ドリームおくまに広がるリアルダンジョン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中城村にある「ドリームおくま」というリサイクルショップ。もう外観からしてすごいが、中もものすごいのだ。

気になってしょうがない店がある

みなさんこんにちは。本日なんですが、前々から気になっているお店をご紹介したいと思います。

DEEokinawaではすごく入りにくい店構えだけど気になるお店を紹介する「入りにくい店に入ってみた」というコーナーがありますが、僕の家の近くにもものすごく入りにくい店があるのです。

それが中城村にある「ドリームおくま」。

ちょっと見にくいんですがタイルやパイプからおもちゃや絵画などまで豊富な品目を扱っているリサイクルショップなのですが、


写真だとスケール感がわかりにくいのでストリートビューも合わせてご確認いただければ。

ぱっと見どこから入ったらいいのかわからないくらいものが積み上げられていて要塞みたいになっているのです。いったい店内はどうなっているのでしょうか。

 

お店の中は迷宮だった


猫ももらえるらしいぞ

それでは店内に入ってみます。

店内は結構広くて、トイレの便器や水回りの金具がそこそこ整頓されて積み上げられています。どちらかと言えば一般のお客さんのためのリサイクルショップというよりは水回りの業者さんをターゲットにしたリサイクルショップのようですね。

しかし、この商品の山から必要なものを見つけるのは骨が折れそうです。

さらに足を進めるとなぜかバスが。

どうやらお店のなかにすっぽりとバスが入っていてそこも展示スペースになっているようです。だんだんお店の構造がよくわからなくなってきました。


バスが二台って状況が意味分からないと思いますが

お店の中にバスがあるだけでもなんだかすごいのですが、ぐるっと回ってみるともう一台バスがありました。

もう片方は生活雑貨コーナーになっています。今までは業務用のものだったのでピンとこなかったのですが、生活雑貨ならばお値打ち品があるかもしれません。


歯の模型的ななにか

………。


シカの角的ななにか

………。


金田一少年の事件簿とかで犯人が被ってるやつだ

………。


たまに居酒屋でみるよね

残念ながら欲しいものはありませんでしたがなんだかよく分からないものが沢山ありました。売れてるのだろうか。

 

見所が多すぎてよくわからない

もうツッコミどころが多すぎてどこから手を説明していいのか分からなくなって来ましたが

ドリームおくまには2階もあります。

2階はちょうどバスの上部分を歩くような感じになっていて

何語なのかイマイチわからない看板だったり

トイレだけを集めた屋上みたいな場所にでることができます。


便器の山から見る青空

極めつけはこちら。「非売品コーナー」。恐らく仕事で使っている工具類を置いてある場所なのですが、まとめてコーナーにされるとなんだかもやもやします。

 

掘り出し物があるかもしれない


適正価格がよくわからない

というわけで本日は個人的に気になっていたお店「ドリームおくま」に広がるダンジョンをご紹介いたしました。あたらめて写真で見ると全然すごさが伝えきれてない気がするのですが、なんかマジですごかったのでぜひ皆さんも足を運んでみてください。最近「感謝セール」なるのぼりがたっており、さらにカオスな感じが増していますのでぜひ。ひょっとしたら掘り出し物があるかもしれません。

それでは本日は以上です。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ