2016.04.04

沖縄餃子食べ比べ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もずくにタコスに島らっきょう...。スーパーで見かけた沖縄餃子5種類を食べ比べてみました。

餃子が好きだ

みなさん餃子は好きですか?私は大好きです。

以前の記事『次にきそうな沖縄餃子を考えてみる』ではDEEきっての粉モノ職人(?)Naokiが沖縄食材を使った餃子を数種類(それも皮から)手作りしていましたが、県内のスーパーマーケットに行くと、冷凍コーナーや冷蔵コーナーなどに市販の沖縄餃子が売られているのです。

意外とこれまでDEEで紹介したことがなかったので、年度末の手抜き晩ごはんがてら、数種類を食べ比べてみることにしました。ゆるせ夫よ、息子よ。

というわけで今回集まったのはこれら5種類の餃子。

gyoza01.JPG
上2つはサンエーで、下3つはコープで購入

・肝高のもずく餃子
・墨ちゃん
・いえぎょうざ
・タコス風餃子
・紅芋もちもち

それでは詳しくパッケージを見ていきましょう。

 

・肝高のもずく餃子

gyoza01.JPG

うるま市勝連産のもずくを具と皮に使用しているそうです。
もずく、豚肉の他、キャベツ・たまねぎ・白菜・にんにく・生姜が入っており野菜たっぷり。

地元への誇りを心に大きく掲げることを、勝連では「肝高(キムタカ)」といいます。この商品は「キムタカ」の精神のもと、地域の発展と子供達の育成を応援する人々が集まり、開発しました。私達は売上の一部をあまわりの会に寄付し、キムタカの子どもたちの活動を支援しています。

販売者:勝連漁業協同組合
製造者:株式会社 琉珉珉

 

・墨ちゃん

gyoza01.JPG

名前のとおりイカスミ入りの真っ黒の具がたっぷりとはいった墨ちゃん。
県産豚100%、沖縄近海でとれたソデイカを使用しているそうです。ソデイカ、豚肉の他、こちらもキャベツ・たまねぎ・白菜・にんにく・生姜入り。

この商品は、伊江島の子供たちの協力により開発されました。商品の売上の一部は、伊江村青少年教育活動資金として、専門家派遣事業等を目的として伊江島の子供達のために活用されます。

販売者:伊江漁業協同組合
製造者:株式会社 琉珉珉

 

・いえぎょうざ

gyoza01.JPG

伊江島名産の島らっきょうを使ったいえぎょうざ。島らっきょうの香りがピリッと口の中で広がります。
かわいらしいパッケージが目を引きます。島らっきょう、豚肉の他、こちらもキャベツ・たまねぎ・白菜・にんにく・生姜入り。

この商品の売上の一部が、伊江村教育活動資金として伊江島の子どもたちのために活用されます。

販売者:株式会社 伊江島物産センター
製造者:株式会社 琉珉珉

 

・タコス風餃子

gyoza01.JPG

既出の3商品は冷凍でしたがこちらはチルド商品。おつまみスナックと書かれています。
キャベツ、豚肉、レンコン水煮、玉葱、チーズ、トマトピューレなどが入っています。

ダイスチーズを混ぜ込みタコス風味に仕上げました。

製造者:海洋食品(株)

 

・紅芋もちもち

gyoza01.JPG

今回いちばんの変わり種。県産紅芋ペースト使用の紅芋餃子(紅芋ペースト16%配合)。
紅芋ペースト、砂糖、ポテトフレークなどが使われており、おかずというよりはおやつ寄りです。

甘いおもち風の紅芋の具を餃子皮で包みました。新感覚スイーツ!

製造者:海洋食品(株)

 

食べ比べてみよう

それでは一挙に焼いていきましょう。
さすがに全部は多いのでそれぞれ6個ずつ取り出しました。

gyoza01.JPG
夢の餃子天国!

gyoza01.JPG
左から墨ちゃん、もずく餃子、いえぎょうざ

gyoza01.JPG
左からタコス風餃子、紅芋もちもち

gyoza01.JPG

200°に熱したホットプレートに並べ、10分ほどで焼きあがり!
加熱すると皮が透けて中の具がよりくっきりと見えてきました。
全部一緒くたに焼いたのでよくわからないにおいがしていますがタコス餃子のにおいが優勢か。

それでは実食。

 

・もずく餃子

gyoza01.JPG

gyoza01.JPG

薄茶色のもずく入りの皮が特徴的。具にももずくがたくさん入っているのでヌルヌルとしていますが、シャキシャキとしたもずくの食感も楽しめます。くせの無い味で何個でも食べられそう。

 

・墨ちゃん

gyoza01.JPG

gyoza01.JPG

真っ黒な見た目が強烈なイカスミ餃子。粗みじん切りサイズのソデイカの食感が楽しめ、にんにくもがっつり効いてパンチのある味です。

 

・いえぎょうざ

gyoza01.JPG

gyoza01.JPG

見た目は白い普通の餃子だけど、一口かじればふわりと香る島らっきょう。
シャキシャキとした食感も楽しく癖になります。ポン酢でさっぱりと食べるのもおすすめ。
 

・タコス風餃子

gyoza01.JPG

gyoza01.JPG

THEジャンク!な味わい。揚げ餃子でも楽しめるようですが、よりいっそうジャンク感が強まりそうですね。
タコスミートがぎっしり入っていてチーズ風味も濃厚。これは間違いなくビールが捗るやつです。
 

・紅芋もちもち

gyoza01.JPG

gyoza01.JPG

最後はスイーツ餃子。もちもちの紅芋餡がぷりぷりの皮に包まれていて意外とアリです。
直前に食べたタコス餃子が濃かったのでお口直しにもぴったり。ただし、餃子のたれはつけないように注意。

 

くわっちーさびたん

個性いろいろ、味わいいろいろ。手軽で美味しい冷凍&チルド沖縄餃子。
忙しい時の夕飯にいかがでしょうか?(我が家もちゃっかり冷凍ストック分を購入)

gyoza01.JPG

というわけでおなかいっぱい。ごちそうさまでした。

しばらく餃子はいいやと思ったのに、記事を書いている今また食べたくなってしまった餃子マジック。
季節限定などで店頭に無い場合もあると思いますので、その場合は店員さんに問合せてみてくださいね。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ