2012.03.27

スパゲッティについてくるトーストが美味い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
以前、某テレビ番組で「沖縄ではスパゲッティを注文するとトーストがついてくる」と紹介され話題になりました。その脇役であるトーストが好きでたまらないので集めてみました。

 

以前、某テレビ番組で「沖縄ではスパゲッティにトーストがついてくる」と紹介されて話題になったそうです。
たしかに県内の一部の店では、スパゲッティを注文すると別皿でトーストが添えられて出てくることがあります。

戦後米軍基地内のレストランでパスタにバゲット(フランスパン)が添えられていたものが、基地の外ではバゲットが手に入りにくかったため普通の食パンなどで代用したことの名残だとか。

ちなみにトーストが付いてくるのは、OLさんがランチなどでフォークとスプーンを使って食べる気取った「パスタ」ではなく、いわゆる硬派な「スパゲッティ」であることが多いです。

あくまで脇役であるこのトーストですが、バターの香りがふんわりと甘くて、サクサクふわふわ。
個人的にはめちゃめちゃ美味しいと思っています。
というわけでスパゲッティに添えられるパンを食べ比べるべく、県内の数店をめぐってみました。
 

ジャッキーステーキハウス(那覇市)

まずは那覇市にある老舗のステーキハウス、ジャッキーステーキハウス。
いつも観光客と地元客でにぎわっています。

spa01.jpg

spa02.jpg

「スパゲティー」というメニューがあり、値段はS 400円とL 600円の二種類。今回はLサイズを注文。
せっかくジャッキーに来たのだからやっぱりステーキが食べたい…という心の声は封印しましょう。

spa03.jpg

まずはスープが。その後、熱々のステーキ皿にのったスパゲティとトーストが運ばれてきました。
スパゲティは学校給食で出てくるような素朴なミートソーススパゲティ。

spa04.jpg

ステーキの付け合わせのトーストと同じものだと思われるバタートーストが二枚。
軽くトーストされていてふわふわで美味。染み込んだ甘いバターの味がたまりません。
スパゲッティについてくるパルメザンチーズをかけて食べるのも乙です。
 

喫茶ごーぱち(浦添市)

お次は浦添市の国道58号線沿いにある喫茶ごーぱち。
ファンシーな文字と派手なネオンが目立ってます。

spa05.jpg

spa06.jpg

スパゲッティを注文したらなんか焼きそばみたいなのが出てきました。
いわゆるナポリタン?

添えられたトーストは、つけあわせとはいえないほどの大きさが2枚。
厚切りなのに耳までやわらかでバター染み染み。ジャンクな味がたまりませんでした。

spa07.jpg

ちなみに喫茶ごーぱちはゲーム喫茶なのでテーブルがゲーム台になっています。
 

ピザハウスJr.(浦添市)

同じく浦添市のピザハウスジュニア。県内のあちこちに店舗があるチェーン店です。
元アメリカ領事館の建物を利用したピザハウス本店は道路拡張のため取り壊され、今では跡形もありません。実にもったいない。

spa08.jpg

なんだか外国っぽい。

spa09.jpg

レギュラーメニューにミートソーススパゲッティもあったのですが、オリジナルパスタのPOPが目に入ったのでこちらを注文。

spa10.jpg

チキンクリームパスタ ブルーチーズ風味 670円。
珍しくスパゲッティではなくパスタにトースト付き。チキンがごろごろ入っていて、ソースはほんのりブルーチーズの風味がして美味しかったです。

spa11.jpg

ジャッキーステーキハウスと似た形状のトーストが2枚。
ガーリックトーストなので、バターとガーリックのあいまった香りが食欲をそそります。
味クーターなので冷めても美味しいのが嬉しいです。
 

キングタコス(宜野湾市)

お次は宜野湾市のキングタコス。近くの大学に通う学生たちでいつもにぎわっています。

spa12.jpg

せっかくキングタコスに来たのだからやっぱりタコライスチーズ野菜が食べたい…という心の声は封印しましょう。

spa13.jpg

ミートソーススパゲッティ 400円。
ジャッキーと同じく、給食っぽい素朴な味。
写真で見ても分かる通り妙に麺が大量で、後半ソースが足りなくなりパサパサのパスタと格闘しました。

spa14.jpg

付け合せのトーストは噛むとじゅわっとあふれるほどに甘いバターがたっぷり染み込んでいます。
パスタでパサパサになった口に意外なところで嬉しい水分!
 

宮里そば(名護市)

さいごはぐっと北上して名護にある宮里そば。
なんと、そば屋でスパゲッティが食べられるのです。麺 VS 麺ですね。

spa15.jpg

お昼時になるといつも地元客でいっぱいの人気店。

spa16.jpg

赤いテーブルクロスがかわいい。

spa17.jpg

スパゲッティ 400円。
ソースたっぷりでスパゲッティもぷりぷりできちんと美味しく感動しました。
そば屋でこのクオリティのスパゲッティが食せるとは!

そして添えられたトーストは角切り食パン。
バター控えめでしたが生地がほんのり甘く素朴な味で、ふんわりサクっとしていて美味しかったです。
パスタもトーストもボリューム満点。
 

まとめ

スパゲッティについてくるトーストは、どれもほかほかでサクっとふわふわ。生地自体もほんのり甘くてとても美味でした。
そういえば表面に塗られているのはバターといいつつ、沖縄でメジャーなホリデーマーガリンという可能性も。
炭水化物&炭水化物なのでカロリー的には要注意ですが、スパゲッティにトーストがついてくるとやはり嬉しいです。

トーストがついてくるスパゲッティは、ジャッキーなどいわゆる昔ながらのステーキハウスやドライブインあたりが狙い目。
間違ってもカプリチョーザやシャレオツなカフェなどのパスタにはトーストはついてきませんのでご注意を。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ