焼肉車検に行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国道330号線上にある「焼肉車検」の看板を皆様ご存じだろうか?今回は内容を探るべく、車検に行ってきた。

焼肉車検が気になる

国道330号線は浦添市にある「焼肉車検」の看板を皆様はご存じでしょうか?「焼肉」と「車検」…全く焼肉は車検とは関係無い気がします。この「焼肉車検」についてはDEEokinawaにも過去何回か「調べてきて欲しい」というタレコミを頂いておりました。きっと多くの方がこの焼肉車検についいて疑問を持たれていたことと思います。


(立会・出前・焼肉)

そんな皆さんに朗報です!

よく考えたら僕の車、3月26日が車検の期限だったのです(3日前に気づいた)。というわけで今回の記事は

「焼肉車検」に行ってきた

という記事でございます。

 

まずは受付から

というわけでまずは受付から。ちなみに焼肉車検のこちらの会社、大栄自動車さんという名前です。

中に入ると、まずは書類(アンケート)の記載から。缶のコーヒーとお茶がでてきます。

事務所内
宮古まもる君のフィギュアが
中途半端な巻のワンピース
車検プレゼントのぬいぐるみ

事務所は何の変哲もない、普通の事務所です。「焼肉車検」は「事務所に焼肉の設備がある」という線は無いようです。

そんなことを考えているうちに、サクサク点検が進んでいきます。とりあえず基本的なオイル交換とかのみで今回は車検に通りそうです。一通り点検と見積もりが終わって「あとは作業が終わったら電話する」とのこと。

あれ…焼肉は?

 

焼肉を待ち焦がれて

一旦事務所にもどってきました。

お腹が減りましたが、焼肉を待ちたいと思います。

焼肉…。ヤキ…ニク。

 

車検完了!

その後作業完了の連絡がきて、もう一度車検場に。

また、お茶とコーヒー、出してもらいました。

ここで作業の説明と、支払いを完了。これで車検終了です。

…って焼肉は!?

 

焼肉車検、その真相が明らかに

このままでは肉が食べられない。ひょっとしたら一番安いコースでお願いした(車内外の清掃もしてくれるコースとかもある)ので焼肉がついていないのかもしれない…、何かの手違いかもしれない…色々な思いが頭を駆け巡ります。

さすがにこのまま帰るわけにはいきません。このまま流れに任せたら謎が謎のまま終わってしまう…。ついに私は「そういえば、表の焼肉車検って何なんですか?」と口を開きました。

その結果分かったことはまとめると以下の通りです。

・昔は車検の間に食事をしてもらおうと、バンボッシュ(沖縄の焼肉店)の食事券をサービスしていた
・まさに焼肉の間に車検が終わる、焼肉車検
・しかし近場のバンボッシュがなくなってしまった
・今は代わりに車検のお客様にはオイル交換を割引している(そういえば半額だった)
・焼肉車検は話題になってTVでも2回くらい取り上げられた。そのうち一つは芸人のヒロシの番組だった。
・ちょっと近くにバンボッシュができたのだが、フランチャイズの形式が違うらしく、食事券などは出せないようだ

というわけで、近場のバンボッシュとともにひっそりと「焼肉車検」は終わっていたのです…。

 

焼肉車検よ永遠なれ

またひとつ、県民の謎が明らかになりました。

残念ながら焼肉車検は終了していましたが、割と安く済んだのとクルマの内外も結構キレイに磨いてくれたので、こちらで車検をしたことは後悔していません。

あとはこの気持ちを牛角にぶつけたいと思います!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ