2012.05.17

【復帰40周年特集】1日ドルだけ生活

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
復帰前はドルが使われていた沖縄。現在でもドルを使うことが出来る店が多くある。今回はドルだけ使って1日過ごしてみようと思う。

旅行に行くと使い切れず余る海外のお金。
最近は円高で、米ドルを日本円に両替するにはどうにもレートが悪く、そのままにしている人も多いのではないでしょうか。
まぁ、次の旅行時に使えばいいわけですが。

dollar_05.jpg
I have $63...yeah!!

ここに63ドルある(個人的に持ち出し)。換金した時のレートで約5224円。

では米ドル握りしめていざ出発!

沖縄自動車道は使えない

南部ではドルが使える店は少ない(一部のコンビニやファストフード店では使えるそう)。でも基地が集中する中部は軍人も多く、米ドルが使える店が多いのです(最近は中国からの観光客が増加しているので、銀聯カードが使える店が増えてきましたね)。

那覇から沖縄自動車道を使い北上。向かうのは北谷。

dollar_01.jpg

だが、気をつけて欲しい。沖縄自動車道で米ドルは使えない
使えるのは日本円、もしくはクレジットカード(ETCカード)のみ。
いきなり円を使うことになってしまったが、カードで支払ったので許してください。

朝食を食べる

朝ご飯を食べずに出てきてしまったのでお腹が空いた。

dollar_22.jpg

向かったのは早い・安い・うまいの吉野家。たまに食べると物凄く美味しく感じます。

dollar_24.jpg

吉野家でレートは1ドル80円。

dollar_23.jpg
10ドルで支払い
dollar_25.jpg
レシートにドル支払の印字

dollar_26.jpg

牛丼(並)380円。ドル換算4.75ドル。

面白いのが、商品代金そのものをドルに換算するのではなく、支払いに使う米ドルが日本円でいくら相当かがレジで自動的に換算される。

例えば、吉野家では1ドル80円。牛丼は380円なので換算すると4.75ドル。お釣りは5.25ドル。
ではなく、牛丼380円。10ドルは800円。お釣りは420円という計算になる。

レートが80円設定のお店では、1ドル紙幣は80円紙幣。10ドル紙幣は800円紙幣ということ。
ややこしいと思うが私も書いていてよくわからなくなってきた。計算が苦手です。

どのお店もお釣りは日本円です。

ちなみに、北谷にある『ほっともっと』でもドルが使えます。レートは1ドル70円でした。
のり弁当が320円。レートは1ドル70円。あとは計算してください。
 

美浜でブラブラ

dollar_33.jpg

メイクマン北谷店。ドルが使えなくなっていた...!なんてこった!

dollar_03.jpg

美浜のアメリカンビレッジは、アメリカンなビレッジだけあってドルが使える店は多い。
大体1ドル80円くらい。

衝撃的だったのが、とあるお店のカレー。
お値段500円で8ドルの表示。現在のレートで円換算すると1ドル62.5円に。。安すぎる...。

dollar_02.jpg

イオン北谷店の中にはドル両替機があります。ドルから円にしか両替できません。
この日のレートは1ドル78.44円でした。
他の両替所も覗いてみましたが、大体1ドル79円くらい。むー、しばらく換金しないで取っておいたほうが良さそうですねぇ。

昼食を食べる

dollar_10.jpg

北谷で沖縄そばといえば浜屋と答える人が多い人気店。ここでもドルが使えます。

dollar_04.jpg
飯=MESHI=RICE
dollar_07.jpg
浜屋そばを注文

dollar_06.jpg

浜屋そば(大)。軟骨ソーキと薄焼き卵。麺はちぢれ麺。塩味と豚骨だしがいい感じ。

dollar_08.jpg

浜屋そばでのレートは1ドル70円...!
ドルを出すと「え、安いですけどいいんですか?」と申しわけなさそうに聞かれる。

ここでは10ドル=700円。そばが550円だったので、700-550=150。
お釣りは150円。

お酒を買ってみる

dollar_17.jpg

家に帰ってお酒でも飲もうと思い、酒屋さんへ。

dollar_11.jpg
750円のスパークリングワインを発見
dollar_12.jpg
このお店はキャッシュオンリー。

酒マートのレートは1ドル77円。

dollar_16.jpg

10ドル=770円。スパークリングワインが750円。お釣りは20円。

※買ったスパークリングワイン、普段飲みには十分な美味しさでした。

おやつの時間

dollar_32.jpg

ちょっと甘いものが食べたくなったので、フローズンヨーグルトのお店へ。

dollar_29.jpg
ヨーグルトは100gで210円の量り売り
dollar_28.jpg
10種類以上の味が楽しめる

dollar_30.jpg

ここのお店のレートは1ドル80円。

dollar_31.jpg

いろいろな味を混ぜたりトッピングしたりすると、あっという間に300gオーバー。
これで650円。10ドルで800円なのでお釣りは150円。

初めて食べたフローズンヨーグルトでしたが美味しかったです。

日用品を買ってみる

dollar_18.jpg

家に帰る前にサンエーハンビータウン店で買い物。さきほど買ったスパークリングワインのツマミを。

dollar_19.jpg
サンエーカードは忘れない
dollar_20.jpg
レジに$支払いの表示が!

サンエーのレートは1ドル77円。10ドルで770円。533円だったのでお釣りは237円です。

スーパー以外にも、北谷のコンビニではほぼ使えます。
あとガソリンスタンドでも使えるところがあったはず。

ドルが使える店は減っていた

ドルだけで1日過ごしてみましたが、ドル利用可のお店が明らかに減ってました。
1,2年前は多くのお店のレジ横に$1=〇〇円と表記してあったのですが、今はJapanese Yen Onlyが多かったです。
これも円高(というか円が高いのではなくドルが安いだけか)の影響ですかね。

お店の方に聞くと、「これだけ円高だと、ドルで支払う人も少なくなったしお店も儲けがないからねぇ。やっぱり今は銀聯カードのほうが景気が良さそうだね(笑)」と言っていました。この日はアメリカ人より中国系の観光客を見かけることが多かったです。

ほとんどの店が100ドル紙幣とコインは使えません。使えるのは1,2,5,10,20,50ドル紙幣のみ。

さて今回の損得を計算してみます。

  商品代 両替時のレート換算
($1=82.93)
各店舗レート換算
吉野家 ¥380 $4.58 $4.75(@¥80)
浜屋そば ¥550 $6.03 $7.86(@¥70)
酒マート ¥750 $9.04 $9.74(@¥77)
フローズンヨーグルト ¥650 $7.84 $8.13(@¥80)
サンエー ¥533 $6.43 $6.92(@¥77)
合計 ¥2863 $34.52 $37.40

 

$37.40=¥3102(両替時のレート$1=82.93で計算)
¥3102-¥2863=¥239

今回ドルで支払ったことにより239円の損失。
あれ、思ったよりも損してない。使っているときは10ドルくらい損してるんだろうなと思っていたのに。
でも高額になればなるほど損していったはず。

勝手な感覚ですが、自分の中では1ドルは100円。10ドル札は1000円と同じ感覚なんですよね。なんでだろ。

ドルだけで1日生活してみましたが、意外と大丈夫でした。
ただ損してる感があるのでオススメはしません。

編集長、ドルいらないんですけど経費で精算できますか。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ