シレナシジミでつくる「シジミ70個分くらいのちから」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄には日本一のしじみ、シレナシジミというしじみが生息しているのをご存じでしょうか。このシレナシジミをしじみ汁にすれば簡単に「しじみ70個分のちから」を実現できるのではないでしょうか?

shijimi-10.jpg

DEE読者の皆さんは「しじみ70個分のちから」という永谷園から出ている商品を知っていますか?この商品の何がしじみ70個分のちからを持っているかと言えばシジミに含まれるオルチニンというアミノ酸の一種がしじみ70個分入っているのだそうです。

この「シジミ70個分のちから」ってネーミングは直球でわかりやすいのですが、別にしじみが70個入っているわけではありません。本気でしじみが70個入っていても困ると思いますがなんかがっかりしますよね。

 

shijimi-36.jpg

で、話は変わってこの前石垣島に行ってきたわけなのですが、石垣島や周辺離島のマングローブにはそれはそれはでかいシジミがいるのだそうです。

その名は「シレナシジミ」といって日本一大きなシジミで貝の大きさは10cmにもなのだとか。それを知ってちょっと思ったわけです。シレナシジミでシジミ汁を作ればシジミ70個分くらいになるんじゃないかと。

 

シレナシジミを探しに西表島に

早速石垣島でもしじみ探しに行ってみたのですが、これが全然見つからない。

shijimi-7.jpg

というわけで、もっと自然がありそうな西表島に行ってみました。西表島は八重山諸島の中で一番面積の広い島で沖縄県では沖縄本島に次いで面積が広い島です。島の90%は森に覆われており珍しい動植物が沢山いる島でもあります。

shijimi-1.jpg
見渡す限り山
shijimi-5.jpg
川と一面のマングローブ林

そういえば島に着いた時に特別天然記念物の「カンムリワシ」を見たんですが普通に電柱に止まっていたので写真を取り忘れてしまいました。

shijimi-4.jpg

西表島の干潟にやってきました。「広大なマングローブの干潟を掘るとシレナシジミが見つかる」というグーグール検索の結果を信じてひたすら掘り進めます。

shijimi-3.jpg

そして、上の写真がシレナシジミです。でかい。しかし、このサイズはまだ小ぶりのものらしいです。

shijimi-6.jpg

殻だけですがでかい奴も見つけました。これだけの大きさがあればしじみ70個分とわず、100個分にはなるかもしれません。

shijimi-8.jpg

結局見つけて持ち帰ったしじみは3個。これを使ってしじみ汁を作ってみましょう。

 

シレナシジミでつくるしじみ汁

まずは普通のしじみと大きさを比べてみましょう。

shijimi-12.jpg

左がシレナシジミ、右が普通のしじみです。70個まではいきませんが3つ合わせて40個分くらいの大きさはあるんじゃないでしょうか。

で、シレナシジミを採ってから3日間海水を入れて泥抜きをしていたのですが泥抜き期間の3日間のうち、僕は一度も貝が開いたのを見たことがありませんでした。

こいつひょっとしたらすでに死んでて腐ってるんじゃないのか?

腐敗臭はしていないのですが、すごくドキドキします。貝にあたるとめちゃめちゃ苦しい、そう同じ事務所の川満君が言っていました。

shijimi-13.jpg

まぁ、ここまできたら煮てみるしかありません。

shijimi-14.jpg

お湯が沸騰してくると無事貝が開きました。が…

身小さっ!

これしじみ4個分くらいの大きさしかないのではないでしょうか。

shijimi-17.jpg

とりあえず全部貝が開きました。死んでる貝は煮ても開かないという話が嘘でなければ多分全部食べられるはず。あとよくよく見るとカニが増えてます。貝の中に隠れていたようです。もう取り返しがつかないので一緒に煮込んでみます。

shijimi-29.jpg

味噌を加えてシレナシジミ汁完成です。貝殻は全部器に入らなかったのでひとつだけいれてみました。

 

シレナシジミ汁はうまいのか

それでは試食してみましょう。

shijimi-21.jpg

シレナシジミを前に食べたことがあるという人から話を聞きましたが、マングローブの泥の中にいるのでこの貝はかなり泥臭いらしいです。はたしてシレナシジミのしじみ汁はどんな味なのでしょうか?

shijimi-22.jpg

まずはスープから。

shijimi-24.jpg

ん?普通にうまいよ?

「泥臭くて食えたもんじゃない」みたいなオチも予想してたんですが、普通に貝の出汁が出ておいしいしじみ汁になっていました。

shijimi-25.jpg
牡蠣にあたったことのある川満君
shijimi-27.jpg
貝にあたったことのあるmiooon

事務所にいた川満君とmiooonに試食してもらいましたが「普通の貝の味噌汁」という評価でした。なんか腐ってるんじゃないかとか泥臭いんじゃないかとか色々書きましたがあまりにもあっけない着地。

貝の身自体もしじみよりは噛み応えがありますが、普通に二枚貝の味。普通においしくいただけました。

shijimi-32.jpg
(試食の最中はおっかなびっくりだったけど)

というわけけで「シレナシジミのしじみ汁は普通においしい」的な話に落ち着いた訳ですが、意外にシレナシジミは身が小さいので「しじみ70個分」をシレナシジミで実現するのは困難だと思われます。普通にしじみを70個買ってきた方が色々手間がなくてよいということで今回は終わりたいと思います。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ