遙かなるオッパイ山三角点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三角点とは測量を行う時に使われる基準点のことである。この前沖縄県内ですごい名前の三角点を発見したのでちょっと聞いて欲しい。

沖縄の地名にちなんだ笑い話にこんな話があります。

あるとき内地の人が沖縄から来た人に「どこの出身ですか?」と聞いたところ
「恩納(おんな)の伊武部(いんぶ)です。」
と答えられて度肝を抜かれたそうな。

…まぁ冒頭から下ネタで恐縮なんですが本筋とこの話はあまり関係ありません。何となく言ってみたかっただけなんです。

閑話休題、先日ライターのmanabuさんが「沖縄県の最低峰に登ってみたい(前編)」という記事を書きました。前編では最低峰を調べるために沖縄各地の三角点などを調べているのですが、編集部でも最低峰を探すべく色々と調べ物をしていた訳なんです。

で、iPhoneのアプリに「三角点」というそのまんまのアプリがあるのを見つけました。

これがどんなアプリかといいますと、日本中の三角点が網羅されて地図に落とし込まれているというものすごく狭いニーズに対応したアプリなんです。

それでこの前、このアプリを使って沖縄の三角点をざっと眺めたりしていたんですね。

沖縄にも三角点が沢山ある
一等三角点は割とかっちりした名前

このアプリ、一覧表でも三角点を見ることができるんです。

この一覧表をざっと見てみると面白いことが分かります。一等三角点は割とかっちりした名前なのですが…

四等三角点くらいになると呪文みたいな名前の三角点が多くなるのです。多分四等三角点ともなるとものすごい量になるので、その土地のローカルな名称が採用されてるんだと思います。

そして僕は何気なく四等三角点を眺めていたんですが、そこで衝撃的な名前の三角点を見つけてしまったのです。それが本日の本題です。

 

夢のオッパイ山三角点

まぁもうタイトルにも出てるんでアレなんですが、下の表の真ん中あたりにご注目ください。

オッパイ山三角点!!!

この衝撃、胸のドキドキは小学校の頃、世界地図を眺めていて「エロマンガ島」という島を発見した時以来です。

三角点の詳細を見てみましょう。これで名称が「オッバイ山」とか「オオハイ山」とかだと僕が変態みたいなんですが、何度見ても、目をこすってもオッパイです。

夢のオッパイ山三角点は標高86.61メートル、四等三角点です。

地図はこちら。ここは一体沖縄の何所なのでしょうか?今すぐオッパイ山に行かなければ…!というはやる気持ちを抑えて地図を縮小してみたところ…。


割と遠いよ

石垣島でした。

…ちょっとこのネタだけで石垣島に飛ぶのはコストがかかりすぎたので断念しましたが、この感動を皆さんに共有したく、本日はコネタとして紹介させて頂きました。石垣在住の方、オッパイ山三角点について情報をお持ちの方はぜひとも編集部まで詳細をご連絡いただけましたら幸いです。


Googleマップでそれらしい場所は見つけました。

ちなみにオッパイ山で色々調べてみると、宮古島にも「オッパイ山」なる山があるそうで夢が広がります。いずれ「オッパイ山は何カップなのか」調べてみたい所存です。

記事を読み返したら、大して内容が無い上に割と酷い内容になりましたが、こちらからは以上です。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ