そういえば、コリンザは今どうなっているのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年に図書館ができるという沖縄市の複合商業施設「コリンザ」。今はどうなっているのだろうか。

沖縄市の中央パークアベニューの端にある複合商業施設である「コリンザ」。

地上5階建て(4・5階は駐車場)、延床面積は約2600平方メートルだそうで、1997年11月にオープン。オープン当時の新聞記事を読むとオープン初日には300人が長蛇の列を作って開店待ちをしていたらしいです。

そんなコリンザでしたが、キーテナントだった「沖縄黒潮市場」が1998年の7月に撤退、2001年にはベスト電器が入りましたが、2008年に撤退。コリンザを運営する第三セクター「沖縄市アメニティプラン」は初期からかなり大きい累積赤字を抱えて、2010年には解散してしまいました。

新聞記事を検索しても、明るい話がほとんど見当たらない呪われたコリンザ(一説によれば墓地を区画整備して立てられたので場所が悪いらしい)ですが、現在沖縄市がコリンザを買い取り、新しい図書館をオープンさせるという計画が進んでいるらしいです(2017年4開館予定)。

新しい図書館も気になるところですが、図書館建設予定の今、コリンザはどうなってるんでしょうか。ご紹介したいと思います。

 

1階はコールセンター

まずは正面玄関から1階に入ってみたいと思います。

店頭サインがちょっと壊れていますが、コリンザという文字とベル。コリンザの名前の由来を調べてみると「コザに凜と立つ」とか「コザの街にリンリン鐘が鳴る」とか出てくるのですがちょっとどれが正解か分かりませんでした。

正面玄関から案内板を見てみます。

1階
2階

…空白が目立つというよりも、ほぼ空白のテナント情報。では1階の様子を見てみましょう。

…ワァーオ。何もない、というか本当に静かです。

唯一奥の方に電気が灯っているのがコールセンターのトランスコスモス。2009年にコリンザに開設されて、今もテナントとして入っているようです。

社員の休憩所。空きテナントの一角にフェンスを置いて区切られているようです。

こちらはイベント広場。大型ショッピングセンターでよくある催事などを行うスペースですが、当然何も行われていません。

2階まで吹き抜けになっているスペースで2階部分には鐘が見えます。

何の情報も発信されなくなったインフォメーション。

スペース自体が忘れられてそうな忘れ物コーナー。

 

2階は工事中

想像以上に静かで何もないので2階に進みましょう。


エスカレーターは動いてるよ

…ワァーオ。

見事に何もありません。写真の市松模様の床ですが、たしかここにベスト電器があったと記憶しています。当時はパソコン関係の書籍を取り揃えた場所が沖縄にはほとんどなく、書籍が充実していたベスト電器は結構重宝していた思い出があります。

案内板に書いてあった2階入居のNPOもすでに移転しているようで、恐らく2階の入居はゼロ(ハローワークの研修室があるらしいけど)。テナントの形がそのまま残っているので結構テナントがあった事だけは分かります。

2階から見下ろすイベント広場。

柵の模様がちょっと凝っていました。

2階の一部は現在工事中で、ベニヤが貼られていました。電気工事的なことが書かれていたのですが、定期的なメンテナンスなのか図書館建設に向けての工事なのかは分かりませんでした。

他にはハローワークの研修室があるのですが、こちらは入れないようなので扉の前で。

 

3階はまだ生きてる

続いて3階ですが、薄暗い2階に対して3階はまだ人の気配を感じます。

ハローワーク
市民劇場あしびなー

入居しているテナントはハローワーク、そして市民劇場あしびなーがあります。市民劇場あしびなーではまだ色々と公演が行われているようなので、まだ3階は利用されている方なのかもしれません。

タッチパネル型の沖縄市案内もありました。

 

屋上へ

コリンザの4階、5階は駐車場なので、一気に屋上まで行きましょう。

まぁ屋上も駐車場なんですが。

屋上には昔はかなり本格的なスケボーができる場所があったりして、賑わっていたそうです。またMIRUBAなる展望スペースもあったらしいのですが、現在は利用できない模様。

ただ、屋上からはコリンザに続く商店街、中央パークアベニューを上から一望できます。

反対側からは沖縄自動車道と米軍基地。

見晴らしはすごくよくて、この景色を見るためにコリンザに行ってもいいと思えるくらい。上から見る中央パークアベニューが圧巻です。

最後はエレベーターに乗って下まで降りましょう。

素敵なフロアマット。

写真が分かりにくいですが、ガラス張りなのでコザの街を見下ろしながら移動が可能です。

 

明るい廃墟が味わえるのは今だけかも


奥の階段は使用禁止でどこにもいけない

というわけで本日は沖縄市のショッピングセンターコリンザより、現在の状況をお送りいたしましたが如何だったでしょうか。以前滋賀県にある「ピエリ守山」というショッピングセンターが「明るい廃墟」としてちょっと有名になりましたが、コリンザも廃墟みたいな状態になっています。ショッピングセンターなのにどこでも買い物できないし。

しかし、近場の駐車場でちらっと話を聞いたところ「図書館が移転予定なんで、今は新規テナントを募集してなくて、今はいっている所を出してるからね」とおっしゃっていました。そう考えるとこの状況を見られるのは図書館開館予定の2017年4月までということなのかもしれません。

興味のある方は今のうちにコリンザに足を運んでみて下さい。いい俳句とかつくれそうです。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ