55周年を迎えるラジオ沖縄にゆるキャラで訪問してきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ラジオ沖縄が55周年を迎えるというので、ゆるキャラを考案して会社訪問してきた。

コラボ企画

ラジオ沖縄(ROK)
ラジオ沖縄(ROK)
今年で55周年を迎える沖縄のAMラジオ局。大人気番組「ティーサージパラダイス!」「チャットステーションL」や県内ニュースをオールうちなー口で伝える「方言ニュース」などを配信。周波数はAM864kHz。ホームページではポッドキャストも公開されている。
http://www.rokinawa.co.jp/
 

ラジオ沖縄が開局55周年

皆さんは沖縄のAM局「ラジオ沖縄」通称「ROK」をご存じでしょうか。ラジオ沖縄は日本本土への復帰前の1960年7月1日に全国で43番目、沖縄で3番目に開局。今年で55周年を迎えるそうです。

そして我々DEEokinawaはラジオ沖縄さんから「55周年なので、ラジオ沖縄をPRしたい」という依頼を頂きました。いわゆる会社訪問なのですが、ただ訪問するだけでは面白くありません。ラジオ沖縄さんだって、きっと何かもうひとネタ求めているに違いないのです。

というわけで、ラジオ沖縄のゆるキャラに扮(ふん)して会社訪問をする、という前に沖縄タイムスさんでやったような流れでいこう、と思ったのですが

どうやらラジオ沖縄さんにはマスコットキャラクターが存在しないようなのです。


緊急会議

そこで我々はまずゆるキャラを勝手に考えることから企画をスタートすることにしました。


番組には熱狂的なファンが多いらしい

ラジオ沖縄といえば有名なのは車のステッカー。人気番組である「チャットステーションL」の「ポッチャリのってます。」、「ティーサージ・パラダイス!」の「癒汰志駆(ゆたしく)」は誰もが沖縄では一度は見たことがあるんじゃないでしょうか。

ラジオ沖縄の社是は「ローカルに徹せよ」。戦後、本土復帰の時代の中で郷土の文化を番組に反映させていく試みを続けてきたのだそうです。周波数はAM864kHz。北部や離島などはFM波を利用していて名護FM中継局 80.1MHz、国頭FM中継局 86.3MHz、石垣FM中継局 87.8MHz、西表FM中継局 81.5MHz、与那国FM中継局 79.5MHz、伊良部FM中継局 84.1MHz、多良間FM中継局 83.6MHz、南北大東FM中継局 79.6MHzとなっています。

針金を切ったり
フェルトで作ったり

ラジオ沖縄の色々な要素について検討をして、なんとなく見えてきました。話し合いの末、だいたいのデザインを決定。材料の買い出しをしてゆるキャラを制作していきます。それではさっそくゆるキャラになってラジオ沖縄を訪問しに行きましょう。

ラジオ沖縄(ROK)

何はなくともラジオだね!ラジオ沖縄はAM864kHzでお送りしています。
次からいよいよゆるキャラの登場です。
その前に再度皆さんラジオ沖縄のロゴにご注目くださいませ。
 

ラジオ沖縄にお邪魔してきた

というわけでやってきました。ラジオ沖縄。那覇市の西にあります。


この年季の入った社屋は1988年に泉崎から移転してからずっと使っているのだそう

そして

皆さん始めまして。


写真だと見えにくいですが頭は電波塔です。

我々が考案したラジオ沖縄のゆるキャラ「ROK(ロッキー)くん」です。

…いや。皆さんが言いたいことは何となく分かります。でもちょっと待ってください。これから説明しますから!ブラウザを閉じないで!

このROKくんですが、ただ青いタイツを着た太ったおっさんじゃないのです。見てください!


目を細めてさっきのロゴを見比べてみてください。

四つん這いになることでROKのロゴになるというゆるキャラ史上初(?)の四足歩行キャラクターなのです!!!

うん…なんかごめんなさい。

 

まぁもう作ってしまったし、ラジオ沖縄さんにも「ゆるキャラを作って会社訪問に行きます!」と宣言してしまいました。仕方ないのでこのまま行きましょう。


常に四つん這いの移動は厳しいので二足歩行です。

まずはラジオ沖縄の入り口に移動します。

大歓迎!
ROKポーズも披露

なんかめちゃめちゃ歓迎してくれました。ちょっと心が痛いです。


どうも。ゆるキャラです。

会社内を案内頂くのはラジオ沖縄アナウンサーの小橋川結子さん。よろしくお願いします。


尻尾は構造的にデリケートなので引っ張らないで下さい。

ラジオ沖縄(ROK)

きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。
コラボ企画なんだぜ。これ。
ラジオ沖縄はAM864kHz。離島はFM波にてお送りしています。
 

ラジオ沖縄の内部に潜入

では早速ラジオ沖縄の会社の中を探検してみましょう。


一般の方は入れないエリアです。

まずは番組を収録しているスタジオに。

収録中の宮田隆太郎アナウンサー
こちらは収録している部屋の隣のディレクターさん

まずは番組の収録風景を見せてもらいます。しゃべっている最中にこんな生き物に見つめられたら集中できなかったと思います。すみません。

続いてこちらのスタジオで打ち合わせをしてるのは…


左側がひーぷーさんです。

「ティーサージ・パラダイス!」のMC真栄平仁ことひーぷーさん。

ちなみにティーサージ・パラダイス!では「はい・いいえ」で答えられる二者択一のアンケート「アンケー島」というやつをやっていて「マブイを落としたことがある」とか「家で具なし天ぷらがでた」とかDEEokinawaのネタにすぐできそうなコーナーがあります。気になる方は12:00から放送のティーサージパラダイスを聞いてみてください。(月~金 放送)

使っていないスタジオで収録っぽくきめてみました。

こちらはCDのライブラリ。びっしりと音源が納められています。こちらはJPOPと洋楽がメイン。

こちらは古い曲のライブラリ
民謡のレコードなどがびっしりあります。

ライブラリは別の階にもう1室あって、こちらは沖縄民謡などのレコードや音源などが納められています。


真ん中の男性は北山亭メンソーレさん。「Do-Yo」という番組のMCです。

色々回ったので一旦休憩してちょこっとお話を伺います。

ラジオ沖縄のスタジオは一般公開されていない為、放送の様子を見学する事はできません。それでも番組を聞いているリスナーさんから、たくさんの熱い支持があるそうです。この取材の最中もリスナーさんが差し入れを持ってきてスタッフの方が応対していました。

このあたりのアットホームな感じもラジオ沖縄も魅力なのかもしれません。

ラジオ沖縄が聞けるお店リスト
ラジオ沖縄カレンダー

ラジオ沖縄でもラジオ沖縄を流してくれているお店を一覧にしてマップを作ったり、ラジオ沖縄のカレンダーにリスナーさんの誕生日を入れたり(!)していてその繋がりの深さを垣間見ることができます。「ローカルに徹せよ」という社是のとおり、まさに地元に根付いたラジオ局ですよね。

と、ここでスタジオにやってきたのは


「ひゃーはははは!え、なに?なに?ROKのゆるキャラ?ウッソでしょー!?」

ラジオ沖縄の人気番組「チャットステーションL」のMC、みーかーこと玉城美香さん。チャットステーションLは1998年にスタートしたチャットステーションの後続番組で2002年スタート。番組のコンセプトは「笑って泣いては~んまよ~」でリスナーの日々のメッセージを親身になって聞いて、ともに笑ってともに泣くという内容。


人に会う度にこのポーズをキメてます。

すかさずROKポーズでお出迎え。


さすってください。

「チャットステーションL」のステッカー「ポッチャリのってます」でイラストにもなっているみーかーさん。ぽっちゃり同士(?)ということでお腹を触ってもらったりしました。

ラジオ沖縄(ROK)

「ティーサージ・パラダイス!」も「チャットステーションL」も
ポッドキャストで聞くことができますよ!
周波数はAM864kHz!

http://www.rokinawa.co.jp/
 

せっかくだから社長にもPR

というわけで色々と社内を探検させてもらったのですが、このROKくん。割とみんな好意的な反応なのです。あれ?これひょっとしたら公認キャラクターでいけるんじゃないのか…?

ということで、調子に乗って社長さんにも会いに行くことにしました。

明らかに他の部屋と違って、床のじゅうたんがフカフカで緊張します。待つことしばし。


どうもマスコットキャラクターです。

あらわれたのはラジオ沖縄の代表取締役社長の森田明さんです。早速ROKくんをPR。御社のキャラクターとして正式採用どうですか?社長!


苦笑い。ですよねー。

「とりあえずイベントとかで使ってみて、人気が出たら考えましょうか。ありがとうございます。」と割とオトナの対応をして頂きました。

公式キャラクターならず。

ラジオ沖縄(ROK)

ラジオ沖縄は社長の心も広い!
そんなラジオ沖縄はAM864kHz。みんな聞こうぜ!
最後にラジオ沖縄からROKブログ大賞について告知がありますよ!
 

以上ラジオ沖縄からお送り致しました。


屋上のアンテナとツーショット

さて、以上55周年を迎えるラジオ沖縄から会社の様子をお送り致しましたがいかがだったでしょうか。ゆるキャラが出オチ過ぎて全然頭に入らなかった、という人もいるかもしれません。

ラジオ沖縄は社屋はかなり古い(ラジオ局の跡地だと勘違いされたという逸話もあるらしい)のですが、中で働かれている方々はみんな活き活きと仕事をしていて、この雰囲気が素敵な番組を生み出しているのだなぁと感じました。

普段ラジオを聞かないという方はなじみが薄いかもしれませんが、ぜひとも一度番組を聴いてみて下さい。周波数はAM864kHz(離島はFM波を利用しています)で聞くことができますよ!県外の方はラジオ沖縄のホームページでぜひぜひポッドキャストを聞いてみて下さい。


小橋川アナウンサーには最後の最後までKに見えるように尻尾を持って頂きました。
ありがとうございます。

最後にラジオ沖縄からROKブログ大賞についてのお知らせです。

ラジオ沖縄55周年特別企画 輝け!第2回 ROKブログ大賞のお知らせ!

今年7月1日で開局55周年を迎えるラジオ沖縄。それを記念し、普段、ラジオ沖縄を聴いているあなたの番組についての感想、パーソナリティについての感想、ラジオ沖縄全体の感想、例えば・・ミーカーが今日、何で何回笑ったかカウントするブログ、番組内容のまとめブログ、パーソナリティや関係者を占うブログ、ラジオ沖縄を詠んだ川柳、ポエム、夢芝居などなどラジオ沖縄のことであればジャンルは問いません!

AM864KHz ラジオ沖縄を聴いてブログを書いてください!
見事、優秀ブロガーに選ばれた方へレイコップLITEなどをプレゼントします。

応募方法

  1. あなたのブログにラジオ沖縄を聴いての感想を書いてください
  2. 書いた記事のURL(ユーアールエル)を864@rokinawa.co.jp まで送ってください。
    (件名は「ブログ大賞」で お願いします)
  3. 募集終了後、局内審査後、ブログ大賞ほか各賞を決めます

応募期間

6月1 9日(金) 締切り!

大賞の発表は 7月4〜5日の特別番組内で紹介します

  • ・Tidaブログ限定での応募になります。
  • ・お1人様何件でも応募可能ですが、記事の内容で審査しますので、挙げている記事の件数や長さは問いません。

皆様ふるってご参加下さい!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ