あの看板の主張をまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄市周辺にある、しきりにデトックスを促す看板をご存じだろうか。今回はその看板に何が書かれているのか、バリエーションを集めて紹介していきたい。

みなさーん!デトックスしてますか?

こんにちは。やんばるたろうです。

最近、沖縄北インターからうるま市向けに移動する機会があったんですが


「デトックスで健心身スッキリに早く出すストレス毒薬を!」

このエリア、やたら上のような看板が立っているんです。


これは2011年の「今日のDEEネ!」より

きちんと調べてはいないんですが、この看板自体は沖縄市周辺に結構あるようで、看板設置の時期も2011年くらいには写真の記録があります。

この看板、一体誰が何の目的で立てたのでしょうか…?

…というのはよく分からなかったんですが、調査の過程で沢山看板写真が集まったので、本日は沖縄市に点在する看板、通称「デトックス看板」に書いてある内容を集めてみてその主張をまとめてみました。

 

主張1:「五出の法」でデトックス


「未病先防デトックス」

まずこの看板をご存じない方に特長をお伝えしたいのですが、この看板妙に細いベニヤに手書きで文字を書いたもので、道路沿いの街路樹などによく付けられています。

そして、なぜか健康に関する話題が多いのです。

デトックス出すこと入れるな毒薬体内
デトックス(排出・解毒)を五出の術で

特に「デトックス」を進めてくるんですが、メッセージ以外には連絡先も何も書かれていません。

未病先防をデトックスで除毒排出を
デトックスで健心身になる。五出乃法。
デトックスで心身スッキリでリラックスを
デトックスを五出の術で

もうデトックスデトックス書きすぎて訳が分からなくなってきましたが、看板の主張によれば「五出の法」を使って体内から毒素を出すと病気を事前に防げるぜ!ってことらしいです。

この「五出の法」が気になるところですが

どうやら声・汗・息・精・大小便の5つを出すことが「五出の法」のようです。

…まぁ、息出さなかったらデトックス以前に死にますし大小便を分けたら「六出の法」なんじゃないかとか色々ツッコミどころはあると思うんですが。

この看板のヌシは健康について一家言あるらしく

健康についてのアドバイスも多くあります。

長寿県の危機を迎えた沖縄県に警鐘をならしているのかもしれません。

 

主張2:子どもの躾にも一家言

デトックスに続き、多いのが子どもの躾について。


躾は家なれどう 言葉・食事・姿勢

「こどもの躾は各家庭で」という意見のようですね。


躾は家なれどう〜お母さん大切

看板の他にも一斗缶を利用したゴミ箱も設置されています。こちらには「お母さん大切」という言葉が。


国内に親孝行や躾、絆を切る思考の人達が多すぎる

デトックスの「五出の法」が割とオリジナルだったのに比べて、子どもの躾については割と一般的に良いことを主張しているんじゃあないでしょうか。

13才までによいしつけを中学ではおそい
登下校はあるかそう。足腰と精神の鍛錬にもなるよ

なぜか「登下校はあるかそう」の看板だけフレンドリーなのが気になります。

ためになるけど看板が全体的に怖い。

 

その他の主張

みなさんついて来られているでしょうか?…今写真を見返してるんですがこの看板写真80枚くらい種類があるんです。

全部お見せしたい所なんですが、冗長なのと、とりとめが無くなってきますので残りの主張をピックアップしてお見せしたいと思います。


この国は公的資金のぶんどり合いなのか


恒常体温36.5度


噛み噛み


切磋琢磨・座右銘を


ケナフは松の20倍もCO2を吸収する


マッチポンプ社会?


マッチポンプ社会てなに

 

………。

一部豆知識が紛れ込んでましたが、標語チックなもの、警鐘的なもの、マッチポンプ社会がよく分からないことの告白など様々なバリエーションがあるようです。

 

一体誰が書いているのか

長寿村に戻す会
四文字救郷会

というわけで今回は沖縄市に点在する「デトックス看板」についてまとめてみましたが、冒頭でお知らせした通りまだこの看板が何の目的で、誰が書いているのかという点は未調査です。どなたか情報をお持ちの方は是非教えてくださいませ。

書いている方に取材ができてネットに掲載できるような情報でしたら、後日詳細を詳らかにしたいと思います!

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ