2016.02.16

なんだかすごい工事現場を見つけた話アゲイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
以前記事で取り上げたすごい工事看板がこんどは別の工事現場に現れた。新作も含め一挙ご紹介したい。

思わず目を留めてしまうあの看板が再び

西原町にある坂田小学校が現在増改築工事を行っているのですが、なんだか見覚えのある工事看板が目に飛び込んできました。

kanban01.jpg

今から遡ること1年と少しの2014年11月にやんばるたろう氏が記事にした「なんだかすごい工事現場を見つけた話」。このときに紹介したあの看板たちが今、坂田小学校の工事現場に掲げられていたのです。

安里川の工事現場よりも数は少ないのですが、なかには初めて見るものもあるので一挙ご紹介していきたいと思います。
 

ウチナーグチ編


なんくるならんどぉ〜


だからよ〜なんでかねぇ〜!!


安全確保はなとんなぁ〜!

工事看板といえば注意喚起を促す堅いものが主流ですが、これらはウチナーグチの持つのんびりとした響きにうっかり癒やされてしまいます。
 

漫画編

少年たちから絶大な人気を誇ったあのバスケットボール漫画の有名な一コマっぽいですが、きっとただの気のせいです。ほら、安●先生サングラスじゃないし。
 

ゆるキャラ編

千葉県船橋市非公認のあのご当地キャラっぽいですが、きっとこれもただの気のせいです。
 

人物編

こちらは横断幕ではなく掲示板に貼ってあったもの。
微妙に流行をはずした人選がたまりません。
 

工事が終わるまえに是非見てほしい

やっぱりちょっとギリギリなやつ(著作権的に)もありますが、こんな工事看板なら小学生たちも喜んでいるのではないでしょうか。

これらの横断幕や看板は工事期間が終われば撤去されてしまうはずなので、ご興味のある方は是非早めに見に行かれることをおすすめします。

 

ちなみに前回の記事を、これらの看板を設置している(株)美善建設さんのウェブサイトでご紹介いただいておりました。ありがとうございます!次回作も是非期待していますよ。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ