ブルーシールの人気アイスを当てるまで終われま10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たくさんの種類があるブルーシールアイス。ブルーシールアイスでTOP10を当てるまで終われない企画とかをやったら楽しいんではないだろうか

以前DEEokinawaでは浦添市の裏観光サイトうらぞえNaviでブルーシールアイスクリームの超大盛りアイスクリームパフェ「ビッグマウンテン」を食べるという挑戦をしたことがあります。


浦添ドカ盛りの店めぐり

このビッグマウンテンはブルーシールのフレーバー違いのアイスクリーム17個を山のように積んだアイスクリームパフェ。
2009年の牧港店改装の際に考案されたメニューで、3,300円というお値段にもかかわらず挑戦者が結構いるそうです。

このときは結局1人では食べきれず、大人4人と子ども2人の6人で挑んでギリギリ完食できたものの、正直最後の方は寒いしお腹いっぱいだし、アイスはどんどん溶けるし、アイスを食べる修行かと思いました。

しかしそのときに思ったのです。
ブルーシールにはたくさんフレーバーがあるけど、いったいどれが人気なのだろう?と。


定番フレーバー、季節限定フレーバー、ソフトクリームあわせて40種類もの味を楽しむことができます。

ということで、ブルーシール牧港店へやってきました。それも編集部4人全員で。


若干テンションの違いがあるのは気にしないでください

なぜ雁首揃えてやってきたのかと言うと、このネタのために協力をお願いしたブルーシールさんが想像を超えてノリノリだったからです。


人気ランキングを教えてほしいと言ったらなんとパネルを作ってくれた

というわけで本日は、ブルーシールアイス人気ランキングベスト10を当てるまで終われま10をお届けいたします。
決してパクリではありません。パロディです。

 

ルール説明

それではルールを説明しましょう。

・ブルーシールアイスの人気メニュー上位10品(フード・ドリンク類は除外)を予想しながら注文し完食する
・ノーミスでベスト10全てを当てることが出来れば賞金100万円獲得(!)
・ベスト10を全て当てるまでは終われない

フレーバー表を見ながら40種類のアイスから人気がありそうなアイスを選びます。

 

前半戦

◎1品目

まずはやんばるたろうがアイスをチョイス。

バニラ


「スタンダードな1品。これは絶対TOP3に入っているでしょう!」

 

正解は?

「8位です!」

ちなみに同じバニラに「フォーモストバニラ」というフレーバーもありますが、フォーモストバニラは通常のバニラと比べ、乳成分が多くリッチな味わいとなっているそうです。値段も350円と通常のフレーバーと比べ50円高く設定されています。

◎2品目

続いて2品目にmiooonがチョイスしたのが「季節限定のタンカンシャーベット」


「選んだ理由は私が一番食べたいと思ったアイスだから!」

正解は?

「14位です!」

ええーー。

ちなみに「タンカンシャーベット」と「シークヮーサーシャーベット」の2品が、数量限定で半年ごとに交互に販売されているそうです。

◎3、4品目

naokiが「サトウキビ」、mycoが「マンゴタンゴ」をチョイス。


naoki「一番沖縄っぽいし、観光客は本物を食べたことがないだろうから選びそう!」
myco「マンゴタンゴというネーミングから味が想像できないから気になるんじゃないか」

正解は?

「サトウキビが21位、マンゴタンゴが20位です!」

おおーーーん。

ちなみにサトウキビは黒糖が使われており、マンゴタンゴはマンゴーシャーベットとバニラアイスのミックスだそうです。

◎5、6品目

miooonが「ココナッツ」、たろうが「紅イモソフトクリーム」をチョイス。


miooon「南国っぽいし、私が食べたいと思ったから」
たろう「ソフトクリーム系ではインパクトがあるから」

正解は?

「ココナッツが26位、紅イモソフトクリームが22位です!」

うわーーーー。

ここまで4人で6品を食べましたが、8位が1つ当たっているのみです。
企画段階では10位ぐらいすぐに当たると甘く考えておりましたが、甘いのはアイスだけで現実は厳しいようです。

一体どうなるのでしょうか。

 

まだまだ前半戦

このままでは記事が終わらないので少しテンポをあげていきましょう。

◎7、8品目

naokiが「ストロベリーチーズケーキ」、mycoが「ウベ」をチョイス。

正解は?

「ストロベリーチーズケーキ7位です!」

「ウベ4位です!」

キター!

ちなみにみなさんは紅イモとウベの違いはご存知でしょうか?
紅イモは沖縄産、ウベは外国産の紅山芋を使用しているそうです。紅芋と比べるとウベのほうがねっとりとして濃厚な味わいです。

◎9、10品目

ストレートならこれで終わるはずですが、まだ3品しか当たってません。
miooonが「ストロベリー」、たろうが「チョコレート」をチョイス。


スタンダードなフレーバーで明らかに守りに入った2人

正解は?

「ストロベリーが13位、チョコレートが11位です!」

守りに行ったのに、外れる悲しさったらありません。
もう何が正解なのかわからなくなってきます。

◎11、12品目

naokiが「ミントチョコ」、mycoが「バニラ&クッキー」

正解は?

「ミントチョコが3位、バニラ&クッキーが1位です!」

バニラ&クッキーが1位!
ついに1位が出た!


上位を当ててご満悦な2人

 

中盤戦

ようやくランキングの半分を正解しましたが、ここまで1人で3個のアイスを食べています。
そろそろ体に異変が出てくる頃です。


寒がっているmiooon

みかねたスタッフの方が、正解すればホットコーヒーが当たるクイズを作ってきてくれました。

コーヒーが当たるクイズ第一問

毎月行なわれているシングルアイスの価格で3つの味が楽しめるブルーシールのビックディップデーはいつ開催されますか?
A:15日と25日
B:10日と20日
C:10日と20日と30日

正解はBの10日と20日

しかし、ブルーシールさんの優しさを無駄にするように、私たちは「A」と答えてしまったのでホットコーヒーはもらえませんでした...。

これまでの正解数は5つ。残り半分です。
めげずに引き続き頑張りましょう。

◎13、14品目

miooonが「バニラソフトクリーム」、たろうが「ソフトクリームのバナ・パ・コ」をチョイス。


たろうは本日2度目のソフトクリームです

正解は?

「バニラソフトクリームが2位、バナ・パ・コソフトクリームが40位です!」


40位って最下位やし!

バニラソフトクリームは世代を問わない人気商品。バニラソフトを目当てに店舗に来てくれるお客様もいるそうです。
対して最下位のバナ・パ・コソフトクリーム。当時開発した人が間違ってフレーバーを混ぜてしまったことが誕生のきっかけとなった、バナナ・パイン・ココナッツを合わせたブルーシールにしかないブルーシールイチオシのフレーバー。 バナ・パ・コを認知させようと、ブルーシールキャンディーのフレーバーにも採用されています。しかしイチオシなのに、順位は最下位という。ブルーシールさんにとってあまり触れられたくない部分なのかもしれません。
ちなみにバナ・パ・コを食べたたろうは「一番好きな味」と言っておりました。

2位が出たので残りは4品。あと1つずつアイスを食べればこの戦いが終わる。そんな光がようやく見えてきました。

◎15、16品目

naokiが「ネオポリタン」、mycoが「紅イモ」

「ネオポリタンが23位で、紅イモが15位です」

どこまでも波に乗れないわたしたち。戦いはまだ終わらないようです。


さむいよさむいよ。

 

まだまだ中盤戦

と、ここでブルーシール恩赦企画第二弾!

コーヒーがあたるクイズ

商品取り扱い店舗にて、毎月9日、19日、29日に行なわれているブルーシールのサービスデーとはなんでしょう?
A:サンデーの日
B:アップルパイの日
C:クレープの日

正解はCのクレープの日
クレープのク(9)がつく日はクレープが全品90円引きだそうです。

正解してホットコーヒーをゲットした組と間違ったmiooon。


気持ちの温度差がすごいことになっています

この先大丈夫でしょうか。

◎17、18品目

miooonが「塩ちんすこう」、たろうが「チョコチップ」

正解は?

「塩ちんすこうが10位で、チョコチップが9位です!」

キタ!

塩ちんすこうは5年ほど前に季節限定商品で売り出したら人気が出たので定番化されたもの。北谷の塩を使ったちんすこうが入った、夏にぴったりの商品です。
チョコチップは11位のチョコレートよりも2つランクが上位の商品。通常のチョコレートよりもチップが入っていることでオトク感があるのが勝因ではないかとスタッフの方がおっしゃっていました。

ホットコーヒー効果が出たのか連続正解が飛び出し、ランキングも残すところあと2つです。

 

後半戦

◎19、20品目

naokiが「ソフトクリームのバニラ&チョコ」、mycoが「バナナスザンナ」


寡黙にアイスを食べる労働のようになってきています

正解は?

「バニラ&チョコソフトクリームが6位、バナナスザンナが17位です」


※時間がかかりすぎてスタッフの方が代わりました


ここまでくると当ったことよりも、外れたショックが大きくてガックリしてしまいます

しかし、残るランキングはあと1つ!

 

ランキング5位を当てろ

もう1人1つアイスを食べるのは限界なので、これからは全員で食べることにします。

◎21品目

「オレンジシャーベット」

「27位です!」

◎22品目

「パイナップル」

「34位です!」


もう無理!寒いよ!!

◎23品目

「ブルーウェーブ」

近くにいたこどもがブルーウェーブを頼んでいたので真似してみました。
もう本当に正解がわからなくなっています。

ブルーウェーブは夏季限定のフレーバーで、果肉入りのパイナップルアイスとソーダシャーベットにラムネ菓子が入っています。ラムネ菓子が入っているためか、心なしか他のアイスよりも冷たい気がしました。

正解は?

「おめでとうございます!!5位です!」


お、おわったー

わーい!とかやった方が良いのはわかっていても、ようやく終わったことにほっとしすぎてリアクションがとれないわれわれ。

 

ブルーシールアイスのTOP10

というわけで約2時間にわたって23品食べた結果、ようやくブルーシールの人気ランキングベスト10の商品を食べ終わることができました。


回転寿司なみにカップが積まれた

「たぶん1人あたりこのぐらいずつは食べてますよ」と持ってきてくれたアイスのパック(946ml)にドン引きしました。

私たちは一体なぜこんなことをしていたのでしょうか...。血糖値を計るのが恐ろしいです。


いろいろダメになってしまった30代

みなさんもこの結果を参考に、人気ランキングが高いものを食べるも良し、最下位に挑戦してみるも良し。
ブルーシールアイスを食べに行ってみてくださいませ。

 

この夏はブルーシールアイスのギフトパックが良いかもね!

最後にこの企画に全面協力頂いたブルーシールさんからPRが。

2013年度、ギフトが新しくなりました。アイスのフレーバーもお客様に喜んでもらえる種類を充実させ、ブルーシールのオキナワンフレーバーとアメリカンフレーバー、そして南国的なトロピカルなフレーバーが詰め合わせされております。ブルーシールの取扱店やホームページからも充実したギフトを是非チェックしてみてください♪

というわけで、ブルーシールアイスさんでは直営店、大手スーパー、そしてネットショップでさまざまなアイスセットを販売されているそうです。夏のお中元にも喜ばれ ますし、友人を集めてランキング当てに挑戦してみるのも盛り上がること間違い無しですよ!(でも食べ過ぎには十分注意してくださいね。)

ブルーシールアイス通販サイト

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ