学食巡礼の旅 Vol.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄県の各大学の学食を巡ったら面白いのではないか。そんな企画から始まった「学食の旅」。Vol.1に続き、今回は残り5校をご紹介します。

皆さんは沖縄県内にいくつ大学があるかご存じでしょうか?

・琉球大学
・沖縄国際大学
・沖縄大学
・沖縄県立芸術大学
・名桜大学
・沖縄キリスト教学院大学(沖縄キリスト教短期大学)
・沖縄女子短期大学
・沖縄県立看護大学
・沖縄科学技術大学院大学

実に9校も沖縄には大学があるのです(大学というなら沖縄県立農業大学とかも入れないといけないのかもしれませんが)。

そして大学と言えば、やはり「学食」ではないでしょうか。
以前、編集部内でネタ出しをしていたときに「各大学の学食を食べ歩いたら面白いのでは」という話になったのです。

学食巡礼の旅 Vol.1でご紹介したのは、琉球大学・沖縄科学技術大学院大学・沖縄女子短期大学・沖縄大学(学食無し) の4校。

そんなわけで県内大学の学食を巡る旅Vol.2、スタートです。
 

沖縄国際大学

沖縄国際大学、通称「沖国(おきこく)」。宜野湾市の普天間基地すぐ近くにあり、2004年に米軍ヘリが墜落・炎上した事件で全国にもその名が報道されました。

okikoku01.jpg

学生食堂は10号館(厚生会館)2階にあり、大学から委託を受けた「フーズサポートYES」が営業しています。

okikoku05.jpg
この茶色い建物が10号館
okikoku07.jpg
こちらが学食の入り口
okikoku06.jpg
 
学食の入り口右側壁面には黄色い巨大なメニューが貼りだされています。
定食類をはじめ、沖縄そば、ラーメン、カレー、丼ものと食堂の定番メニューがずらり。なかでも定食の種類の豊富さには驚きます。
okikoku05.jpg
◯丼 ×井
okikoku07.jpg
大食い欲ばり定食...!

okikoku09.jpg

中は広々としており、淡いピンクとブルーを貴重とした爽やかな雰囲気。

okikoku05.jpg
繁忙時間帯のおばちゃんの動きには1mmも無駄がない
okikoku07.jpg
変わったパンも陳列されています
okikoku05.jpg
日替わり定食のメンチカツ定食 400円
okikoku07.jpg
具だくさんの豚汁!
okikoku05.jpg
日替わり丼のソースカツ丼 300円
okikoku07.jpg
豚肉の間に大葉が挟んである手の込みよう

ソースカツ丼はなんか思っていた形状と違いましたが、どちらもボリュームたっぷり。特にメンチカツ定食についてきた豚汁が具だくさんで美味しかったです。これでこのお値段はさすが学食ならではです。

ジューシーウインナー定食が気になったので、どれほどジューシーなのか次回確認してみたいと思います。

okikoku16.jpg

同じ建物の3Fには喫茶OKIRAKUもあります。
こちらではコーヒーなどの飲み物やケーキ、パスタなどの軽食が食べられるようですよ!

沖縄国際大学

〒901-2211 沖縄県宜野湾市宜野湾2-6-1
http://www.okiu.ac.jp/index.jsp

<学生食堂>
7:00~19:00
※土曜 7:00~15:00
休業日:日曜・祝日

<喫茶室>
月~木曜 9:00~19:00
金曜 9:00~17:00
※パスタは11:30~
※休業日:土曜・日曜・祝日

 

名桜大学

名桜大学は通称「めいおう、めいおうだい」。1994年に設立された私立大学でしたが、2010年の4月に公立大学に。

名護市の為又(びいまた)にあります。

なんかテニスコートの近くにあった乗り物
名桜大学キャンパスマップ

学食と売店は駐車場から階段を上がってすぐ左手に。

きちんと写真が撮れていませんが学食は458席で全学生の1/4を収容できるそうです。ずらっと椅子とテーブルが並んでいます。

こちらが食堂受付部分。

メニューは上記の通り。350円~500円で定食ものなどもあり、結構お値段は安めかと。

食堂カウンターではお弁当やカップラーメンも売っています。上の写真を撮ったのが夏だったので、かき氷やスイカのカットも売っておりました。しかし、料理の写真が見つからないのでまた何かの機会で食べてこようと思います。すみません!すみません!

名桜大学

沖縄県名護市字為又1220-1
http://www.meio-u.ac.jp/

<学食>
9:00-18:00

 

沖縄県立看護大学

沖縄県立看護大学は那覇市の与儀にある公立大学。1999年に開校しました。略称は看護大(かんごだい)。

余談ですがwikipediaによれば日本で最も南に、また最も西にある国公立大学だそうです。

学食は学校内の研究・福利棟の1Fにあります。名前は「大学内食堂エンジェル」。時間は11:30-14:00まで。

学食内の様子。

メニューは日替わりの大皿、1品の小鉢、そしてカレーや沖縄そばなどからチョイスできるみたいです。ご飯は白米と十穀米があるようです。大皿料理は250円のところ、学生は200円。そばやカレーにも学割が適応されるようです。

まず「一般」か「学生」のお盆(色が違う)を取って、料理を選んでお会計するシステム。ご飯は自分で盛りつけられるようです。

上の写真は「白身魚の玉子あんかけ」+メンチカツ+ほうれん草ナムル。学割なしでこれで350円。学割がなくてもかなりリーズナブルなお値段です。学食内ではお弁当やパンも販売しているのでそちらを購入もできるみたいですよ。

沖縄県立看護大学

沖縄県那覇市与儀1丁目24番1号
http://www.okinawa-nurs.ac.jp/

大学内食堂エンジェル
11:30-14:00

 

沖縄県立芸術大学

沖縄県立芸術大学は1986年に設置された国内最南端の公立の芸術大学。大学の略称は沖芸、県芸。

学食は龍潭池(りゅうたんいけ) がある県道29号沿いにあります。
少し下がったところにあるので、車からは気づかないかも。

一般の方もどうぞお気軽にご利用ください。
こう書かれていると安心して入れます。

中はこんな感じです。
カウンターに行くまでの通路がめちゃくちゃ広いのはなぜでしょうか。

食券でメニューを選びます。
日替わり定食は380円、カツ丼350円など

日替わりはなかなか豪勢なかんじです。

沖縄そばには普通麺とよもぎ麺があるようです。

よもぎ麺の沖縄そばを注文 。

 

キレイな緑色の麺と、すっきり出汁、そして柔らかなソーキがとても美味しかったです。
学食だからと油断していたので美味しさに驚きました!

ちなみに学校らしく、食券機の横にはクリアファイルやスケッチ帳なども売っていました。

沖縄県立芸術大学

首里当蔵キャンパス:沖縄県那覇市首里当蔵町1-4
http://www.okigei.ac.jp/

<学食>
11:30-16:00(ラストオーダー15:30)

 

沖縄キリスト教学院大学・沖縄キリスト教短期大学

沖縄キリスト短期大学は通称「キリ短(きりたん)」。1959年に設立された私立大学です。2004年には4年制の沖縄キリスト教学院大学も開校しました。こちらは「キリ学(きりがく)」が略称のようです。

西原町の高台にキャンパスはあります。

しかし、取材中はちょうど学食(学生ユニオンという名前らしい)が休みで、残念ながら様子を垣間見ることができませんでした。

 

巡礼の旅を終えて

というわけでキリスト教学院は残念でしたが、県内大学の学食をひととおりご紹介いたしました。大学は学食だけでなく、それぞれの大学のキャンパスの雰囲気などもあるので、是非学生さんに自ら紹介してもらうような企画ができればと思っています。我こそは!という方は名乗りを上げてくださいね。

学食でみなさんは気になる食堂やメニューはありましたか?
どこも一般の利用OKとのことなので、学生気分に戻って学食を利用してみてはいかがでしょうか。

次は社員食堂とかまわってみたいなと思っています。「ウチの会社に社食あるよ!」という方の情報をお待ちしております!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ