2011.04.25

【沖縄 地名しりとり】ライカム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前回「ん」からつながった沖縄地名しりとり。しりとりって「ん」が付いたら終わりだと思うけど、繋がってしまったからには続けたいと思う。今回は「んきゃどら」の「ら」から始まる場所です。

前回の「んきゃどら」はこちらから。

健堅んきゃどらと無理やり?繋がった沖縄地名しりとり。

ちなみに沖縄には「ら」がつく地名がない。
地名では無いが、らが付くというとライカム交差点くらいだろうか。

何度も通っている場所だけに、何もないのはわかっているけど、回ってきたからには行かないと。

特に何もないんです

北中城村比嘉付近で、国道330号線と県道85号線が交差するライカム交差点。

rycom_001.jpg
ライカム Raikamu...

Raikamu これはローマ字読み。
正しくは Rycom(へー)

RycomはRyukyu Command(琉球軍司令部)の略。

司令軍がどこにあったのかはわからないが、このライカム交差点の周囲をライカムエリアと言っていたそうだ。
ライカム交差点の西側はライカムハウジングエリア。現在もこの場所と名前は使われている。

rycom_055.jpg
芝生が広がるライカムハウジングエリア。
 

東側は旧泡瀬ゴルフ場を含むエリア。
北側はプラザハウスショッピングセンターを含むエリア。(南側はわかりません。ごめんなさい)
ライカム坂と呼ばれていた坂もあるらしいのだが(ライカム交差点から泡瀬方面に抜ける途中という話も)確認できなかった。

rycom_005.jpg
東側は旧泡瀬ゴルフ場。
rycom_008.jpg
ライカムハウジングエリアの向こうにプラザハウス。
rycom_010.jpg
プラザハウスショッピングセンター。
rycom_011.jpg
創業は1954年。

プラザハウスショッピングセンターは、ライカムエリアに1954年7月4日 アメリカ独立記念日に誕生した。

...まぁこれくらいしかない。
とくに集落もないし...

rycom_009.jpg
埋められてます。どうしてこうなった。

残念ながら見つけたのは、パイロンがアスファルトに埋まってたくらい。

このままでは終われない。ワースト記事になってしまう!

とりあえず探してみる

このまま終わったのでは記事にはできないと思い、無理やりですが「ライカム」と付く何かを探してみました。
もう地名しりとりでは無くなる気もするけど。

rycom_012.jpg
休み。
rycom_013.jpg
休みっぽかった。

まずは、北中城村島袋にあるライカムゴム印店ライカム時計店行ったこの日は休みで話を聞けず。
次に行ったのは、ライカム自動車整備工場。同じく休み。

どうしようと思っていたら、ライカム自動車整備工場の近くに、気になっていたホテルが。

rycom_014.jpg
高速道路から見えて気になっていた。このホテル。

「...記事をまとめるには入ってみるしかないか。」

ということで行ってみました。

ホテルライカムに行ってみた。

rycom_015.jpg
月貸しもしているそうです。3★ホテル!?
rycom_050.jpg
建物の色が独特。

WELCOM TO HOTEL RYCOM

WELCOM...間違えてるよ看板。WELCOMEだよ!
もしかして:WELCOMとRYCOMでかけている?

rycom_016.jpg
団地っぽいエントランス。

入ってみる

入って左手にフロント。右手にロビーというか何というか。

rycom_040.jpg
いろいろなものでお出迎え。

rycom_039.jpg
3階だけ料金が異なるのが気になる。

注:2名までしか泊まれません。

rycom_053.jpg
祝 落 成
rycom_054.jpg
応接室っぽいけどロビーです。

rycom_052.jpg
呼び鈴。

伺ったときにはフロントに誰もいなかった。
いや、すぐそこに居たのですがお昼寝中。
呼びかけに反応しなかったので、呼び鈴を鳴らすと起きてきた。起こしてゴメンナサイ。

rycom_051.jpg
虎の置物。ベンチになりそうな大きさ。

この虎の置物。知り合いが買ったけど、家に置けないというので引き取った(買取)そうだ。
今では洗濯物を置いたり、ベルトやアクセサリーが巻きつけられていたりと、便利に使っていそうだった。

rycom_043.jpg
古い電話機。
rycom_044.jpg
20回線無線共同式構内交換機と書いてある。

この電話機、手前にあるのが外線電話。
奥にある箱と受話器が、客室と繋がっている内線電話。この機械が大きい。幅70cmくらいあった。ちなみに昭和43年製。

rycom_017.jpg
WA-3という3階の部屋を見せていただけることに。

ライカムについてお話を伺ったのだが、「この辺りはライカムって呼んでいたよ」とのこと。
それ以外の事はわからないそうだ。

rycom_018.jpg
1階廊下。薄暗い。
rycom_046.jpg
絨毯の階段。

2階。

rycom_019.jpg
2階は13室ある。

rycom_020.jpg

2階の廊下には、なぜか灯篭が並んでいる。

わかったのはそれだけだ。あと薄暗い。

rycom_037.jpg
踊り場には灰皿。
rycom_036.jpg
一部リフォーム済み。

3階

rycom_021.jpg
中央の部屋が2部屋分で広い。

3階中央の部屋はスペシャルルームらしい。
スゴい気になったけど渡された鍵は普通の部屋の鍵だった。気になる。

3階の頭文字はWA。ちなみに2階はA、1階はBだった。何の略だろうか。

rycom_033.jpg
気になるスペシャルルーム。誰か泊まってみてください。

rycom_022.jpg
ゴミは分別。セルフサービスで。
rycom_048.jpg
廊下の電気は点いていない。
rycom_047.jpg
WA-3に入室。
rycom_035.jpg
一応オートロック(アナログの)。

入室

rycom_034.jpg
部屋に入ると、いきなりお風呂の入り口。

ドアは木製で少し薄いです。

rycom_026.jpg
普通のトイレとお風呂(湯船あり)。
rycom_027.jpg
古いシャワーのレバーが渋い。

なんだろう。昭和っぽい。

rycom_023.jpg
友達の部屋に来たような錯覚が。

エアコンは新しい。ベッドはセミダブル。

rycom_024.jpg
懐かしい感じの冷蔵庫とテレビ。

テレビはお金を入れなくても見れるのでご安心を。
何年前のテレビだろうか。

rycom_031.jpg
やはり3★なのか。

外の看板にはWELCOMと書いてあったが、マッチにはWELCOMEと書いてある。
RYCOMと、かけていたわけでは無さそうだ。

rycom_028.jpg
冷蔵庫の中にはコーラとコーヒー。あと水とグラス。

このドリンク類は、ウェルカムドリンクなのだろうか、有料なのだろうか。
ペットボトルは再利用。入っているのは水だと思われる。

rycom_029.jpg
古い形のブレーカー。たぶんエアコン専用だと思う。

この形のブレーカーは初めて見た。シンプルでわかりやすい。

と、15分くらい見せていただいた。
突然押しかけたのに対応していただいて感謝。

まとめ

終わってみれば、地名しりとりというより「入りにくい店に入ってみたシリーズ・ホテルライカム」みたいな記事になってしまった。
ライカムで話を広げられるのは、これくらいしか無かったのだ。

まあ気になる場所に行けたので、良しとして終わりたいと思います。

次回は「ライカム」「む」が付く地名をmiooonが紹介するはずです。

お楽しみに。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ