国頭村与那のおばあだけのクリスマスパーティーに参加してきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国頭村の与那という集落でおばあだけを集めたクリスマスパーティーが開かれるという。どんなものなのかお邪魔してきた。

国頭村与那の話をしよう

DEEokinawaをご覧の皆さんは「国頭村与那(よな)」がどこにあるかご存じでしょうか?

ひょっとしたら去年の記事(「ヨンナー散策ツアー」は日本一ローカルでアットホームなツアーなのでは)をご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

国頭村与那は「国頭道の駅ゆいゆい」からさらに北に行った所にある人口200人ほどの小さな集落です。
で、本日なぜ与那にやってきたのかというと「国頭村与那でおばあが集まってクリスマスパーティーをするらしい」という情報を聞きつけたからなのです。

おばぁだけ…もといおばぁだらけのクリスマス会とは一体どのようなものなのでしょうか?
早速ご紹介したいと思います。

 

与那共同店にやってきた

会場である与那共同店の前にやってきました。「共同店」は沖縄県外の方にはピンとこない方もいると思うんですが集落の住民が共同で出資・運営する商店のことです。沖縄県北部や離島には集落にこういうお店がありますよね。

共同店の脇にも飾り付け
共同店の後ろにへたれたスノーマン

まだ明るいので分かりにくいですが結構デコられています。

目玉は共同売店の前に設置されたツリー。これは「結の木」という名前で三年前から毎年12月の第一日曜日に山に分け入ってこのための木を一本切ってきて、設置しているのだそうです。スケールがでかい!

因みに木はスギではなく、松だそうです。スギより持ちがいいのだとか。結の木の飾り付けは地元の子ども達の手によるものだそう。

共同店の向い。一面クリスマス
近くの民家。サンタが見える。

そしてよくよく見てみると共同店を中心として与那集落の至るとこにイルミネーションや飾り付けがされています。これからが点灯するとどうなるかは後々ご紹介するとしてクリスマスパーティーの会場を見てみましょう。

こちらが共同売店前のクリスマスパーティー会場。テント下に座席を設置。テント前には薪が煌々と燃えています。

 

イルミネーションが灯りパーティーが始まった

午後18時。すっかりあたりが暗くなってきました。

一週間前の結の木の設置でイルミネーション点灯式をやったらしいのですが、それからさらに一週間かけて更に色々な場所を飾り付けたのだそうです。

因みにこれらの飾り付けは各自持ちよりなんだとか。

奥の道までイルミネーションが続く
向いのイルミネーションも点灯
こっちもイルミネーション
家の奥がめちゃめちゃ明るい

集落の各所でも明かりが灯り始めました。

そして続々と集まってくるおばぁ達。いよいよパーティの始まりです。

 

おばぁだけのクリスマスパーティー

サンタ帽子もかぶったところでいよいよクリスマスパーティーが始まります。

…といっても、内容はみんなで集まって料理を食べてゆんたく(おしゃべり)するという内容。

料理が並ぶ
クリスマス仕様のポテトサラダ

三年前から与那では共同店をイルミネーションしていたのですが、せっかくなのでとおばぁの一人が発起して持ち寄りでパーティを開いたのが事の発端で、昨年からは共同店が料理をつくって振る舞う(会費300円)という形式になったのだそうです。

なかなか年を召されると家から出る機会がないため、こうやって集まる場所を集落が提供し、共同店が料理を作ることで共同店の売り上げにもなる、という仕組みです。会場の設置などの仕事に対する対価も共同店の商品券で支払われます。

この日集まったのは15人ほどのおばぁでみんな65歳以上だそう。素敵な笑顔です。因みにおじいが一人もいませんが「おじいは家から出たがらない」ということです。

料理を食べながら話が弾みます(あまり方言が聞き取れないのでなんて言ってるか分かりませんでしたけど)。

区長さんの挨拶「来年もやるので皆さん健康でいてください」。

イルミネーションと料理、そしておばあのゆんたくで与那の夜は更けていくのでした。

 

みんなで与那に行こう

そんなわけで与那のおばぁ達のクリスマスパーティーの様子、如何だったでしょうか?こうやって集落総出で何かをやるエネルギーはすごいことだし、やっぱり素敵な事だなぁと思います。

このイルミネーションですが夕方18時半ころから21時くらいは点灯しているようですので是非この機会に与那に足を運んでみてください。

また、与那では12/20日には共同店の前でクリスマスミニコンサート(軽トラがステージになるらしい)、年末にはイノシシを使った「ヤマシシ年越しそば」の販売なども行われるそうですよ!

詳しいことは共同店のブログに掲載されるそうなので皆さんチェックしてください(与那売店日記)。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ