沖縄そばは1円あたり何cmなのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄の弁当屋さんには必ずと言って良いほど100円で買える「100円沖縄そば」がある。すごくコストパフォーマンスに優れた「100円沖縄そば」だけど、1円あたりどのくらいの長さになるのか調べてみた。

庶民の味方、100円そば

今日のテーマは「沖縄そばが1円あたり何cmなのか調べてみる」なのですが、その前に「100円そば」の話をしましょう。

100soba_image_4.jpg

沖縄には数多の「弁当屋」「惣菜屋」があるのですが、必ずと言って良いほどそこには「100円そば」が存在します。特徴としては

・もちろん沖縄そば
・ちょうど100円(税込)
・そばだし入れ放題
・トッピングは主に天かす。これも入れ放題。

といった感じです。100円でそこそこお腹を満たしてくれる「100円そば」は沖縄弁当界の花形スターであり、毎日のお弁当を求める人々の強い味方だといってよいでしょう。

このように圧倒的なコストパフォーマンスを誇る100円そばですが、そうなると

「一体どのくらいそばが入っているのか」
「1円あたりどのくらいの量なのか」

がじわじわと気になってくることだと思います。というわけで今回は100円そばの長さを測ることで、100円そばの平均的な長さを算出して、そこから1cmあたりの値段を調べてみたいと思います。

 

まずは100円そばを集めよう

というわけでまずは100円そばを集めることにします。

 

1.井筒屋(宜野湾市)

まず一店舗目。宜野湾の我如古十字路近く。

100soba_image_0.jpg
深夜3時くらい。結構な賑わい。
100soba_image_1.jpg
お弁当ラインナップ。
100soba_image_3.jpg
100円そば発見
100soba_image_2.jpg
トッピングも豊富

100soba_image_16.jpg

100円そば。オーソドックに麺のみ。トッピングで天かすを入れている。
* 持ち帰りしているために若干麺がのびております。

 

2.うなとり弁当(宜野湾市)

井筒屋のとなり。

100soba_image_6.jpg
GI★チキンが気になる
100soba_image_7.jpg
セルフカレー!350円
100soba_image_8.jpg
100円そば発見
100soba_image_10.jpg
そばだしはやっぱり入れ放題

100soba_image_12.jpg

100円そば。よくみるとウインナーの天ぷらが入ってる。

 

3.満福弁当(中頭郡中城村)

中城村の329号線沿いにあるお弁当屋さん。

100soba_image_20.jpg
激安と大売出しのプッシュ感
100soba_image_19.jpg
激安弁当各種

100soba_image_31.jpg

100円そば。ワカメはトッピングだが、デフォルトでツナが入っている。平麺。

 

4.ひかり弁当(中城村)

こちらも中城村の329号線沿い。

100soba_image_24.jpg
朝方行ったので結構空いてた
100soba_image_26.jpg
中華弁当も気になるところ
100soba_image_28.jpg
お弁当ラインナップ
100soba_image_27.jpg
トッピングエリア

100soba_image_29.jpg

100円そば。デフォルトで天かすとネギが少々。

 

そばの長さをそれぞれ測ってみる

とりあえず、家の近くの上記4店舗で100円そばをゲット。それでは早速沖縄そばの長さを測っていきましょう。

100soba_image_13.jpg

キッチンペーパーの上に並べていきますが、キッチンペーパーが一辺26cm。麺全てをならべて「何往復するか」×26cmで全長が出せそうです。

100soba_image_14.jpg
(途中経過写真。806cm。)

キッチンペーパー一枚で計り切れない時は、とりあえず測ったものを鍋に移動して新しいキッチンペーパーに残りのそばを並べていく感じで進めていきます。

それでは結果を見ていきましょう。

 

1.井筒屋(宜野湾市)

100soba_image_18.jpg

全長1347cm。

 

2.うなとり弁当(宜野湾市)

100soba_image_15.jpg

全長1430cm。

 

3.満福弁当(中頭郡中城村)

100soba_image_32.jpg

全長1245cm。

 

4.ひかり弁当(中城村)

100soba_image_30.jpg

全長1139cm。

 

ということは100円そばの平均的な長さは約12m90cm(端数切り捨て)。

さらに1円あたりの沖縄そばは約12.9cmという結果になりました。

 

結果を踏まえて考える

IMG_5816.JPG

100円そばの1円あたりが、約12.9cm。ということは

 

 

IMG_5817.JPG

「10円そば」があるとしたらこんな感じ。

かわいらしいですね。そしてこの調子で「1000円そば」を作ってみたかったのですが129mそばを計るのも面倒くさいし、多分(というか絶対)食べきれないのでやめておきました。

 

ちなみに一部の弁当屋さんには

IMG_5732.JPG

「200円そば」というやつもありますが、単純に量が多いだけでなく、具などで差別化されているので、1円約12.9cmの法則が適応できるのは100円そばのみかもしれません。

というわけで、たいしたオチもありませんでしたが沖縄そばは何センチなのかというお話でした。皆さんも平均値を覚えておいて100円そばを食べる機会があったら

「この100円そば平均よりも15cmも短いよ!」

みたいな交渉をしてみたらいいかもしれません!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ