大石林山でパワースポットと奇岩めぐり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なんか最近ツイてない...そんなあなたにお勧めするのは「大石林山」。本日は大石林山の様子をレポートします。

空は深く澄み渡り、さわやかな季節となりましたが、皆様におかれましては健やかにお過ごしのことと存じます。

先日台風17号でがっつりガラスが割れてしまった訳なのですが、なんか最近厄年でもないのにツイてないことが多い気がします。

こんな時どうすればいいのか…。

色々考えた末、こういうときは

よく分からないけど「スピリチュアルな何かをすればいいのでは」

という結論に至りました。

まぁ「スピリチュアルな何か」といってもユタを買うとかそういうやつはハードルが高そうですので、手っ取り早く「パワースポット」に行ってみることにしました。

パワースポットといえば「パワースポットでどれだけパワーを得られるか」という記事をmiooonがやってますが、そういえば沖縄に14年くらい住んでいながらも一度も行ったことないパワースポットがあるのを思い出しました。


これが地球だ!

そう、沖縄は国頭村、辺戸岬の近くにある「大石林山」です。本日は大石林山に行ってきた様子をレポートしたいと思います。

 

大石林山はこんなところ

大石林山がある付近は安須杜(あすむい)といって歴史書『中山世鑑』では、アマミキヨが一番最初に創った所らしいです。それがパワースポットとどんな関係があるのかはわかりませんが、「沖縄 パワースポット」で検索すると大石林山と安須杜がものすごい数ヒットします。

というわけで早速大石林山をご紹介しておきましょう。まずは受付。

山小屋まで運んでくれるバス
バスで上まで運んでくれる

受付でお金を払うとバスで大石林山の途中の山小屋までバスで送迎してくれます。

左側に写ってるのが山小屋です。

この大石林山では山小屋を起点に「美ら海展望台コース」「亜熱帯自然林コース」「巨岩・石林感動コース」「バリアフリーコース」の4つのコースが設定されていて、それぞれを廻ることができるようです。

このバリアフリーコースは「山なのにバリアフリー」という響きが気になっていて、DEE開設当初からいつか誰かが足を骨折したら大石林山に行こう、と計画していたのですが、二年経っても誰も骨折せずにお蔵入りしてました。

パワーストーンを販売
遠くから見るとアスムイが仏様の顔に見えるらしい

山小屋でもパワーストーンやなんだか怪しげなパワーを発しそうな商品が販売されています。その中で目を引くのが下の写真の像。


涅槃状態のキジムナー

このなんかアンニュイな像ですが、キジムナーらしいです。一般的なイメージとかけ離れてるような気もしますが、パワースポットではキジムナーもこんな感じなのかもしれません。

山小屋を通ると、景色が一変。なんだかそれっぽくなってきました!実際にコースをまわってみましょう。

 

美ら海展望台コースをまわってみる

本来であればせっかく入ったのでコースを全部まわるべきだったのですが、1コースが大体30分程度。しかし、僕が大石林山に入山したのが閉山時間ギリギリだったのでとりあえず入るときにオススメされた「美ら海展望台コース」をまわってみることにしました。

バリアフリーコース
沖縄ではないような風景

「美ら海展望台コース」は途中までは「バリアフリーコース」を通るので整備された道が続きます。

とりあえずコースの入り口までやってきました。これは美ら海展望台コースの案内看板。

スーパーサイヤ人?
ハイ!サイ□?

…いろいろ試行錯誤のあとを垣間見ることができます。

気を取り直してコースを進んでいくと…

「パワースポット」の看板が。

しばらく歩いて到着。ここがパワースポットらしいです。

東の山から石にエネルギーが集中するらしい
パワーストーン

看板に書かれた説明書きによれば太陽のエネルギーがこのパワーストーンに集まり、精神安定、邪気を祓い運気をよくする力があるのだとか。

とりあえずパワーストーンに触って「次の台風では窓ガラスが無事でありますように」と10回くらいお祈りしておきました。

これでとりあえず厄払いは終了なのですが、せっかくここまで来たので美ら海展望台コースの他のスポットも紹介していきましょう。

 

わっしょいわっしょい


わっしょい わっしょい…?

「わっしょい わっしょい」なる奇岩があるっぽかったのですが、近くにはそんなテンションの高そうな岩はなくて、どこがその岩なのか、なにが「わっしょい わっしょい」なのかは謎に包まれておりました。

 

生まれ変わりの石

生まれ変わりの石、看板
これが生まれ変わりの石

生まれ変わりの石は1回くぐると悪い過去を捨て、2回目でリセット、3回目で新しく生まれ変わるといわれているのだそうです(看板に書いてあった)。

 

骨盤石

骨盤石は触れることで弱っている部分の血行を良くし、体調を整えるといわれているらしい(と看板に書いてあった)。

 

ピカソ岩

看板によれば左が女性で、右が男性。

 

…なんだかパワーがあるのかなんなかのかわからなくなってきましたね。

 

パワースポットや奇岩に興味のない方も

コース名になっている「美ら海展望台」は圧巻ですのでオススメです。

辺戸岬あたりが一望できるものすごいロケーションです。案内看板によれば1~3月くらいには運が良ければクジラを見る事もできるそう。

 

帰りは亜熱帯自然林コースで

ざっと一巡したので、帰りは亜熱帯自然林コースを通って帰ってみます。

こちらは鬱蒼とした森が続いています。

このあたりは戦時中にソテツを植林して、それが今まで残ってこのような群生林になっているのだそうです。

幸せのガジュマル看板
幸せのガジュマル本体

このあたりはガジュマル押しです。この幸せのガジュマル付近では「精霊の声を聞いた」との体験談多数らしいです。

こちらはウガンガジュマル看板
これがウガンガジュマル

こちらは樹幹のまわりが日本一広いと言われているウガンガジュマル。撮影しようとしたら2台のカメラが相次いで壊れて、ウガンをしてやっと撮影できたという逸話があるようです。

他にもなんか色々スポットがあって各スポットに逸話があるんですが、全部紹介するとものすごく長くなるので、この辺で。

というわけで2つのコースしかまわれませんでしたが、大石林山はいかがだったでしょうか?14年間「多分行っても石しかない」と思って足を運ばなかった大石林山ですが普通に楽しかったです。

県内にお住まいの方で行ったことがない方は是非一度行ってみることをオススメしますよ!

大石林山
沖縄県国頭郡国頭村字宜名真1241
TEL.0980-41-8117 /(携帯)090-2585-8111
年中無休
受付時間9:00-17:00(4-9月)
受付時間9:00-16:00(10-3月)
http://www.sekirinzan.com/

 

パワースポットに効果はあったのか

と、普通にしめてしまうところでしたがパワースポットに行って効果があったかというと

その何日かあとにYahoo!のトップにDEEの記事が掲載されるという快挙を成し遂げました!パワースポットすげぇ!なんだかパワーがあるかないかわからないとかいってごめんなさい!ごめんなさい!

あと今回の台風でも窓ガラスは健在でしたが、より強い台風の時の窓ガラスの状況をみてホントにパワーがあったのかお知らせしようと思います。お楽しみに。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ