2017.06.08

首里城公園で売られている「ゆみこ」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首里城公園にある売店で「ゆみこ」が350円で売られているという。いったいどういうことだろうか。

首里城公園内売店でひときわ目を引く冷たいやつ

首里城といえば県外から訪れる観光客にとって定番の観光スポットですが、沖縄出身者や在住者にとっては関係者でもない限り普段あまり縁のない場所だと思います。

softcream01.jpg

そんな首里城公園内にある売店で、「ゆみこ」が350円で売られているのを発見したのです。
売店の場所は、守礼門の正面に向かって右隣にある首里杜館(すいむいかん)の外側にある広場エリア。
赤瓦の建物が長屋のように連なっている場所の右端、ソフトクリームのお店です。

softcream02.jpg

アメリカ生まれ沖縄育ちでおなじみブルーシールアイスクリームの売店なのですが、ここにはちょっと他では見かけないようなフレーバーがあるのです。

softcream03.jpg
一段目に注目してください

softcream04.jpg

ゆみこ。

首里城限定!の、ゆみこ。
人気No.1の、ゆみこ。
ハイビスカス&紅芋&マンゴーの3色の、ゆみこ。
350円の、ゆみこ。
 

ゆみこはフォトジェニックだった

softcream05.jpg

他のフレーバーも気になりつつ、ここは決して迷わず潔く大きな声で「ゆみこください」と告げましょう。

softcream06.jpg

こちらが350円で私の手中に収まったゆみこの姿です。
うーん、フォトジェニック。インスタグラムにアップしたら、いいね♡がめっちゃついちゃうやつだな、これ。
さっぱり甘酸っぱいハイビスカスとまったり甘いマンゴー&紅芋が意外とマッチしていて美味しかったです。

softcream07.jpg
とろけた姿も艶めかしい

さいごに、お店の方に「なぜゆみこなんですか?」と訪ねたところ、「うちの店のオーナーの名前がゆみこで、オーナーおすすめのフレーバーだからです」という、ほぼほぼ想像通りの返答があったことをお伝えして本日の小ネタを締めたいと思います。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ