WAONに「やんばるちむどんどんWAON」が誕生!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イオン系の電子マネーであるWAONのご当地カードに「やんばるちむどんどんWAON」が誕生したので発行してみた。

その昔、沖縄デザインのプリペイドカードコレクションという記事を書いたことがありますが、全国共通で使えるカードでも沖縄デザインのカードが存在したりしています。

なかでもイオン系の電子マネーであるWAONはちょっと変わっていて、WAONを使うことで利用金額の一部が関連団体に寄付されるという仕組みになっています。

沖縄だと「首里城基金」に寄付される「首里城WAON」、石垣島のまちづくりに使われる「石垣島ゆいまーるWAON」、沖縄県の文化振興、芸術活動の支援に使われる「おきなわエイサーWAON」、写真にはありませんが宮古島のエコ活動に使われる「エコアイランド宮古島WAON」などがすでに発行されています。

そんなご沖縄の当地WAONに最近新しいラインアップが追加されました。「やんばるちむどんどんWAON」です。

リアルカードの発行料は300円。さっそく購入してみました。

「やんばるちむどんどんWAON」の利用金額の一部は北部広域市町村圏事務組合に寄付されてやんばるの環境保全と世界遺産保全支援活動に使われる、とのことです。

カードデザインはこんな感じ。花笠をかぶったヤンバルクイナのデザインです。これ沖縄のご当地WAONのデザインの中では一番かわいいんじゃないかと思います。素敵…!

カードの裏面には「やんばるはひとつ(てぃーちはひとつの意味)」という言葉と、北部広域市町村圏に含まれる12の市町村が記載されています。

リアルカードもよいですが、iPhoneだとWAONアプリでウォレットにご当地WAONを登録することもできるようです(普段使ってないからはじめて知った)。アプリ経由であれば内地からでも入手できそうです。

というわけで本日は新たに登場した「やんばるちむどんどんWAON」についてでした。発行店舗を確認してみると沖縄のイオン系のお店しか書かれていないので、今のところ割とレアなWAONなんじゃないかと思います。デザインも可愛いし、300円で発行できるのでちょっとしたお土産にもよいかもしれないですね。

利用することで地域に還元があるご当地WAONの仕組みは素晴らしい事だと思いますし、その寄付先がどんどん増えていくのも良いことだなと思います。…次はDEEokinaWAONとかどうですかね?イオン琉球さん。

月間ベストワースト記事投票実施中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ