2015.08.19

お土産のミニパインは美味しいのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近よく見かけるようになったお土産用のミニパイン。あれって美味しいのだろうか。

先日8月17日は817の語呂合わせからパイナップルの日だったそうです。また8月1日は81の語呂合わせでパインの日だったそうです。

giftpine_28.jpg

さて、ここ数年、おみやげ屋さんで見かけることが増えたミニパイン。
観賞用と書いているお店もありますが、「一応、食べることができます」と書いてある店も。

giftpine_29.jpg
スナックパインやミニパインと種類もある
giftpine_30.jpg
ドラゴンフルーツやパッションフルーツも

種類が違うパイン(今回はパイナップルではなくパインと表記します)があったり、ドラゴフルーツやパッションフルーツなどの果物も。お土産品で珍しいなぁと思って見ていましたが、沖縄のホームセンターでは普通に売ってたりします。

giftpine_03.jpg

さて、パインとよく間違えられるのがアダンやタコノキ。
アダンを食べてみる
の記事内では、熟れたものを普通にそのまま食べているだけですが、火を通したり茹でたりとちゃんと調理すれば食べることができるそうです。これも気が向いたら再挑戦したいところ。

giftpine_01.jpg

ちなみにパインは木に実るわけではなく、こんな感じになります。葉っぱは固く、トゲトゲしているので収穫は大変なんだとか。
写真のパインはだいぶ大きくなっていますが、お土産用のミニパインはピンポン球くらいの大きさ。
ということで、成長していないミニパインは美味しいのか食べてみました。
 

買ってきた

giftpine_05.jpg

こちらがお土産で売られている観賞用のミニパイン(110円)。S玉の卵より小さいです。

giftpine_09.jpg

成長したパイン(東村産のボゴールパイン。390円)と比べるとこの違い。重さも1/10ほど。

 

切ってみる

giftpine_13.jpg

それでは切って比べてみましょう。

giftpine_15.jpgのサムネール画像
冠芽(頭の葉っぱ)を切り落としたところ。まだ緑
giftpine_14.jpg
熟れた黄色。甘い香り
giftpine_16.jpg
中央から輪切り。果肉が少ない気がします
giftpine_17.jpg
柔らかく果汁が溢れてきます

giftpine_18.jpg

皮を剥いたところ。これでもまだ茶色い部分が残ってます。これ、歯茎に刺さったりしますよね。

giftpine_19.jpgのサムネール画像
皮を剥いて輪切りにしたところ
giftpine_20.jpg
めっちゃ柔らかい。沖縄のパインは最高です

当たり前ですが全然違いますね。ミニパインはまだ固く、香りが全然違います。

 

食べてみる

観賞用のミニパイン。まぁ、味はみなさんの予想通り甘くありません。まだ青臭く、可食部もほとんどありません。
どれだけの差があるのか、わかりやすく数値化してみましょう。

giftpine_21.jpg
また使うことができた糖度計
giftpine_22.jpg
当たり前ですが水は糖度0%

giftpine_25.jpg

まずは熟れたパインから。果肉を絞り果汁を出して、糖度計の窓に付けます。

 

giftpine_27.jpg

糖度は約12.5%。
この糖度をオレンジジュースはどれだけ甘いのかを参考にすると、A&Wのオレンジジュースより甘く、Jefのオレンジジュースよりは甘くないということになります。

 

giftpine_23.jpg

では観賞用のミニパインの糖度はどれだけあるのでしょうか。

 

giftpine_24.jpg

糖度は約2.8%。
これは大根(下の辛い方)やピーマンと同じくらいの糖度になります。ほとんど甘さは感じないですよね。

 

育てるのに2年以上かかる

ということで、お土産で売られている観賞用のミニパイン、食べられないこともないですが甘くもなく可食部も少ないので、食べることはオススメしません。

 

giftpine_04.jpg
スナックパインの苗
giftpine_07.jpg
2〜3年後にこうなる予定

お土産で買ってみてじっくり育ってみてはいかがでしょうか。収穫できるまで2年以上かかったり、赤土が必要だったり、気温10度以下は育たないとかハードルが高いですけど。

【観察】パパイヤ育成記録に続いて、これも育ててみようかと思います。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ