2016.04.13

THE マドレーヌ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シーミーに欠かせない定番菓子コレクション。レモンケーキ、クンペンときてこんどはマドレーヌです。

シーミーの定番洋菓子

沖縄の春の風物詩、シーミー(清明祭)。
中国の暦法で二十四節季のひとつである「清明(せいめい)」の季節に毎年行われる、中国から伝来した祖先供養の行事です。門中単位で祖先のお墓に出向き、親族揃って墓参りをし、その後墓庭でごちそうを頂きます。そう、いわゆる "お墓でピクニック" ですね。

参考記事:「當山家のシーミーにお邪魔してきた

そんなシーミーの時期になるとずらりと店頭に並ぶのが、かるかんやレモンケーキ、クンペンと並んでシーミー定番菓子のひとつであるマドレーヌ。

madeleine01.jpg

クンペンのように沖縄伝統のお菓子というわけではありませんが、昔からウチナーンチュにも愛されている素朴な味わいの定番洋菓子の代表格です。
今回、沖縄県内のメーカーが作っている6種類のマドレーヌを食べ比べてみることにしました。
 

第一パン

全国チェーンの第一パンですが、県内では首里石嶺町に製造所があるようです。東京に本社を置く「第一屋製パン株式会社(通称:第一パン)」と、那覇市の「株式会社第一パン」は同業ながら関連性は無いようです。お詫びして訂正いたします。(2016年4月13日 23:50追記)

マドレーヌがフランス発祥のお菓子であることから、トリコロールにエッフェル塔とシンプルながらフランス色満載なパッケージ。

主な原材料は、小麦粉、鶏卵、砂糖、バター、はちみつ、ナチュラルチーズ、バターオイル、米粉など。チーズ、米粉が入っているのは珍しいのではないでしょうか。


直径9.5cm、重さは44g、258kcal

比較的、平べったいかたち。さくっと軽い食感で、ほんのりチーズの風味も感じます。なんとなく、昔おばあちゃんちで食べたような懐かしい味。
 

御菓子御殿

沖縄土産の定番、紅芋タルトでおなじみの御菓子御殿ですが、マドレーヌも販売しています。こちらは沖縄らしく花笠をデザインしたパッケージ。

主な原材料は、砂糖、小麦粉、鶏卵、マーガリン、アーモンド粉末、アーモンドなど。トッピングにスライスアーモンドがのっています。


直径9.0cm、重さ54g、カロリー表記なし

生地はしっとりめ。甘さひかえめで、卵の風味が強め。アーモンドの食感もいいアクセントになっています。
 

オキコ

パンでおなじみのオキコ。えんじ色を基調とした落ち着いたクラシカルなパッケージです。

主な原材料は、小麦粉、鶏卵、砂糖、加工油脂、ハチミツなど。特に特徴的なものは入っていませんでした。


直径9.0cm、重さ45g、カロリー表記なし

とても軽くてふわっとした食感。しっかり焼かれていて生地が固め(?)なので、割ってもぽろぽろとこぼれたりせず食べやすいです。こちらも甘さひかえめ。原材料に書かれていませんが、なんとなくチーズのような風味も。
 

ぐしけんパン

こちらもパンでおなじみぐしけんパンのマドレーヌ。商品名はバターマドレーヌとなっています。レトロなデザインの半透明パッケージです。

主な原材料は、卵、小麦粉、砂糖、加工油脂、牛乳など。牛乳を使用しているのは今回のラインアップのなかではぐしけんパンだけでした。


直径9.5cm、重さ55g、249kcal

さきほどのオキコのマドレーヌとよく似た食感ですが、こちらのほうが若干甘め。生地がとてもきめ細やかで舌触りもなめらかです。
 

マルキヨ製菓

浦添市牧港にあるマルキヨ製菓のマドレーヌ。小花が舞うオレンジ色のかわいらしいパッケージです。

主な原材料は、砂糖、小麦粉、鶏卵、マーガリン、水飴、ショートニングなど。スタンダードな原材料です。


直径9.5cm、重さ62g、カロリー表記なし

これまでのマドレーヌと比べ、型から盛り上がった部分が多めでふっくらしています。
ふんわりと甘くやさしい味わいで、まるでホットケーキのよう。温めてバターをのせて、朝食にもいけるかも。
 

大福製菓

最後は南城市玉城にあるナントウの老舗、大福製菓。フランス銘菓の表記と、パリの凱旋門のイラストが描かれたレトロなパッケージです。

主な原材料は、砂糖、卵、小麦粉、マーガリン、バナナ、スライスアーモンドなど。バナナが入っているのは珍しいのではないでしょうか。少しですがスライスアーモンドものっています。偏っているのもまた手作り感があっていいですね。


直径9.5cm、重さ80g、カロリー表記なし

今回のラインアップのなかではいちばん型からふっくらと盛り上がった形。重さもダントツです。固めの食感でバナナの風味もほんのり感じられます。生地をよく見るとバナナの種でしょうか、茶色い小さなつぶつぶも見えます。ボリューム満点なマドレーヌです。
 

どのマドレーヌがお好き?

調べてみると、直径はほとんどが9〜9.5cm。これはマドレーヌ型の規格でしょうか。多少、材料や焼き加減によって膨らみかたが違うので、その誤差の範囲かと思います。重さは45〜80gとけっこうな開きがありました。飛び抜けて重かった最後の大福製菓のマドレーヌはバナナが入っているのでその分の重量かもしれません。

それぞれ食感も味もさまざま。アーモンドがのっているのはなんとなくお得感がありますが、シンプルなのもいいものです。

あなたのおうちのシーミー定番マドレーヌはありましたか?

ちなみに、今回ラインアップした6つのマドレーヌ中、4つがこのレトロな型敷き紙でした。
THE マドレーヌという雰囲気でちょっと嬉しいですよね。

それでは、みなさま今年もよいシーミーを!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ