2010.08.20

9回裏の58号線事情(準決勝)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄では甲子園の試合時間には道路から車がなくなると言われるが、本当なのか?

今日は夏の甲子園準決勝だった。沖縄代表の興南高校が勝ち進み沖縄県民は大興奮だ。
試合中は窓を開ければ隣から声援が聞こえてくるし、試合が終われば会う人会う人甲子園の話題を振ってくる。

そんな甲子園で大盛り上がりの沖縄では
試合時間には道路から車がいなくなる
と言われるが、本当なのか検証してみた。

検証するつもりがあまりの試合展開(5点差から逆転)に途中までテレビの前から動けず。
逆転したところで、なんとか思いを断ち切って車を走らせてみると。

8回表:興南の攻撃

koushien0820_1.jpg
いつもに比べれば少ないけど、驚くほどではない。
噂は嘘だったのか?

隣に止まった車からは甲子園ラジオの音が聞こえてくる。
そうだよね。車でも応援できるもの。

8回裏:報徳学園の攻撃

koushien0820_2.jpg
気のせいか、だんだん車の数が少なくなっているような?

9回表:興南の攻撃

9回だ!
あともう一点欲しい!
頑張れー!!

という場面。
koushien0820_3.JPG
那覇向けに数台。北向けにはもうほとんどいない。

9回裏:報徳学園の攻撃

1点差でここを守りきれば決勝進出!
しかし3塁に同点ランナー。打席には4番バッター。

守り抜けー!!

という緊迫の場面。

koushien0820_4.jpg

誰もいなくなっちゃた!

ちなみに検証したのは九州沖縄の一般道路で最も交通量が多いといわれる58号線の牧港周辺。ここから車が消えるなんてちょっとしたパラレルワールドに迷い込んだ気分。

試合終了!勝った勝った勝った!!

しかし、分かち合う仲間どころか、ひとっこひとりいないのは寂しい。

30分後。どこからともなく車が増える。
koushien0820_5.JPG
おかえりー!

ということで、試合中にすべて車が消えるのではないようですが、緊迫した場面では消えることが判明。きっと運転出来ずに車を止めて祈っていたんだと思う。

明日は決勝戦

さて、明日は13時から決勝戦です。
決勝戦は最初から車消えちゃうかもしれませんね。

DEEおきなわでは、この他にも高校野球の試合時間に沖縄がどうなっているか絶賛調査中です。
後日の調査発表をお楽しみに!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ