2017.03.17

焼肉バンボシュでは沖縄料理も楽しめる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
県内数店舗を構える食べ放題のチェーン店『焼肉ステーション バンボシュ』。サラダやカレーなどサイドメニューもいろいろあるが、意外と沖縄料理も充実しているらしいのだ。

行こうよおいでよバンボシュ

沖縄で焼肉の食べ放題といえばすぐに名前があがるであろう『焼肉ステーション バンボシュ』。
県内に数店舗をチェーン展開しており、比較的安価でおなかいっぱい焼肉が食べられるとあって、近年では県民だけにとどまらずアジア圏からの観光客らからも人気の様子も伺えます。

ちなみにCMなどで耳にする発音としては「バンボッシュ」ですが、正式表記は「バンボシュ」。
英語表記については、依然謎のままです。

そんなこんなでバンボシュ南風原店にやってきました。

というのも、バンボシュの食べ放題メニューは意外と沖縄料理も充実しているらしいのです。
真相をたしかめにやってきました。

平日or休日、ランチorディナーで値段設定が異なる
平日ランチの午前割がいちばんお得


英語表記はやはり "BAMBOHE" なのか

 

どんな沖縄料理があるのだろうか

座席に案内されてひと息ついたらさっそくバイキングコーナーへ。

牛・豚・鶏・ホルモンなどの焼肉や、サラダ、ごはん、汁物、スイーツなど一般的な食べ放題メニューが並ぶなか。

当然のようにそこに存在する沖縄そばコーナー。

しかもあの亀浜製麺所の麺を使用!
セルフで麺を温められるのも嬉しい

そしておでん鍋いっぱいに煮込まれたてびち。


ゆで卵もあるよ

 

そして保温鍋の中には味噌汁かと思いきや中味汁。


しかも具だくさん

そしてブルーシールのソフトクリーム。

アルコール類は別料金になりますが、しっかり泡盛が並んでいます。

ステーキ店ではよく見かけるA1ソースも。

事前リサーチでは他にタコライス、軟骨ソーキ、ゴーヤーサラダ、沖縄風おでんもあるという情報を仕入れていたのですが、南風原店では以上のラインアップでした。店舗によって少し異なるのかもしれません。
 

バンボシュの沖縄料理は美味しい

・・・・・・。

ここまで読んで、あれ?これコネタやん...?と思ったそこのあなた。
安心してください、今、私がいちばんそれを感じています。

食べ放題ゆえお肉の質はそれなりですが、中身汁、てびち、沖縄そばはサイドメニューとあなどれないレベルできちんと作られていました。

沖縄そばが美味しすぎて5杯食べました。ひとりわんこ沖縄そば大会も開催できますね。


やっぱり混在してた英語表記

さいごに2階屋上駐車場への出入り口看板にて "BAMBOCHE" 表記を発見したところで、本日の記事を締めたいと思います。かしこ。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ