2016.08.08

8888ナンバーに抱いた疑問を検証する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄に長く住んでいるからこそ、ふと気づく疑問。沖縄ではなぜか8888ナンバーを多く見かけるような、そんな気がする・・・。

旅行者ではなく、住んでいるからこそ湧く疑問

沖縄に住んで11年目を迎え、だいぶこの土地のことを知ってきた頃合ですが、少し前から気になり始めたことがありました。
それは、沖縄では車のナンバー8888をよく見かけるような気がする、ということ。

ある日ふとこの疑問が湧き上がって意識的に車のナンバーに目を向けるようになると、やはり結構な頻度で8888ナンバーを見かける・・・ような気がするのです。

こちらでパチリ
バスも8888
こちらは8888さんの駐車場
ちょっと惜しいぞ

気になり始めて、つい道行く車のナンバーを目で追う日がしばらく続いたのですが、一日に必ず一台は8888を見かけるんです。


正月の某家具屋の広告。年賀状が88888だと脅威の50%オフ!

沖縄の人は縁起のいい8がお好きな様子。この概念は中国から持ち込まれたもので、8は末広がり、拡大する、大きくなる、更にはお金持ちの意味合いがあるらしく、沖縄の友人には、父親の一言で8日を結婚日に決めた人もいます。 沖縄の人が8が好きなのは日本人以上に8が大好きでたまらない(らしい)中国の影響が色濃いからでは?とも考えられるのですが・・・。

ともあれ本当に沖縄では8888ナンバーの車が多いのか。これは確かめてみたいと思い、他県との比較を行ってみることにしました。

 

検証実験その1 @東京都新橋駅周辺

まず検証の場所に選んだのは、5年半住んでいた東京の都心部。


2月1日 AM8:10。この時の気温は3.8℃。南国の人間、悶絶!

検証時のルールは、以下のとおりとします。

・計数1,000台で終了。
・片側車線のみで計数
・タクシー、レンタカー、二輪は除外
・沖縄ナンバーは除外

1,000台と自分で設定しておきながら、00-01から99-99のうち一種類のナンバーが出現する確率はほぼ1/10,000なので、1台も出くわす可能性がないかもしれませんが、現実的にこれが限界ですね。都会の片側4車線なので、すぐに終わってくれますように!


このために用意したナンバーカウントシートを手に、いざ、検証開始!!

交差点から走り始めたばかりの車のナンバーを捉えるのはそれほど難しくありません。先に車種の判断をするとしんどいので、まずは8888があったら対象外の車種でないか確認する戦法でいきましょう。
さて、8888は果たして現れるのか!?うなれ!私の動体視力!!

 

・・・。

 

 

・・・寒い・・・早く終われ・・・。

 

 


いた!!

身じろぎもせず、寒さの中凝視し続け約20分。ついに一台目の8888を発見しました!

そしてちょうど30分が経過する頃に1,000台に到達。
その結果は、こちら。


左下に注目

なんと、1,000台中8888を2台を捕捉してしまいました。これは・・・沖縄に限らず意外と多いってこと?沖縄、別に特別じゃないの?
早くもこの検証実験に暗雲が立ち込めたような気がして、仕事前の貴重な30分をムダに失ったのかとしょぼくれそうになった冬の朝でした。

 

検証実験その2 @神戸三ノ宮駅前

お次の舞台はGW直後の兵庫県は三宮駅前。GWは実家の高知に帰っていたのですが、直行便がないため神戸が経由地なのです。ANAさん、高知-沖縄路線を早く開通させてください!


5月7日、AM7:20。まだ車がまばらに通る時間帯

計数ルールは新橋と同じ。
首都東京を上回る、片側7車線道路でいざ検証開始です。

やはり人気の高そうな777
9494(クヨクヨ)。好んで選ばない並び!

 

・・・・8888・・・いないなぁ・・・。

 

この日は特に計数を計画していなかったのでカウントシートもなく、とにかく1,000台以上数えようとメモをとり、気づけば約1,200台のナンバーを必死で追いかけていたのですが・・・東京とは打って変わって、1台も8888に出会うことはありませんでした。


こんな場面でひたすら車を待つ時間も過ごしたのになぁ

関西では8888って人気ないのかな?それとも単に偶然なのかしら。

 

検証実験その3 @那覇市泊交差点

さて、最後の舞台は沖縄です。ここで実際どう出るのかで、これまでの努力が報われるか水泡と帰すか・・・何気に緊張のひとときです。


7月3日、18:20。

計数しようと周囲と車を見回して、大変なことがわかりました。
西日がキツイのが原因か、これまでのようにナンバーを瞬間的に捕捉することができません。結構近づいてこないと視認できない!これは厳しい!!

そしてここは沖縄ということで、計数条件を少しだけ変えてみました。

・計数1,000台で終了
・片側車線のみで計数
・タクシー、レンタカー、二輪は除外
・内地ナンバーは除外
・軍人・軍属のY,Aナンバーも除外

沖縄はレンタカーも内地ナンバーもタクシーも多い。特にレンタカーは一見区別がつかないので、これまで以上に動体視力が要求されます。頑張れ!私の眼球ワンセット!!


みなさま位置について・・・スタート!

さぁ、くるがいい!!
と気合を入れて数分後。


見づらくてごめんなさい。しかし第一8888発見!

潮汁ほどのアッサリ感で、8888が姿を現しました。


そしてまたすぐやってくる8888

大量のタクシーや紛らわしいレンタカーと識別しながら必死でナンバーを追っていると、確かに8888の頻度が高いように見受けられます。
そして1,000台数え終わったシートがこちら。


じゃかじゃん!

アップにすると、


ドーーン!!

なんと、1,000台中7台が8888でした!すごい!!東京での時間がムダにならなくてよかった!

読者の皆さんの中には、「絶対ウソだ。証拠を出せよ」と思っている方もいるんじゃないでしょうか。
いいでしょう、ブレッブレではありますが、タイミングよく写せた分だけの証拠写真を公開いたしましょう。

ほら、ね。
間違いなく沖縄には8888ナンバーが数多く存在するのです!

沖縄に8888が多い理由は?

実際数にしてみると、想像以上に8888、多い。
ここまでくると正確な理由が知りたい。自動車登録番号標の交付を国に代わって行っているのは、一般社団法人全国自動車標板協議会という組織。こちらの沖縄県協会に電話をかけてみました。

-人気のあるナンバーについて教えて下さい。

自動車のナンバーのうち、14種類については希望者が多くて全国一律で抽選になってるよ。それ以外にも、地域別の人気ナンバーがあって、抽選になるものもある。


全国で人気のナンバー一覧。8は何桁でも人気。協会のHPより

-8888は全国で人気なんですね。人気ナンバーの地域差って何によるものなんでしょうか。

地域によって人気のナンバーは少しづつ違うけど・・・理由までは分からないなぁ。ナンバーの上に数字があるでしょ。それが上限に近くなると、ナンバーは抽選制になるんだよ。


沖縄399の399の箇所が4桁に近づくと抽選に

-では、沖縄で8888が多い理由は。

沖縄の人は8888が好きだね!新車を買う時に8888を取りたがる人が多いみたい。8を4つ足すと32になるけど、それも縁起のいい数字だよ。

-そういえば軽自動車の8888をほとんど見かけなかったんですけど、どうしてですか。

普通乗用車と軽では、抽選で当たる数が違うよ。抽選は週1回月曜日にあるけどが、抽選枠は普通車で4枠、軽自動車で1枠。単純に、軽は普通車の1/4の数しかないわけ。普通車は4枠あるから2人くらいしか外れないけど、軽は枠が1しかないので毎回それなりに外れているわけね。

-沖縄は軽自動車が特に多いし、外れる人も多いんでしょうね。ありがとうございました。

 

真の理由、それは・・・?

う〜〜ん。。協会の話ではいまいち、ハラオチできる回答がもらえなかったような。真に沖縄に多い理由は一体どこに・・・。

もやもや考えている最中、別の機会に友人にこの話をした際、思いがけずこんな答えをもらいました。

「私の姉が中国人と結婚して沖縄住んでるんだけど、車のナンバーが7777なわけ。なんでかというと、義兄の周りは中華系の人が多くてみんな8888だから、7777にしたんだって」

沖縄は、中華系の子孫の多い地域。最大の理由は、伝播してきた思想というより、血脈の意識によるものなのか??
真相は定かではありませんが、友人の言葉は今回の謎解きの最大のヒントになってくれたような気がしました。


保険のセールストークを彷彿とさせる協会の誘い文句。
読者のみなさんも、お好きなナンバーにチャレンジしてみては

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ