沖縄庭サボテン観察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄は庭木のようにサボテンが育てられている。この庭サボテンを愛でようではないか。

沖縄においてサボテンは庭木みたいなものなのでは

沖縄に来て20年あまりになるのですが、最初に驚いたことのひとつに「割と普通にパパイヤやバナナが植えられている」ということがあります。図鑑でしか見たことがないような植物が普通に植えられているのを見て、「沖縄すげぇ」と思ったものです。

そして最近気になっていることがあります。それは「めちゃめちゃデカいサボテンがあちこちに植えられている」ということです。

僕の地元、新潟県でもたまにめちゃめちゃデカいサボテンというものはあったような気がしますが、沖縄では庭木のごとくあちこちの家でデカいサボテンを見つけることができます。これだけサボテンが乱立しているのは沖縄だけなのではないでしょうか。

というわけで、気になって撮りためたサボテンを本日はご紹介したいと思います。

ちなみに同じくサボテンの仲間で、ドラゴンフルーツを植えている家もよく見ますが、今回は最初の写真の柱サボテンに限定して集めてみました。

 

サボテンのある風景

めちゃめちゃでかいサボテンをお見せする前に、まずはスタンダードタイプをご紹介します。鉢植えサボテンです。みんなここからスタートしているのだと思いますが、どのくらいで成長するものなのでしょうか。

見えにくいですが、中央ちょっと右にサボテンが見えます。家に寄り添っていてもう動かせなそう。

乱立するサボテン。流石にバランスがとれなくなっているのか、一部はフェンスにくくりつけられています。こんなに育ててどうしようというのでしょうか。

庭(というか畑)に生えたサボテン。鉢植えに比べてなんだか元気も良さそうです。

育ち過ぎちゃったやつ。

こちらもベランダまで届くサボテン。きっとここまで伸びるとは思って無かったのでは。

庭木のゴミの日に一緒に出されるサボテン。ちょっとシュールです。

 

庭サボテンを愛でよう


これは南城市のサボテン畑

というわけで本日は沖縄の庭ですくすくと育つサボテンについてご紹介でした。「サラバンダサボテン公園」「ひめゆりパーク」というサボテン公園もかつて存在した沖縄。サボテンが育ちやすい環境にあることは間違いありません。

庭サボテンにも色々なバリエーションがありそうなので、また写真を撮りためたらご紹介したい所存です。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ