2010.11.29

DEEokinawaオリジナルTシャツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
先週の金曜日からアメリカ人はクリスマスプレゼントの購入に向けてお金を使う時期に入ったらしい、という噂を聞きつけて、落書き作家のsanaePさんと一緒にアメリカ人を対象にしたバザーに参加して来ました。

sanaePさんって?

sanaePさんは知る人ぞ知る、落書き作家さん。

dee-tees_29.jpg
 
dee-tees_30.jpg
 

こんな絵やこんな絵で、人の熱意や情熱なんかを削ぐ、ゆるーい絵を描いておられます。
一度見たら忘れられない独特のタッチにファンも多く、これから県内を中心に活躍予定だそうなので、要チェック☆です!

何を売ろうか

バザーへの参加が決まったのが火曜日。
そしてバザーは金曜日から。
つまり用意ができるのは3日という強行スケジュールです!

あまり大掛かりなことも時間がかかることも出来ないので、sanaePさんがTシャツの版を刷る露光機なんかも持っていて手作りができるというTシャツを売ることに。

ということでDEEokinawaの仕事は『アメリカ人が好むTシャツのデザインを作る』ことです。Tシャツを刷る時間も必要なのでアイデアを考えてデザインする時間は1日!
さぁ、どんなTシャツができるでしょうか?

デザイン提出日

これがDEEokinawaの考える『アメリカ人が好むTシャツのデザイン』です。
ご覧アレ!

★naoki作
「アンガマの写真データを編集中、ウシュマイが持っているクバ扇を見て思いついただけ。扇の字も漢字なので、まあいいか。」
dee-tees_24.jpg
なんだこのテンションの低さ!匠の技を期待していたのに!
でもデザインとしてはステキだと思います。

★miooon作
「アメリカ人は肉食でハッスルしているイメージがある。戦う山羊とか大好きなはず!
瀬底島のピージャーオーラサイでどうだ!」

dee-tees_26.jpg
自分のことながら時間がなくてあまり考えてない感がバッチリでてます。
でも「It's COOL!!」と賞賛の声はハッキリと聞こえます。

★myco作
「北谷の大綱引きでミルク様が登場したとき、見物客の外国人がファンタスティーーック!と興奮してシャッターを切りまくったのを目撃したので。
あと福
しい顔がどーんと胸で微笑んでいると縁起がいい感じなので」
dee-tees_25.jpg
単色にしたら、ミルク様か、ハゲオヤジか、という微妙なラインですが。
ミルク様を知っている人になら受けるはず!

★dee作
「外国の方にウケが良いのはやはり漢字だろうと思います。
これはTシャツを着ながらにして、花嫁を募集できます。
横の空欄に電話番号とかを書いておけば完璧です。
この張り紙いったい何だったのか未だに疑問です。」

dee-tees_23.jpg
こ、これは!
一時期本島のあちこちの電信柱に貼ってあった張り紙ですね。
最高です!
花嫁募集は字画が多くてカッコいいので、書いてある意味を知らせなかったら売れるかも!

Tシャツを刷る

dee-tees_01.jpg
結構枚数があるのです。

露光機で作った版。
dee-tees_04.jpg
枠は100円で売っていた写真のフレーム。

dee-tees_06.jpg
版をあてて
dee-tees_05.jpg
インクを乗せる。

刷れました。
dee-tees_07.jpg

後ろの首のところにはDEEokinawaのロゴマークも入れました。
dee-tees_18.jpg

どんどん刷ります。
dee-tees_13.jpg

sanaePさんのデザインも。
dee-tees_09.jpg
ド直球の「寿司Tシャツ」

dee-tees_10.jpg
ロンパースに寿司。
赤ちゃんが着ていたら絶対かわいい!!

dee-tees_11.jpg
大人Tシャツにはゆるい寿司マスターも描かれています。

午前4時完成。眠い
dee-tees_12.jpg
あとは乾かすのみ。

Tシャツ完成

クバ扇Tシャツ
dee-tees_16.jpg
S:1枚
M:2枚
L:2枚
XL:1枚

闘山羊Tシャツ
dee-tees_14.jpg
S:1枚
M:2枚
L:2枚
XL:2枚

MILKTシャツ
dee-tees_15.jpg
S:1枚
M:2枚
L:2枚
XL:1枚

花嫁募集Tシャツ
dee-tees_17.jpg
L:3枚
XL:3枚

DEEokinawaオリジナルTシャツが25枚できました。

完成後のTシャツを見せた人たちには
「くば扇かっこいいから着たい!」(sanaePさん)
「みるく様いいね!高くても良いものは売れるよ」(基地内で商品販売経験がある女性)
「花嫁募集は最高!これはアメリカ人にウケルよ!!」(5年間アメリカに住んでいた女性)
と好評でした。
お願い。だれかわたしの闘山羊Tシャツも褒めて...。

売ります

売り場はこんな感じ。
dee-tees_28.jpg
価格は最初1,600円。状況を見て1,000円まで下げることに。
いっぱい売って飲みに行きたい!!
でも原価だけで1万円以上かかっているので、せめて原価だけは稼ぐ!
最悪赤字になった場合は全員で赤字分を負担する。

消極的なルールも入っていますが、正直完売も夢ではないと思っていました。
初日が終わるまでは。

では3日間のバザーで売れた順から発表です。

1位:闘山羊Tシャツ
dee-tees_20.jpg
売れた枚数:5枚
私としては「It's COOL!!(カッコいいじゃんか!)」の賞賛が欲しかったのですが、
頂いたのは「It's fanny!!(おもしろい!)」
うーん。
でも自分がデザインしたTシャツが目の前で売れるという貴重な体験は、とても感動するものでした。

最初に買ってくれた男性。
dee-tees_27.jpg
思わず「無料で差し上げます!」と言ってしまいそうなほど嬉しかった。
お買い上げ、ありがとうございました。

はい。順位発表を終わります。

え?

ここからは悲しいお知らせです

実はまだDEEokinawaスタッフにも言ってないので、みんなここで知ることになるんですが。

★クバ扇Tシャツ
dee-tees_22.jpg
アメリカ人反応せず。
日本のわびさびは通じないのか。
買ってってー!

★MILKTシャツ
dee-tees_19.jpg
「この神様知ってる!」
「アクアブッタ?」

手には取ってみるけど購入には至らず。
買ってってー!

★花嫁募集Tシャツ
dee-tees_21.jpg
「これどういう意味?」
「ぎゃははははは!!最高!!」

そして笑いながら元に戻す。
買ってってー!

ということで、一生懸命売ってみましたがまったく売れませんでした。
アメリカ人にオリジナルTシャツを売って飲みに行く計画は破綻し、それどころか負債ができてしまったよ!

あまったTシャツについて

★闘山羊Tシャツ
L/XL:各1枚

★クバ扇Tシャツ
S/XL:各1枚
M/L:各2枚

★MILKTシャツ
S/XL:各1枚
M/L:各2枚

★花嫁募集Tシャツ
L/XL:各3枚

さてさて、クバとミルクさまは日本人でも着れると思います。
でも花嫁募集どうするんや。
どなたか買いませんか??

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ