おもちゃの病院は診療しているのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄本島南部にはおもちゃの病院があるのをご存知でしょうか?ファミコン世代の救世主だったお店は今も開いているのか調査してきました。

はじめまして!沖縄県内で情報誌の営業兼ライターをやっている、まきししずか と申します。
DEEokinawa好きが高じてとうとう記事を書かせていただくことになりました。

みなさんは、「おもちゃの病院ガリバー」というお店をご存知でしょうか?
私が子供のころから営業していて、一度たまごっちの修理でお世話になったことがあります。
(たまごっちって懐かしい・・・)
電池交換時に裏蓋のネジをお皿状態にしてしまい 半泣きで駆け込んだとき、即効で修理してくれたのは今でも忘れません。

あれから20年。
おもちゃの病院ガリバーは今でも診療しているのでしょうか。

そこは一見素通りしてしまいそうな外観


日中はほとんどこの状態

夕暮れどきになると


オープン!!

ライトアップが無いからでしょうか?
シャッターが開いた以外に変化が少ないのであまり目立ちません。

よーく見てみると

しかし、よーく見てみると入り口のガラス窓には

・ファミコン修理
・ゲームボーイ修理
・スーパーファミコン修理
・PCエンジン修理

そう!ここがおもちゃを修理してくれるおもちゃの病院。
おもちゃの国ガリバーなのです。

たまたまお店の前を通ったとき開いているシャッタ--を見て、あまりの懐かしさに上がるテンション。
あれ?今も営業してる?
でも、人の気配が無い。
今は一体何の修理をしてるんだろう。

気になる!!!

勢いのまま20年ぶりにお店へ飛び込んでみることにしました。

そして店内へ

中へ入るとおもちゃや工具が山積みに。
お店というよりはまるで趣味のガレージのようです。

時代を感じるおもちゃ達。
日焼けしているのはご愛敬。

「あれ?こんな感じだったっけ?」
「昔は棚にはおもちゃがディスプレイされていてお店の奥まで見通しがよかったような気がする。」

記憶とは違う店内の様子に、入って大丈夫だったのだろうかと 若干の不安を抱きながら、オーナーに声をかけてみます。
子供の頃にお世話になったことと取材をしたい旨を伝えると、

「そうでしたか。お店を開けていると あなたのように子供の頃に来ていた方がふらっと来てくれたりしますよ〜」
「今は趣味で開けているお店だから、ディスプレイもちゃんとしてないので お見せできる所も一部だけですが、少しだけならいいですよ。」

と承諾をいただき、お店を探索。


電動/連続いんさつ機 オートプリンター

どんなおもちゃなんだろう。
ちょっと欲しい。。。


あっ、値段がついてる!5800円

オーナーに聞いてみたところ、こちらは購入可能なよう。


大きな、ラジコン


ミニ四駆!!!

床にはおもむろにファミコンが!
懐かしすぎる!!!!!!!

箱に入っているものは購入できるのだそうで、 ファミコンは非売品。
ファミコンも欲しい〜。

オーナーに話を聞いてみる

-- 今もおもちゃの修理はお願いできるのでしょうか?

今は趣味でお店を開けているだけでおもちゃの修理はほぼ受けていないんですよ〜。
部品が手元にあったら修理もしたりするんだけど仕入れもしてないから部品の在庫も少なくて。

-- おもちゃの販売はやってるんですか?

おもちゃもある分は販売はしてるんだけど販売できる商品は凄く少ないんですよ。たまにコレクターの方が飛び込みで探しにいらっしゃるんだけど、レアな商品なんてもちろんないので 手ぶらで帰っていかれます(笑)

せっかく来ていただいても、売るものがないので申し訳ないですね。
これ以上来ていただくのも申し訳ないので、できれば記事に書くときに販売できる商品はほぼ無いと書いてください。

-- わかりました。任せてください!!

ということで、書かせていただきます。

ガリバーでは現在おもちゃの販売はほぼ行っていません!
繰り返します。
ガリバーでは現在おもちゃの販売はほぼ行っていません!

(オーナーさん書かせていただきましたよ〜見てくれていますか〜)

35周年目の今


創業時から飾っているバイクの模型

-- 現在は趣味で開けているとの事ですが、日頃お店を開けているときは 何をされているんですか?

趣味で工具を改造したり、気が向いたら修理をしたり自由にしています。
修理といっても、おもちゃ以外の修理もしたりしてるんですよ。
趣味で改造した工具を見た大工さんから、現場で使う道具の修理を頼まれたり。
漁師さんから漁具の修理がきたり。

全く見たこともない機械もあるので、正直持ち込まれたときには修理を受けるか悩みます。
でも、メカ全般に興味があるので頼まれるとつい構造を見たくなって依頼を受けちゃったりしています。

-- 今はおもちゃではなく、機械の修理をメインでやってるんですか?

いや。おもちゃ以外も基本は受けていないんですよ。

今受けている修理の依頼も趣味の延長という感じで受けているので、納期はいつになるかわからないと伝えています。
数か月お待たせしてる修理もありますし、お待たせしても修理できずにお返しする場合だってありますよ。
なので理解していただける方の修理のみ受付ています。

このお店のことは頼りにしないでください。 とも書いていてくれると助かります。

-- わかりました(笑)

あと、お店には居ないことも多いので、遠方から来ていただいたり、電話をいただいても対応できないことが多いんですよ。
なのでお店の住所と番号は今回伏せて掲載お願いします。
知ってる人だけ知っている。覚えてる方がたまに来てくれる。それだけでいいんです。

オーナーは趣味へと戻る

ラインナップがカオスなショウウィンドウ。
正面からだと曇ってる・・・


ん!?


これは何ちゃん人形でしょうか?おでこごっつんしています。

しばらくは出来る範囲で依頼を受けながらお店を続けていくとお話をしていただきました。

オーナーさんもお元気そうで良かった。

懐かしさのあまり、つい長居していたのですが、この日はオーナーさんが楽しみにしていた番組の放送日だったようで、
「じゃ、今から見たいテレビがあるからまた今度きて下さい。」
と言いながら店の奥へと戻っていかれました。

去り際も自由で素敵です!

子供のころから変わらずにずっと開いているお店がある、というのはなんだか嬉しいもので、無理なくこれからも、続けていてほしいなぁ〜としみじみしてしまいました。

また近くを通ったときには、ふらっと寄ってみたいと思います。

修理を受けられない場合も、相談にのったり、修理の仕方を教えたりもしているそうなので、前からこのお店気になっていた!
という方は足を運ばれてみるのはいかがでしょうか?

 

prof.jpg
まきししずか
沖縄生まれ沖縄育ち。県内情報誌をメインに広告営業やライターやってます。
 

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ