2017.01.31

第一パンの期間限定『夢咲桜パン』シリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
第一パンから発売されている期間限定の夢咲桜(ゆめさくさくら)パンシリーズ。そのうちのひとつには、なんとごはんが入っているというのだ。

第一パンの期間限定シリーズ

先日の小ネタで受験生仕様になっているゼブラパンをご紹介したところですが、またまたパンの話で恐縮です。

sakurapan01.jpg

パンコーナーに並ぶ見慣れない商品。
首里石嶺に本社がある第一パンの夢咲桜(ゆめさくさくら)パンです。期間限定と書かれており、本土の桜にはまだまだ遠いですが、ちょうどこれからが開花時期となる沖縄の桜にあわせた商品のようです。
ちなみに『第一パン』といえば全国チェーンかと思っていましたが、東京に本店のある『第一屋製パン株式会社』と沖縄の『株式会社 第一パン』は別物です。私も最近読者の方から教えていただいて知りました。

さてそんな夢咲桜(ゆめさくさくら)パン。
サクラサク、といえば時期的に受験生も意識した商品なのかもしれませんね。

sakurapan02.jpg
夢咲桜あんぱん。
《塩漬け桜葉をきざんで餡に練り込みました》

sakurapan03.jpg
夢咲桜メロンパン。
《桜の花びらから抽出した、桜エキスを使用しました》

sakurapan04.jpg
夢咲桜ホイップクリームパン。
《桜の花がほのかに香るクリームをサンドしました》

sakurapan05.jpg
夢咲桜ごはんの桜風味のパン
《桜の香りのシートとごはんを練り込み焼き上げました》

どの商品も桜エキスなどが入っており季節感に溢れているのですが、最後にご紹介した商品には桜の香りのシート(?)とごはんが入っているそうで気になったので買って帰ることにしました。
パンのパッケージに堂々と《ごはん》と書かれている違和感よ。
ぜんぜん味の想像がつきませんが、桜餅的な感じなのでしょうか。
 

サクラ咲く、のか?

sakurapan06.jpg

パッケージを開けるとなんかドローンみたいなのが出てきました。サクラの香りは特にしませんでしたが、生地をよく見るとうっすらピンク色に色づいています。それにしても沖縄のパンはでかくて重い。

sakurapan07.jpg

ちぎりパンのようになっているので一片をちぎって食べてみました。
桜のシートとごはんは完全に練り込まれている状態のようで、生地の中に固形物的なものは見当たりませんでした。

もぐもぐ・・・うーん

もぐもぐもぐ・・・・・・・ううーん?

もぐもぐもぐもぐもぐ・・・・・・・・・・・・

 

サクラもごはんも、すごく、遠かったです。

一生懸命、サクラとごはんの痕跡を探したのですが残念ながら行方不明でした。
そういう意味では受験生にはあまりおすすめできないかもしれませんが、ずっしり重いパンはひとつ食べるとおなかいっぱいになるので腹ペコさんにはぴったりかと思います。
シリーズの他のパンはどうなのでしょうか。機会があれば確認しておきたいと思います。

これから春に向けてさらに期間限定のパンがいろいろ発売されていくと思うので、定期的にパンコーナーをウォッチしてまたユニークなパンを見つけたらご紹介していきたいと思います。もぐもぐ。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ