2013.04.04

BOOKSじのんは本の虫のパラダイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宜野湾市真栄原にある、沖縄奄美関連書籍の専門店『BOOKSじのん』。沖縄奄美好き・本好きならば(そううでなくても)、いちどは訪れるべきパラダイスです。

本好きならばきっとご存知の方も多いであろう、宜野湾市真栄原交差点近くにある『BOOKSじのん』
那覇市石嶺にあった『戸田書店』や宜野湾市長田にあった『田園書房』など近隣の大型書店が軒並み閉店していくなかで、長きに渡り営業を続けている老舗の古書店です。

jinon01.jpg

黄色い大きな看板とひさしが目印。店の前のスペースが駐車場になっています。

jinon01.jpg

そして人気の外ワゴンコーナー。新書、単行本が1冊100円で販売されています。古本ですが状態の良い物も多数。休日には奥の棚の前でじっくりと品定めをする人の姿も。

jinon01.jpg

なんとこちらは3冊105円のコーナー!ちなみに1冊だと53円、2冊でも105円のようです。
 

店内はどうなっているのか

そして店内に潜入。
床から天井までみっちりぎっしりと並ぶ蔵書数に圧倒されます。

jinon01.jpg

店内をぐるりとまわってまず目に付くのは『BOOKSじのん』の特徴である沖縄奄美関連の書籍。なんと全蔵書数の3〜4割ほどあるのだそう。

jinon01.jpg

jinon01.jpg

こういった冊子はいったいどこから集まってくるのか訪ねてみたところ、各市町村史誌などは編纂に関わった方から持ち込まれたり、所有していた方が亡くなり家族から持ち込まれたりするのだそう。その他、年に一度東京での買い付けも行なっているそうです。

jinon01.jpg

『ダートゥーダー探訪の旅』『をなり神の島』『のろ調査資料』。
あまり沖縄を知らない人にとっては、きっとチンプンカンプンであろうニッチなタイトルが並んでいます。

jinon01.jpg

そしてさらにニッチな、浦添市教育委員会から出版されている『琉球王国評定所文書』。池上永一著でテレビドラマ化もされた『テンペスト』で、孫寧温たちが読み上げていたあの文書をまとめたものだそうです。(ものすごく買う人を選ぶ本だな・・・)

jinon01.jpg

ちなみに以前2FにあったCD・レコード売り場は、時代の流れとともに需要が低くなり2011年4月に閉店したとのこと。足繁く通っていたであろう音楽ファンにとってはさぞ残念だったでしょうね。

jinon01.jpg

現在は学習塾が入居しており、2階へと通じる階段はもう使われなくなっていました。
 

貴重な初版本

jinon01.jpg

「これは珍しい!という本はありますか?」と伺ってみたところ、レジカウンター横に置かれたガラスのショーケースに案内していただきました。初版本でまだ紙の質も良くない時代のものなので、本棚に並べるとバラバラになってしまうためこうして一冊ずつ包んでガラスケースに並べているのだそうです。
ちなみに上の写真に写っている『琉球見聞録 一名廃藩事件』は、琉球国最後の国王・尚泰の側仕を務めた喜舎場朝賢が、1870年代に行われた琉球処分の過程を記録したものだとか。

jinon01.jpg

こちらは時代を感じるレトロなデザインの表紙。

jinon01.jpg

アンガマーの面がインパクト大な表紙の八重山民踊誌。また奥に見えるのは、沖縄の古い歌謡である“おもろ”を首里王府が編纂した沖縄最古の歌謡集『おもろさうし』と珍しく貴重な本が並んでいます。ガラスケースに入っているものの、非売品というわけではなく全て販売中。
 

本の山、本の海

jinon01.jpg

とにかく沖縄奄美好きにとっては、ずらりと並ぶ本の背タイトルを眺めているだけでうっかり数時間が経ってしまうほどの蔵書の充実度。

jinon01.jpg

もちろんそうでない人にとっても楽しめる本がたくさん。
『古代魚総覧』『日本産クワガタムシ大図鑑』『心霊現象全集』『日本「鬼」総覧』『山口県産貝類目録』など、沖縄奄美関連以外にも興味をそそるタイトルが並んでいます。

jinon01.jpg

ふと傍らに積み上げられていた本を手に取ってみると『元日本軍人ノ事件二関スル公判書類』・・・。
本の佇まいやタイトルからしてなんかすごい。

jinon01.jpg

謎の新聞スクラップブックまで。これも売っているのかしらん。

jinon01.jpg

レトロな表紙に惹かれてふと手に取ってみると、なんと琉球政府労働局発行の小冊子!
こういった貴重な資料がさり気なく本の間に紛れていて驚きます。

jinon01.jpg

子どもたちも春休み真っ最中のこの時期。
なにか探している本がある方もそうでない方も、BOOKSじのんへ行けばなにか見つかるかもしれませんよ!

----------------------------------------------------
BOOKSじのん
〒901-2215 沖縄県宜野湾市真栄原2-3-3
TEL:098-897-7241
FAX:098-898-7039
URL:http://www.jinon.ginowan.okinawa.jp/
営業時間:9:00〜20:00
定休日:無し(年中無休)
----------------------------------------------------

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ