コーレーグースは何で割ればおいしいのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
泡盛はコーヒーだったり、練乳だったりと意外なものがよく合ったりする。じゃあコーレーグースも割ったらおいしいものがあるんじゃないんだろうか。

泡盛はどちらかというとクセが強いお酒ですが、ストレート、水割りだけでなく練乳と水で割った「ミルク割り」(かなり口当たりがよくなるらしい)だったりコーヒーで割った「コーヒー割り」(こちらも泡盛の臭みが無くなって飲みやすい)など意外なもので割る飲み方が存在します。


これは宮古のミャークヅツの写真。ミルク割り。

また、最近は泡盛カクテル用の泡盛なんかも発売されているのだそうで、ただ水で割るだけでなくジュースや他のお酒などと混ぜる事でまた新たな可能性を秘めてるのかもしれません。

一方こちらは、泡盛に島唐辛子を漬け込んだ「コーレーグース」です。大元の泡盛がこんなに可能性を期待されているというのに、コーレーグースの用途は99%沖縄そばの薬味。本当にそれでいいのでしょうか?

ひょっとしたらですが、泡盛にコーヒー、みたいな組み合わせがまだ検証されていないだけでコーレーグースにも眠っているのではないでしょうか。

というわけで本日は「コーレーグースは何で割ればおいしいのか」について検証してみよう、という試みです。

 

色んなもので割ってみる

コーレーグースを何で割ればいいのか…

とりあえず6種類の飲み物を用意しました。左奥からコーラ、シークァーサー果汁、コーヒー(濃縮)、炭酸水、牛乳、トマトジュースです。

準備ができて使命に燃える私…ということは全く無くて記事の締め切りに間に合わなそうなので一番最短でできそうな特集を選んだ結末のこれなので目に光が無くて失礼します。

いや。現状を嘆いても仕方が無い。さっそくやってみましょう。

 

炭酸水

まずは炭酸水。以前、コーレーグースの水割りは飲んだことがありましたが、炭酸のシュワシュワした感じとほのかな酸味はコーレーグースに合うのではないでしょうか。

炭酸水にコーレーグースを入れるとちょっとジンジャーエールっぽくなります(色的に)。


飲んで


悶えて

コーレーグースの炭酸割りですが、コーレーグースの泡盛臭さは若干緩和された気がするのですが口の中が辛くなっている状態で舌先を容赦なく炭酸が刺激してくるので口の中が大変な事になります。

 

コーラ

お次はコーラ。ウイスキーなり、ジンなりだいたいお酒はコーラで割っておけばそこそこ飲めるという気が個人的にはしています。

泡盛もコーラで割って「シマボール」みたいなPRがどこかでなされていた気がします。では味はどうでしょうか。

ものすごくぶれてて恐縮ですが結構アリです。コーラにショウガの絞り汁を加えたような感じでスパイシーなコーラに。この写真の直後の写真は辛くて悶絶してますが、分量を調整すればマジでアリかもしれません。

 

シークァーサー果汁

続いて柑橘系代表、シークァーサー果汁。スーパーで販売されていた濃縮還元の100%ジュースを用意しました。

うまいこと柑橘系のジュースなどと合えばコーレーグースを使ったカクテル、というのも夢じゃないかもしれません(需要はあまり無い気がするけど)。


よく分からなくなってきてるのもあります

アリでした。シークァーサー果汁が割と舌にまとわりつくような酸っぱさなのですが、コーレーグースがシャープな辛さでお互いの味を引き立て合ってます。飲むものではないような気がしますが調味料として販売したら売れる気がします。

そう思い、念のためネットで検索してみたところ「シークァーサーコーレーグース」なる商品がすでに販売されていました。短い夢だった。

 

コーヒー

泡盛のコーヒー割りは、泡盛の独特のクセをコーヒーが押さえてくれてすごく飲みやすくなります。ではコーレーグースではどうでしょうか。

辛いコーヒー。

確かにコーヒーに混ぜることで最初の一口は完璧にコーヒー。全くコーレグースの存在は感じません。それ故に後味が辛いと裏切られた気になって仕方ありません。

 

牛乳

辛いものを食べるときは牛乳で胃の粘膜を保護するみたいな話があります(俗信らしいですけど)。じゃあ牛乳にコーレーグースを混ぜるのはどうでしょう。

あんまり味的には合わない気がしましたが、牛乳って甘いなって思いました。

 

トマトジュース

最後はトマトジュース。唐辛子といえば、トマトの相性は保障済み。

さて飲み物として成立するんでしょうか。

完全にタコス屋のサルサソースみたいになりました。ごくごく飲むには適してないと思うんですが、逆にタコスにかけるソースが無い時にはトマトジュースにコーレーグースを混ぜてサルサソースの代用が作れそうです。それにしても完全に表情が死んでいてすみません。

 

コーレーグースにもまだ可能性がある

以上6種類の飲み物でコーレーグースを割ってみました。「何で割るとおいしいのか」というテーマだったのですが、まぁコーレーグースってやっぱり普通に飲むものじゃ無いなぁというのが感想です。


めちゃめちゃ汗かいた

しかし、コーラがスパイシーになったり、シークァーサーと相性が良かったりと新たな発見もありました。これを突き詰めていけば泡盛カクテルならぬコーレーグースカクテルとかもできるんじゃないかと思っています。それでは本日は以上です。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ