台風の日に50Mを走ると速く走れるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当たり前だが台風は風が強い。台風の中走れば速く走れるんじゃないだろうか。

台風第15号 (ボラヴェン)来沖

超巨大台風15号(ボラウェン)が来沖しましたが、みなさん大丈夫だったでしょうか?「かつてない雨風が吹く」と言われつつも、そんなにたいしたことなかったような気がします。日頃の行いでしょうか?

ともあれDEEをご覧の皆様に特に台風の被害がなかったら幸いです。DEEでは日曜日に「今あいてますか?」、火曜日に「台風で実験してみた」という記事で今回の台風についてレポートしました。

 

で、引き続きなのですが台風といえば風。前に「台風のエネルギーを何かに使えないか」という記事をやったのですが、そのときもちょっと考えていたのです…

「台風の時に走れば速く走れるんじゃないか」

と。

しかし、台風の中走ることには安全性以外の問題がありました。それは

「誰も写真を撮ってくれる人がいない」

ということです。暴風域だし。雨も降ってるし。


(風向きを測るNaoki)

しかし、今回はなんとNaokiがわざわざ撮影に来てくれました(「マジでやんの」みたいな事は言ってた気がするけど)。

早速50Mを測ります。今回なぜ50Mなのかというと、メイクマンで売ってた100Mメジャーが6000円くらいしたのと、100mとか多分走る元気が僕にないという理由です。絶対翌日筋肉痛だし…。

このためだけに100均でピストルと火薬も購入しておきました。

 

追い風で走ると速いのか

それでは早速まずは追い風で試してみましょう。

因みにwikipediaの「50メートル競走」によれば、50Mの世界記録は5秒56。日本記録は5秒75らしいです。15号(ボラウェン)の力を借りて世界記録を破ることができるのか…期待が高まります。

スタート!

途中とんでもなくダサイ格好で走ってますが、記録はどうだったのでしょうか?

 

8秒

…えー。速くもなくむしろ遅い…?
これ記事にしていいのかわかんないタイムが出ました。

 

とりあえず向かい風でも走ってみよう

まぁ僕の身体能力的な話もあると思うので、こんどは向かい風にて挑戦。

スタート!

さて、向かい風で走ってみましたが結果はいかに…。

 

7秒4

向かい風の方が速い。多分同じくらいのがんばりだったのに。一体なんなんだ。

 

平常時はどうなのか

なんだかもやもやした結果になってしまいました。

と、ここで平常時の50Mのタイムを測っていないことに気づきました。

そんなわけで台風一過。公園は別ですが、また50Mを走ってみることにします。

スタート!

さて、ものすごい変なカットが撮られてますが、平常時50Mを走るとどれくらいなのでしょうか…?

 

8秒3

変わんねぇ。全然変わんねぇよ!

 

まとめ

ここまで来て思ったんですが、僕そんなに短距離得意じゃ無かった気がします。

今回の台風は暴風域に入っても割と風も無かったのでなんだかもやもやした記録になってしまいました。暴風域に入ってから後の吹き返しの方が風が強かったのですが、最初の方で全力疾走してしまったので走る気力もありませんでした。

あと、台風時の風は強い風が吹いたり、やんだり、という感じなので「向かい風」の時が一番背中に風を受けていたのかもしれません。もうちょい風が強い台風の時にまた走ってみたいと思います。

最後になりますが、台風の時に不要な外出は危険です。よい子は決して真似しないでくださいね!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ