2016.08.12

【沖縄de山登り】松山

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今年から制定された国民の祝日、山の日。今回は那覇のとある「山」に登ってきました。

昨日は今年はじめて制定された祝日、山の日でしたね。
DEEokinawaではこれまで、

白ブリーフでつくる「与那覇岳」
沖縄で富士山に登山してみる
山に分け入りドングリを拾いに行こう
大石林山でパワースポットと奇岩めぐり
【沖縄de山登り】石川岳
八重山行ったら登っとけ!絶景の野底マーペー
・沖縄県の最低峰に登ってみたい(前編後編
西原富士と呼ばれる運玉森に登ってきた

といった山関連の記事をお届けしてきました(純粋な山関連でないものも多々ありますが)
そして今回も記念すべき初・山の日ということで、とある山に登ってきた様子をお届けしたいと思います。
 

その山は那覇にある

さて、現在の時刻は22時半。
今回挑戦するのはナイトハイクです。

・・・とまあ引っ張ったところでタイトルで既にお分かりかとは思いますが、やってきたのはこちら。

matsuyama01.jpg

那覇きっての歓楽街、松山です。

なんでも沖縄の男性の間では「ちょっと山登りしてくるわ」といえばイコール松山で遊んでくる、という意味の隠語だったりするそうなのです。というわけで、今回は夜の松山を徘徊してきました。良い子は真似しちゃだめだよ!

国道58号線の松山交差点から海側に広がる賑やかな一帯。このあたりがいわゆる松山です。ちなみに、山とついてますがド平地です。それでは早速どんなものがあるのか歩いてみることにしましょう。
 

松山らしい風景の数々

松山といえば、の無料案内所。あちこちにあります。
登山届を出す必要はありません。

惣菜屋さんなのに営業時間がすごい。

蹴とばし処。怖い。

matsuyama14.jpg

メンズエステ、あったかハート。ほっこり感がすごい。

人気の『やっぱりステーキ』は、23時頃だったのですが外まで行列ができていました。沖縄はやはり締めのラーメンならぬ、締めのステーキなのかもしれません。

こんなところに沖縄県民にはおなじみの仲田幸子芸能館がありました。
本館(?)は美栄橋にありますが、松山にもあったとは知らなんだ。

いろんなものがギラギラとしたメイン通りから少しそれると、落ち着いた雰囲気のおでん屋さんなんかもありました。ここなら私でも入れそう。

猫バスがいました。が、七国山病院には連れてってくれなさそうです。

マグロのドライブスルー。
これは是非こんどためしてみなくては。ちなみに併設の居酒屋に何度か行ったことありますがおすすめです。
 

駐車場の価格差がすごい

60分1,000円の駐車場があったかと思えば、

5分10円の駐車場があったり。
 

建物もおもしろい

大城英天さんの壁画が描かれたかっこいい建物。松山でもこういう店なら入りやすいですね。

なんだかこのあたりの風景に見覚えがあるなと思ったら、以前若松公設市場があった場所でした。
今は真新しい津波避難ビルに変わり、1Fに24時間スーパー Max Valu が入っていました。

けっこう古い建物も多い地域なので、花ブロック使いがすてきな建物や赤瓦屋根の家屋も意外やちらほら見かけます。
 

登頂成...功...?

メイン通りの一画に島尻郡役所跡の看板がありました。
まさか役所跡がこんなギラギラの繁華街になるとは、誰も思ってもみなかったでしょうね。
ちなみにポケストップになっていましたよ。

というわけで、那覇市松山を山登りしてきました。
いや、ほんとは松山一帯でいちばん高いビルにのぼって「登頂成功!」とやりたかったのですが、だいたい建物の前にはスーツ姿のおにいさんがたくさんいて怖かったのでできませんでした。ごめんなさい。
いろんな意味で、登頂するのはなかなか難しい山だということはよく分かりました。

さあ、次はどの山に登ろうかな。
 

旧盆休みのお知らせ

さて、DEEokinawaは来週いっぱい旧盆休みをいただき、8月22日(月)から更新再開予定です。
また再来週お会いしましょう。

みなさま、よい旧盆をお過ごしくださいね!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ