那覇大綱挽まつりの翌日拾える小銭は○○円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
那覇市三大祭りのひとつ、「那覇大綱挽まつり」。まつりの後に小銭拾いに行ったらいくらくらい拾えるんだろうか。

那覇大綱挽まつりの時期がやってきた

先週の10月12日から14日は「那覇大綱挽まつり」(旧那覇まつり)でしたね。大綱挽きまつりというほどなのでメインはギネスにも認定されている国道58号線で行われる「那覇大綱挽」。このために国道58号線の縁石が外れるようになっているなど興味深いのですがそのあたりはmycoの記事を参照くださいませ。

この大綱挽きですが那覇市が市制施行50年を記念して1971年に復活させたものらしいです。第1回の大綱挽きが行われた10月10日は沖縄戦で那覇市が壊滅的な打撃を受けた「10・10空襲」と同じ日。

当時の平良良松那覇市長は新聞に「那覇の街が瓦礫となり、戦前のゆかしい町並みが一瞬のうちに消えた。市民にとっては苦い思い出の日であり忘れることはできない。しかしまた、この日は那覇再建の日にしてもおかしくない」とのコメントをしたといい、まさに大綱挽きは那覇市の戦後復興のシンボルともいえるでしょう。

 

…と真面目な導入からで恐縮なんですが、今回のテーマは

那覇大綱挽まつりの後にいくら小銭を拾えるか

という企画です。

これ、もともと読者の方2人くらいから「昔、浦添のてだこまつりの後に小銭を拾いに行ったことがあるので今いくら拾えるのか試して欲しい」みたいなご依頼を頂いていたのですが、てだこまつりは時間が合わなかったために今回那覇大綱挽まつりで試してみよう、という趣旨でございます。

 

まずは会場視察から

「那覇綱挽きまつり」は1日目に行われる「民俗伝統芸能パレード」、2日目に行われる「旗頭行列・大綱挽」、そして3日間通して奥武山公園にて行われる「那覇大綱挽まつりRBC市民フェスティバル」からなりますが、小銭が落ちていそうなのはやはり市民フェスティバル会場でしょう。

まずは会場の視察に市民フェスティバルの最終日10月14日に奥武山公園に来てみました。

会場ではオリオンビアパラダイスなども開催されていましたが、まわりに出ている屋台の道だけでものすごく混み合っています。

メリーゴーランドや巨大空気熊
お化け屋敷的なものもあった。

食事の屋台から、子供用の大型遊具などなど沖縄でよく見る縁日風景が眼前に繰り広げられています。

それにしても沖縄の屋台って内地みたいにひとつのものを売ってるんじゃなくて、ものすごい品目を扱ってますよね。これって沖縄だけなのか、一体いつからこんな感じなのか気になるところです。

びんたて
風船ダーツ

あと、僕の実家(新潟県)のおまつりの縁日のゲームの定番といえば「くじびき」「射的」だったんですが、沖縄に来て始めて「びんたて」「風船ダーツ」なるものを見ました。これも沖縄だけなのか、あるいは割と全国的にあるものなのかご存じの方がいらっしゃったら是非教えてください。

夜になるにつれて、さらに人が増えてきました。

屋台で食事を買って、近くの芝生で食べる人たちも。

まつりはこの後、フィナーレの花火で最高潮なのですがものすごい混んでいるので今日は屋台の場所をチェックして退散。明日の小銭拾いに備えます。

 

小銭拾いの朝

開けて翌朝6:00。

店舗のテントも昨夜のうちにほぼ撤去されたらしく、がらりと光景が変わりました。見かける人も早朝ランナーくらいで、あの喧噪が幻のようです。

それでは早速小銭を探しましょう。

目視で小銭を見つけるのは恐らく困難。効率よく小銭を探し出す方法を考えた末、金属探知機を購入しました。これで見えにくい小銭も見逃しません。

では早速小銭を探していきましょう。

反応が!
何も無い

この金属探知機、金属に反応するとランプが赤くなって教えてくれる仕組みです。結構な精度で反応してくれるんですが反応した場所を探しても何もない…。そんなことが何度もありました。地中に何かあるんでしょうか?

小銭やーい。

未だかつて無い強い反応を感知して興奮しましたが、なんか金属の棒が通っているだけでした。

腰が痛くなってきました。

 

那覇大綱挽きまつりの翌日拾える小銭は…

結局1時間くらい探してみましたが、皆さんに悲しいお知らせをしなければなりません。

那覇大綱挽きまつりの翌日拾える小銭の金額は0円。

この企画をやる前は「本当に小銭を拾ったら警察に届けたらいいのか」とか「どこかに寄付したらいいのか」とか「そもそも法に引っかからないのか」とかいろいろ考えていたのですが、すべて無駄に終わりました。

考えられる敗因としては

・時間が遅すぎた(もっと早い時間に探すべき?)
・まつり会場が広すぎる(もっと小さな会場のまつりがいいのかも)
・金属探知機の柄が短すぎて腰が痛い
・一人で行ったので心が折れた

でしょうか。来年一緒に小銭を探してくれる心優しい方、連絡お待ちしております。

 

あと、写真の端々で分かると思うんですがまつりの翌日は公園内にゴミが散乱していて、すごいことになってました。目につくものは可能な限りまとめておいたんですが小銭拾いするよりもゴミ拾いしたほうがよかったんじゃないか、と思ってます。まつりなんである程度は仕方ないと思うんですが、皆さん公園はきれいに使いましょうね。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ