タコライスソースで白米は何杯食べられるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
それは一通のメールから始まりました。今回はタコライスソース一瓶で白米が何杯食べられるか調査しています。

最近色々な所から情報提供やネタのメールをもらうことが多くなってきた我がDEEokinawaなのですが、つい最近こんなメールを頂きました。

最近密かに注目している商品があります。
それは商品名を「おうちでつくろっタコライスソース」という調味料です。
この調味料はひき肉と一緒に炒めると手軽にタコスミートができるというものなのですが、私が仕事で遅く帰宅したある晩おかずが残ってなかった時に、このソースだけを「ごはん」にかけて食べたところ、あまりにも食がすすんだので

「一体、この商品1本でご飯が何杯ぐらい食べられるのだろう?」

とふと思った次第です。

それをDEE OKINAWAの編集部の皆さんで実験してもらいたいのです。

ちょっと何を言ってるのか分かりません。

このメールはさらっと、没フォルダに保存しておこう、そう思っておりました。しかし、この前ネットサーフィンをしていたら「全国でヒット中!「石垣島ラー油」に続く“沖縄県産品”はコレだ」という記事を見つけました。

折角なので製造している方に取材をしてみよう、あわよくばご飯を食べさせてもらおう、と思って連絡したところ「是非」との事でしたので某日、このタコライスソースを製造している城間さんのお宅へお邪魔してきました。

 

城間さんのつくるタコライスソース

tacorice_image_16.jpg

このタコライスソースを作っている東村にある「アート玉辻」の城間達子さん。

tacorice_image_30.jpg

城間さんはタコライスソースの他にも昔ヤンバルバーガーでお世話になった「パインアップルドレッシング」、パインを隠し味につかった「不思議なあんだんすー」などを作っているのだけど、一番の売れ行きは「おうちでつくろっタコライスソース」なのだそうで一ヶ月で2000本以上もつくっているのだとか。県外でもわしたショップ全店で販売されていて、個人が作る製品が全国のわしたショップで長期にわたって販売されるというのはよほどの売れ行きがないと無理なのだそうだ。

 

早速試してみよう

tacorice_image_36.jpg

それでは早速試してみましょう。最近諸事情ありまして、顔が出せるようになったのですがこんなに顔出していいのか不安になります。ちなみに左右にいるパイナップルのキャラクターはという東村のHIGASHI-MANというキャラクターだそうです。

tacorice_image_44.jpg
これが一瓶分のタコライスソース。180グラム。
tacorice_image_38.jpg
ご飯にかけます。

tacorice_image_40.jpg

まずは一口。味はトマトベースにバジルが効いていてトマト系のパスタソースを凝縮した感じ。これはかなりうまいです!普通のトマトソースよりも味に深みがあって確かにご飯が進みます。

tacorice_image_45.jpg

一杯目完食。本当にこれならご飯何杯でもいけるかもしれません。

 

二杯目

tacorice_image_43.jpg
ご飯二杯目。
tacorice_image_46.jpg
トッピングにチーズをもらった

二杯目です。城間さんからチーズをもらって、チーズ+タコライスソース+ご飯を試してみたのですが、これがまたうまい。チーズとトマトの相性は誰もが知っていますが、これまた飯がうまい!

 

三杯目

tacorice_image_57.jpg
ご飯三杯目。
tacorice_image_72.jpg
まだまだいけます、の笑顔。

三杯目。しばらくご飯食べてる絵しか続きませんので先を急ぎたい方はマウスのホイールをガンガン回してください。

 

四杯目

tacorice_image_71.jpg
角度を変えてお送りします。
tacorice_image_76.jpg
他にも料理を出してもらっています。

四杯目。まだ全然食べられるのですが、城間さんがタコライスソースを使った他の料理も出してくれました。普通にタコライスソースと白米だけでいけるんですが、絶対調理した方がうまいよなぁ、と思いながら飯くってます。

 

五杯目

tacorice_image_67.jpg
城間さんの目が気遣わしげになってきた。
tacorice_image_85.jpg
しかしまだいける。

さすがにお腹いっぱいになってきました。途中で上着脱いだりしています。

 

六杯目

tacorice_image_87.jpg
今見返したら余裕のない顔をしている
tacorice_image_90.jpg
しかし完食!

六杯目。人の家で六杯もご飯をおかわりしたのは生まれて初めてかもしれません。六杯目にてタコライスソースを食べきりました!

tacorice_image_11.jpg

途中でなんか趣旨が曖昧になってきてますが、

タコライスソース180gで食べることのできる白米はお茶碗にして六杯分

という結果となりました。一人暮らしで料理をしない独身男性はこれだけで6日はおかずに困らないということですね。途中でお腹がいっぱいになって笑みが虚ろになってますが、シンプルながらご飯が進む味なので味に飽きずに楽しめそうです。

 

色々な料理に使えるタコスソース

途中ご飯四杯目くらいでいろんな料理がでてますが

tacorice_image_65.jpg
ソースで挽肉を炒めたらタコスミートに
tacorice_image_64.jpg
ソースを使ったピザ
tacorice_image_73.jpg
ソースを溶いたスープ
tacorice_image_7.jpg
タコスミートを挟んだハンバーガー

城間さんがタコライスソースを使った色々な料理も作ってくれていました。挽肉をタコライスソースと炒めてタコライスにするという基本的な使い方だけでなく、ピザやスープにいれてもおいしいものができるのだそうです。

tacorice_image_79.jpg
うまい!とmiooonは語った
tacorice_image_77.jpg
うまい!とmycoと語った

一緒に取材に行っていたmiooonもmycoも絶賛の味でした。

tacorice_image_61.jpg

…その間も黙々と白米を食べ続けた私を誰かほめてください。そしてやさしく慰めてください。

 

皆さんのネタ提供おまちしております

そんなわけで「タコライスソースで白米は何杯食べれるか」という一通のメールから始まった特集でしたが、いかがだったでしょうか。DEEokinawaでは皆さんのメールでのネタ提供もお待ちしております。全てのネタはできないと思いますが、犯罪に手を染めない、面白いネタがあったらDEEスタッフが取材をするかもですよー!

今回紹介したタコライスソースですが、県内だと東村の物産センター「サンライズひがし」や那覇のわしたショップ本店、県外だと全国のわしたショップで取り扱っているそうなので、気になる方は是非食べてみてください。ネット通販もやっているみたいですよ!

最後になりましたがこの「ひたすらご飯を食べる」という説明しづらい取材に快く応じてくださった城間さん、どうもありがとうございました!そしてごちそうさまでした!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ