2010.12.03

レーション試食会 ~デザート・ドリンク編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レーション試食会の続き、デザート・ドリンク編です。メインディッシュには一同かなり打ちのめされたので、美味しいアメリカンスイーツでお口直ししたい!はてさて。

やってきました、レーション試食会の続編です。

前回のメインディッシュ編ではことごとくDEEメンバー無念の表情を晒す結果となってしまいましたが、今回のデザート・ドリンク編は果たしてどうなる!?
ドキがムネムネですね。

まさかその単語が出るとは!

ration2_01.jpg

並べてみました。
クラッカー(左上)、ショートブレッド(中央下)、ポピーシードパウンドケーキ(右上)。
全体的にすごくパサパサしていますがその味やいかに。
左下に見えているのはピーナツバター。

<クラッカー>

ration2_03.jpg

まあ、ふつうのクラッカー。味は特に無い。
こってりしたピーナツバターをつけて食べるとけっこういける。

<ショートブレッド>

ration2_02.jpg

しっとりしたカンパンみたいな食感。おなかは膨れそう。味は特に無い。
これもピーナツバターをつけて食べるとけっこういける。

<ポピーシードパウンドケーキ>

ration2_04.jpg
「これ美味しいで!」

え?今なんとおっしゃいました?

そう、ここにきて初めてDEEメンバーの口から「美味しい」という単語が飛び出たのです!
ワー!ワー!
食べてみると、ポピーシードのぷちぷちした食感も楽しく甘さもアメリカのお菓子にしては控えめ。
手に持ったそばからボロボロ崩壊していくのでちょっと食べにくいけど、戦地でこれがデザートに出てきたら素直に嬉しい。

<フルーツピューレ>

ration2_05.jpg

どろっ。

またか。また茶色の半固形の物体なのか。メインディッシュ編で見飽きたぞ。
ぶどうとりんごのピューレ?(適当)当然激甘だけどわりといけるかも。
酸っぱいヨーグルトにかけると美味しいかもしれません。

さらに続く甘味地獄

<レモンティー>

ration2_06.jpg

調味料セットに入っていたレモンティー。(左下)

ration2_07.jpg

冷たい水を注いでよく溶かします。

ration2_08.jpg
どーれどれ
ration2_09.jpg
うーーーーん??

激烈な甘さなことは確かなのですが、変な風味はしないのでこれはそこそこいけるかも。
まあトイレの芳香剤っぽい味と言ってしまえばそれまでかもしれません。
おばあちゃんちとかによくある缶のレモンティーをもっともっともっと甘くした感じ。

<ストロベリーミルクシェイク>

ものすごい美味しそうなネーミングに高まる期待。
持ちやすいドリンクの形をしたパウチにピンク色の粉が入っています。

ration2_17.jpg
まずはにおいチェック
ration2_10.jpg
ちょっぴりの期待と大いなる不安を込めて

シェイク!シェイク!

ration2_11.jpg

どろっ。

どろどろどろどろどろどろどろどろ・・・・・

ration2_12.jpg
ピンクいなー
ration2_13.jpg
・・・!

ダメですこれは。
のどが乾いているときに決して飲んではいけないと思います。

ration2_14.jpg
「飲まないとダメ?」「ダメ」
ration2_15.jpg
うぇー ダマダマ

当分糖分は要りません

というわけで。
メインディッシュと比べると、デザート・ドリンクはそこそこいけるものも紛れていたという結果に。
まあベジタブルペンネとメキシカンライスの強烈な調味料のせいで舌がおかしくなっていた感はぬぐえませんが。

私は甘党なのですが、さすがにここまで甘いのが続くとクラクラしました。
練っておいしい『ねるねるねるね』でももっと上品な甘さじゃないかしら・・・。

というわけで。

ration2_16.jpg

「日本のお菓子って美味しいよね!!」(満場一致)

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ