1億円のコラーゲンスープを注文しに備瀬まで行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本部町備瀬に1億円の値がつくコラーゲンスープを提供する店があるとのこと。一体どんな店なのだろうか。

DEEokinawa読者の皆さんこんにちは。札幌出身、沖縄に実家、埼玉在住のはしもとんです。アウトドア・ガジェットの記事を書いたり、DEEokinawa編集部の無茶振りに応えたり、という簡単なお仕事をしています。よろしくお願いします。普段は埼玉に居るので、沖縄にいなくても書ける沖縄ネタがありましたらタレコミお願いします(切実)。

さて、DEEokinawaで記事を執筆することになったのでご挨拶がてら、事務所に遊びに来ました。

ボク「編集部の皆さん、忙しいでしょ?ボクがどこか取材行ってまいりましょうか?」と言ったが最後。
編集部「本部に1億円のコラーゲンスープを売る店があるらしいから、本当か確認してきて」
ボク「喜んで!」

1億円って・・・なに?

コラーゲンスープに「1億円」という、いろんな意味で桁違いな価格を付けているのは「コッコ食堂」という店らしい。

そもそも1億円ってどれくらいのお金か想像がつかない。宝クジでしか聞いたことがない。だって地道に貯金しても地道に貯まる金額ではないし、見たことがない。
どうやって支払うのかな。カード?ムリでしょ。どうやって持ち運ぶのかな。100万円の束が1cmだから、一千万で10cm。1億円で1mか・・・。1万円が1mってなんか凄い。
A&Wのルートビア(R)なら、454,545杯飲める。よく考えたらおかわり自由だけど。
また、500万円のJEEPが20台も買える。凄い。友達に配れる。

そんなくだらないことを考えていたら、着いた。疑惑の「コッコ食堂」。
那覇から約1時間40分。「美ら海水族館」から車で1分。ちょ、思ったより遠かった。騙された。

近くに来れば看板が出ているので、わかりやすいはず。店の前の駐車場は6台くらい駐車できる。

民家風なコッコ食堂


ここがコッコ食堂。(シャレじゃない)

民家風のお店で、靴を脱いで上がるとのこと。
お店の引き戸を開けた瞬間、中に女子中学生?のグループが居て、「あれ?おじさん間違ってご自宅におじゃましちゃったかな〜〜?」とテンパッてしまい、一度扉を閉めてしまった。
それくらい、民家。もとい民家風のお店だ。

名物、地鶏黄金そば

席に通され、さっそく注文。「地鶏黄金そば」と「地鶏鶏飯」の2つのメニューから選ぶよう。

どこにも1億円のコラーゲンの話はない。

直感的に「地鶏黄金そば」を注文。写真を見ても美味しそうだし、なによりコラーゲンがたっぷりって言っているし。

壁を眺めてたら・・・


どうやら、店主はコラーゲンのスープで肝硬変が治ったとのこと。すげぇ。

コラーゲンすげぇ。

はい。ちょっと待ちます。


このセンス。

って思ったら見つけてしまった。
コレだ!マジで「1億円」って書いてる!!

「1億円のコラーゲンスープはデマ。そう思っていた時期がオレにもありました」
・・・よし、逃げよう。

もう遅い

そうこうしているうちに注文した「地鶏黄金そば」が運ばれてきた。

でも大丈夫。よく考えたら「1億円の濃縮コラーゲンスープ」は頼んでいない。決して、頼んでない。逃げる必要はない。堂々と「地鶏黄金そば」を食すだけ。なにも怖いことはない。

・・・とっても美味しそう。とりあえず食べよう。そうしよう。

黄金のおそば

こちらはわりとスタンダードなそば。

ふんわりたまご焼きの上に乗っている鶏肉。うまい。鶏の丸焼きの味。

ふぅ。ここのスープは本当に美味しいなぁ。鶏のスープがしっかり出ている。ここまでノンストップで食べちゃったよ。
鶏のスープがうまい。
・・・?アレ?鶏スープ?

お、地鶏黄金そばのスープについてなにか書いてあるな・・・。

“コッコ食堂の鶏由来のコラーゲンたっぷりのスープは、お腹の中もツルツルピカピカにしてくれます。できればの残さず飲みきってネ☆”
・・・。(お腹をツルツルピカピカかぁ)
・・・。(コラーゲンたっぷりのスープ?)

・・・。
(コラーゲンスープ!?!?!?!?!)

これ、もしかしてコラーゲンスープ(1億円)のこと?。これはマズい。帰らないと。ヤられる。


出口を確認している。

スープかなり飲んじゃったよ。全部で1億円だとしたら、8,000万円くらいは飲んだかもしれない(錯乱)錯乱。

いま、お客さんが10人いるから、あのレジには10億が入る計算か。ルートビアが4,500万杯も飲m・・・(略)

結局、美味しかったので、ぜんぶ飲み干してしまった。とっても美味しかった。1億円の価値はあるかも。
「1億円です☆」って言われたら逃げよう。そうしよう。

いざお会計へ

お会計の前に、1億円の値札がちょっと浮いているのが気になったのでめくってみると。


一千万。あれ?


百万円。安くなってる。


百万円。

張り紙をした当初は百万円だったよう。
・・・でもいま一億でしょ?ムリだよ。
「お、お会計お願いします。」


お姉さん。笑顔が眩しい。

お姉さん「地鶏黄金そば2つで、1,700円ですね〜」
助かった。そりゃそうだ。ボクはなにか夢を見ていたようだ。
でもなんで1億円?

1億円の値段の理由

せっかくここまで来たので、1億コラーゲンスープの理由を軽く聞いてみた。

前の店主が近所の人にコラーゲンをあげたら、どんどん欲しい人が増えて、これはマズい。無くなる。と思い無茶な値段をつけ始めたらしい。それで今は1億円に。100万円から上っていったのはこのためか。

原液は1億円だが、地鶏そばには薄めたコラーゲンスープを使っているので、支払いは850円で良いとのこと。ふぅ。助かった。


レジ前に並ぶコラーゲンのグッズ。体に良さそう。こちらも1億円ではなかった。

コラーゲンスープの原液は1億円出さないと誰にも譲らないけれど、薄めたコラーゲンスープを使ったおそばは850円で食べられる。
近くに寄ったら1億円の片鱗を味わってみてはいかがか。

コッコ食堂

住所:沖縄県国頭郡本部町備瀬
電話:0980-48-3977
公式サイト

 

prof.jpg
はしもとん(橋本 憲太郎)
沖縄と札幌のハーフで、埼玉在住。
沖縄に住んでいないのに「DEEokinawaで書かせろ!」と無茶を言う。本業はライター・ブロガー。
インドア系の人間ですが、気がついたらアウトドア系・体張る系の企画ばかりやっています。
Twitter:@kentaro_jp
Facebook:https://www.facebook.com/kentaro.hashimoto.351
HP:https://hashimoton.net/
 

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ