11.30

巡り巡って最後は「沖縄とローソン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローソン沖縄の謎に迫る、最終回のテーマは「巡り巡って最後は沖縄とローソン」。独特の食文化を持った沖縄に、ローソン沖縄はどのように取り組んでいるのでしょうか?

普段何気なく使っているローソン。ローソンは最も早く都道府県全てに展開をしたコンビニエンスストアとしても知られていますが、沖縄のローソンには実は色々秘密があるのをご存じでしょうか?

そこに横たわる深遠な「謎」にDEEokinawaが迫ります(しかも全6回)。

今回お話を伺った方

商品部部長 八木沢さん
商品部 シニアマーチャンダイザー 島尻さん
商品部 マーチャンダイザー 友利さん

「沖縄のコンビニの謎に迫る」最終回は、巡り巡って沖縄とローソン沖縄について。
全国的にみて、特異性がある沖縄の食文化。
ローソン沖縄はその難しい問題にどのように取り組んでいるんでしょうか?

(2012.11.30)

 

沖縄と商品開発

——今までお話を伺った感じではわりと商品開発は当たり外れがあるのですね

(島尻さん)
うまくいかなかったのはたくさんあります。
例えば南部でパッションフルーツ栽培が盛んなので、パッションフルーツを使ってベーカリーやデザートを作ったんです。
だけどこれが予想より厳しかった。
パッションフルーツの独特の風味がダメだったみたいです。
甘くも酸っぱくもないあの感じが。
イケルと思って発売したけど、翌日の朝に「これはダメなのかも」と思いました。

——そんなに早くにですか!(笑)

商品企画は1回失敗するとしばらく立ち直れませんよ。

——ドリンクのときもフレーバー系は売れないとおっしゃっていましたね

(島尻さん)
そうですね。パイン、バナナ、マンゴーが非常に厳しいですね。
ドリンクだけに限らず、デザートやアイスクリームもその3つに関してはは全国的には売れる商品なんですけど、沖縄だけは厳しいんです。
やはり新鮮な果物が手に入るから、フレーバーにしてまで食べなくてもと思われているのかもしれないです。価値観を持てないというか。
お菓子も同じでその3つは全国的には人気だけど、沖縄では売れない。

逆に売れるのがグレープ(ぶどう)系
グレープ味は強いですよー!
お酒の巨峰味なども含めて売れます!

——果物系でもシークヮーサーのパンは人気だったんですよね?

そうです!
北部農林高校と共同開発した「結い結いシークヮーサーパン」は大人気でした。
味ももちろんですが、見た目にも華やかだったからかもしれませんね。


北部農林高校と共同開発した「結い結いシークヮーサーパン」

 

売れる商品が変わりつつある

——最近、和菓子の売り上げが伸びてきたと聞いたんですが

(友利さん)
はい、最近和菓子が売れてきています
最初は売れないと思ってたので、商品の発売時にはいろんな方法で商品アピールをしていたんですが、最近は自然に手に取られる方も増えてますね。
以前までは「沖縄では和菓子は売れない」という定説があって、だから商品開発もしないし、作ったとしても力を入れて取り組もうとは思ってなかったんです。
でも1回食べてみると「美味しい」とわかってもらえて、リピーターが増え、だんだん和菓子が沖縄に浸透してきたのかな、と思います。


大人気だった「冷やして食べるクリームあんぱん(宇治抹茶)」
※現在は販売を終了してます

和菓子の中でも抹茶は特に絶対ダメと言われていましたが、ここ1〜2年で変化してます。
商品を開発している我々からすると「抹茶もイケルようになったのか!」と驚きです。
「うちなーんちゅが日本人になった!」みたいな(笑)

でも甘い抹茶は好まれるんですが、まだ抹茶味が濃いものは売れにくいです。
ローソン女子部で試食会をしてもらったときも「苦い」っていう意見が出てました。
抹茶の苦みが好まれるのはまだ先なのかもしれません。


抹茶が本格的すぎていまいち当たらなかった「プレミアム宇治抹茶ロールケーキ」
※現在は販売を終了してます

 

決め手は油!?

——沖縄の人の嗜好は本土の人とは違うのでしょうか?

(友利さん)
味覚は本土と沖縄では違うと思ってます。
本当かはわからないですが聞いた話によると、南方系の人は油を旨味を感じるらしいんです。
確かに、家庭ではじゅーしーを作るときに最後にサラダ油をジャーッと入れたりします。
みそ汁の隠し味に少し油を入れたりとか。
その方が絶対美味しいですから(笑)


最近発売開始になったジューシーごはん弁当(420円税込)
このジューシーにも油が??

あれはやはり、油を旨味成分として味わっているんじゃないかと思ってます。

炒め物なんかでシーチキンの油を捨てる人がいますよね。あれ沖縄ではブーイングですよ。
油は万能調味料なのに!(笑)

——もう今後のローソン沖縄の商品は油でどうですか!?

それはないです!
さっぱりの中にちょっと油をいれる。これですね!

 

枠にはまらないうちなーんちゅの嗜好

——沖縄ほど嗜好に偏りがあるところは、県外にはありますか?

(八木沢さん)
自分は以前本土のローソンにいたんですが、嗜好が独特の地域性を持っているという意味では沖縄はやはり突出してます。
通常、嗜好は育った地域で変わります。
ベースは味噌や醤油だったりするんですが、沖縄はそうではないので。
そもそも味のベースが違うというところが大きいです。

チキンの回でも言いましたが、沖縄はチーズが好きだったり、ケチャップが好きだったり。
本土からは「なぜこの商品が沖縄だけで売れるのか?」とよく言われます。
嗜好でいうと他県は大枠のベースの中で少し濃いめとか、しょっぱい方にみたいな偏り方だとすると、沖縄はその大枠に入ってないというところでしょうか。

みそ汁には赤みそとか濃いめとか嗜好は地域によって若干違うんですが、「みそ汁に油」というのは、まさか!・・・という感じです(笑)

——そう考えると沖縄での商品開発は難しいのですね。

そうですね。
サンエーさんと提携する前は結構外れも多かったのですが、ローソン沖縄にサンエーさんから人が入ってくるようになって、徐々に大外れはなくなってきましたね
もちろん売れないことはありますけど(笑)。


サンエーさんとのコラボで一番売れた商品はブルーシールアイスバー(ダブルシークヮーサー)

 

ローソン沖縄のりえこちゃんって?

——そういえばローソン沖縄だけのキャラクターがいるんですよね?

そうです!余り知られていないかもしれませんが、ローソン沖縄にはオリジナルキャラクターがいるんですよ。

名前をりえこちゃんといい、好きなものは「犬」と「キャンディカラー」。
本当はPOPで派手な服を着たいのですが、お仕事のときは少しおとなしめカラーの服を着ている、という実在のモデルがいそうなキャラです(笑)

りえこちゃん

ローソン全体のキャラクターは「ローソンクルー♪あきこちゃん」なんですが、りえこちゃんはあきこちゃんの大学のお友達「ユカコちゃん」の親戚なんです。
沖縄であきこちゃんと二人と遊んだこともあるんですよ。


ローソンのオフィシャルサイトにも載っていました

りえこちゃんがローソン沖縄ならではの商品やキャンペーン情報を紹介する「ローソン沖縄ブログ」もあるのでぜひご覧ください。

 

ローソン沖縄のこれから

——6回に渡りいろいろと興味深いお話をうかがいましたが、今後のローソン沖縄の展望みたいなものを教えてください。

これからのローソン沖縄については弊社社長の古謝がコメントを出しておりますのでそちらをご紹介しますね。

「お客様のご期待にお応えし、地域密着のサービスを充実させることで沖縄の皆様に愛され支持される『マチのほっとステーション』を実現していきます」

ローソン沖縄 代表取締役社長 古謝将之

 

ローソンの謎に迫れたのか!?

というわけで、全6回に渡ってローソン沖縄の謎に迫ってみましたがいかがでしたでしょうか?

コンビニエンスストアは全国どこにでもあるものですが、地域によって様々な試行錯誤がなされていることがわかります。皆さんもローソン沖縄の店舗で何か珍しいものを見つけたらちょっと注目してみてください。そこには何か壮大なストーリーが隠されているかもしれませんよ!

 

正しいPontaカードの使い方講座(第六回)

Lesson06 ローソンwifi

これまで「正しいPontaカードの使い方」をお送りしてきましたが皆さんいかがだったでしょうか?最終回はローソンwifiについてご説明します。

皆さんはPontaカードを持っているとローソン店舗で無料でwifiを使えるのをご存じでしょうか?これが「ローソンwifi」です。

まずはスマートフォンにローソンのアプリをインストールしましょう。

アプリはiOSAndroidが用意されています。

 

あらかじめアプリでPontaIDなどを設定しておきます。

ローソンwifi設置店舗に近づいてアプリを立ち上げます。

アプリを立ち上げるとwifiに接続することができます。

(詳しい設定はこちらを参照ください。)

ローソンwifiに接続するとWebなどを高速で閲覧できるだけでなく、電子書籍やムービー・ミュージックなどオリジナルコンテンツを閲覧することができます。

ローソンwifiでオリジナルコンテンツをお楽しみください!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ