2015.10.21

南部のハートロックを探しだせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
観光スポットとして大人気の古宇利島のハートロック。それなら南部でもハートロックを探し出して、新たな観光スポットとして売りだそうじゃないか。

古宇利島にハートロックあり

沖縄本島北部、今帰仁村の古宇利島にあるハートロック。
数年前にジャニーズの嵐が出演したCMの影響もあり、一躍人気観光スポットとなりました。

波によって侵食された岩の形がハートに見えることから名付けられたこのハートロック。
なんともロマンチックですが、いかんせん古宇利島は那覇から遠くなかなか行くことができません。

波によって侵食された岩ならば南部にも存在しているので、もしかしたら第二のハートロックがあるのではなかろうか、ということで今回は気軽に行ける南部のハートロックを探してみたいと思います。

ハートロックについては、こちらの記事もあわせてどうぞ。『ハートロックでオンザロックをつくりたい
 

南部で奇岩といえばここ

岩、と聞いて真っ先に思い浮かぶのが八重瀬町の具志頭海岸。

southrock01.jpg

方言で「ブリ」と呼ばれる奇岩の数々が立ち並んでおり、独特な風景を醸し出しています。
ボルダリングスポットとしても人気があり、最近ではPerfumeの「Relax In The City」という曲のPV撮影にも使われていました。

車を降りた瞬間からあたりに立ち込める強烈な牛カジャー(牛小屋のニオイ)。
風向きなどによりこの時たまたまだったのかもしれませんが、もしPerfumeもこの牛カジャーのなかで撮影していたのかと想像するとなんだか申し訳ないような気持ちに。いや、私関係無いけど。

というわけでハートロックハンティングスタートです。
 

既にいくつか名前のついている岩もある

案内看板は台風で飛ばされたのか半分なくなっていましたが、

軍艦に似た形の「グンカンブリ」や、アヒルに似た形をした「アヒラーブリ」などがあるようです。

もう10月も半ばだというのに、海岸を歩いているとジリジリと肌を焼いていく猛烈な太陽光線。
油断して水分を持って来なかった自分を呪いました。

それにしても、岩の造形のなんとかっこいいこと。思わず見惚れてしまいます。
 

肝心のハートロック探し

暑さのせいで朦朧としかけましたが、本来の目的であるハートロックを探すことに。


ベレー帽ロック?


これは...カニステルロック?


金斗雲ロック?

いろいろな形の岩があり見る角度によっても形が変わるのですが、いかんせんハート形といえるものがなかなか見つかりません。

隣り合う2つの岩。この隙間はもしや見る角度を変えれば!

ハート!...に見えなくも無いような。いや、違うか。
 

場所を変えてさらに探してみる

具志頭海岸では思ったような収穫が無かったので、地図を片手に南部の海岸線沿いに車を走らせ、それっぽい岩のあるところを探します。南城市玉城『浜辺の茶屋』付近までやってきました。

ハートロックやーい!


じゃがいもロック?


ウシロック?

うん、どれもハートとは程遠い形だね!
 

これが南部のハートロックだ

というわけで、今回の調査で見つけた南部のハートロック。

それがこちら!

・・・・・・。

ごめんなさいごめんなさい。

絶妙な角度を探してほうぼう歩きまわったのですが、具志頭海岸にあったこの岩のこの角度がいちばんハートに近い形でした。
どうあがいてもこの岩では恋のご利益にあずかれなさそうです。

結果、わかったこと。

ハートロックを見たければおとなしく古宇利島へ行け。

southrock18.jpg
母さん、ぼくもう疲れたよ...

古宇利島へ行くのとあまり変わらない時間、南部の海岸線をさまよう結果となってしまったことをここに報告いたします。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ