2012.10.19

わったー島パンの地元意識調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
わったー島ぱん、つまり僕たちの島パンという名の市町村の特徴を持ったパンが発売されました。名前の通り地元の人からもちゃんと支持されているのでしょうか?調べてきました。

島パンふたたび

以前mycoが「勝手に島パンプロジェクト」として与那原と宮古島を勝手に作って記事にしていたのを覚えておられますか?

島パンプロジェクトとは

ひーぷーさんが司会を務める人気テレビ番組「ひーぷー☆ホップ」で、県内各市町村の特産物を使ったパンを商品化し、ローソンの店頭で販売するという企画です。その名も「わったー島パン開発プロジェクト」。

その本家のパンが10/9からとうとう販売が開始になりました。

ちんすこうメロンパン(那覇地区代表)
―表面の皮の部分がちんすこうの生地になっているメロンパン。

読谷コンビーフの和風ピザパン(中部地区代表)
―読谷産のコンビーフと油味噌を使ったピザ風の惣菜パン。

で、那覇在住の私はさっそく那覇のちんすこうメロンパンを食べてみたんですが、
これがベラボウにうまい!!

ウマー!これぞ那覇代表やでー!

というのは私の意見なのですが、地区代表の冠がある「わったー島パン」。
那覇と読谷の人に特徴を言わずに食べてもらったとしても、ちゃんと代表として認めてもらえるでしょうか?

ということで今日の調査は
「わったー島パンはどれだけ地元の人に支持されるか!?」
を調べてみたいと思います。

きっと那覇の人はちんすこうメロンパンが好きなはずだし、読谷の人は読谷コンビーフの和風ピザパンが好きだと思うのです。

オキコパンから人気の商品を

ちなみにわったー島パンはどちらもオキコパンで製造されております。

判定方法は、オキコパンの人気のあるパンと島パンを並べてどれが一番好きか聞き、ちゃんと地元のパンを選んでもらえるかどうかで決めようと思います。
島パン以外のラインナップはこうです。

現在オキコで一番人気だという「とろけるチーズイン」

やんばるたろうさんが一時期めちゃくちゃハマったという「ぶどうぱん」

妙に大きくて黒い「スーパーブラックメロンパン」

この競合相手に島パンはちゃんと地元の人に選んでもらえるでしょうか?

さすがに丸1つを5種類食べてくれる方を探すことは難しそうなので、小さく切ってみました。

読谷でわったー島パン意識調査

読谷にやってきた私

読谷の人にはちゃんと読谷のわったー島パン「読谷コンビーフの和風ピザパン」が選ばれるのでしょうか?

どなたかパン食べませんかー?

パン食べませんかー?

パン・・・。

やばい、読谷に人がいない。

楽しそうな絵が恨めしい。

と、やさぐれそうになりましたが、優しそうな女性がいたので話しかけてみました。

「あのパンの試食を・・・」

一瞬不審者を見る目で見つめられましたが、すべてオキコパンで、と説明すると快諾いただきました。オキコさんすごい!

この女性は読谷在住。
きちんと読谷コンビーフの和風ピザパンを選んでくれるのでしょうか?

「このパンおいしい。(とろけるチーズイン)」
「わー!美味しい!これが一番好きかも!!(ちんすこうメロンパン)」
「うん、これ(読谷コンビーフの和風ピザパン)も美味しいけど、やっぱりちんすこうメロンパンがいいわね!」

ということで、読谷の和風ピザパンも美味しいそうですが、那覇のちんすこうメロンパンに心を鷲掴みされておられました。
しかし那覇ですぜ!


「ちんすこうメロンパン、今日買うわ!」

読谷島パン選ばれず!

読谷の2組目は読谷村文化センターで夕方からイベントをされるという「スポンジマム」(ボブのパクリではないと強くおっしゃっていました)のみなさん。

こちらも最初は心の距離が遠かったのですが、「オキコパン」と伝えると快く協力いただきました。

「いいわよー!食べるわよー!」


ワーワー

ちなみにお子さんも含めて6名中、生粋の読谷人は4名、残りの2人は隣の嘉手納町在住らしいです。

どれが一番美味しかったですか?

読谷村の4人「和風ピザパン!」
嘉手納町の2人「チーズイン!」

ここでは全読谷人が読谷コンビーフの和風ピザパンを選ぶ結果に。
おそるべき読谷人。

「読谷は地元愛が強いからわかるわけよ!」と笑っておられました。

那覇でわったー島パン意識調査

読谷では高確率で読谷のわったー島パンが選ばれる結果になりましたが、もうひとつの地域那覇ではどうでしょうか?
那覇のわったー島パンはこちら「ちんすこうメロンパン」です。

同じくパンを持ってやって参りました。

まずは衣料品店のおばさまに食べていただきます。

「どれも美味しい!でもふわふわのパンが好きだからね。
 これ(ちんすこうメロンパン)はいらない」

那覇のちんすこうパンが食べられないまま落選!
ちんすこうメロンパンの運命やいかに・・・。

続いては中庭のようなところにいたおばさまたちを一網打尽です。
これまではパンを持って歩いているだけで、わりと不審がられましたが、この方々だけは手招きしていただきました。さすがおばさまです。

おばさま1「オキコならどれも美味しいはずだから。オキコは餅がおいしいから」
おばさま2「これはいまいちだなー。でもレーズンはおいしいわ。私は宮古島出身よ」

結果を聞いてみました

那覇出身のおばさま1「スーパーブラックメロンパン」
宮古島出身のおばさま2、3「ぶどうぱん」

話を聞いていると、まわりの店舗からも試食だ試食だーと多くの人が集まってきてくださいました。

ああ、試食力です。


おばさま3
「私はレーズンが好きだから。レーズンは体にもいいし、甘すぎないし、あっさりしていて良いわよ」

結果は?

那覇出身のおばさま4、5「ぶどうぱん」

残念ながら
那覇ではちんすこうメロンパンは誰にも選ばれず。

まとめ

ということでわったー島パンの地元意識調査をやってみましたが、
・読谷の人はすごい
・那覇のおばさまはぶどうぱんが好き
ということがわかりました。

※那覇は年齢に偏りがあったりと、ちゃんとした調査ではないですが。
 

ローソンさんごめんなさい

ところで、みなさんは現在DEEokinawaがローソンさんとコラボ企画をしているのをご存知でしょうか?


【ローソン沖縄×DEE】沖縄のコンビニの謎に迫る

わったー島パンはローソン企画のパン。
ちゃんと調査をしなかった我々が悪いのですが、那覇の結果って怒られるんじゃ・・・・。

ということで私が最後に伝えたいのはこれです。
ちんすこうメロンパン、ウマー!

わったー島パンは期間限定商品らしいので、那覇と読谷の方は本当に代表なのかを早めに確かめておいてはいかがでしょうか。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ