さようならどん亭開南店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
独自の進化を遂げていることで有名な那覇市の牛丼チェーン店「どん亭開南店」が4月16日をもって閉店してしまうという。閉店迫るどん亭開南店に行ってきた。

皆様はどん亭開南店の記事(どん亭開南店が独自の進化をとげている)を覚えていらっしゃるでしょうか?沖縄のローカルチェーン店(正確には神奈川にも店舗がある)「どん亭」ですが、なぜか那覇市の開南店のメニューは他のどん亭のメニューとは大きく異なるというものでした。

・牛丼チェーン店なのに牛丼がメインとして扱われていない
・沖縄そばの食べ放題

というエッジの効いたどん亭開南店の様相はまさに牛丼チェーン店から一線を画し独自の進化を遂げた「ニューどん亭」といっても過言ではなかったと思われます。しかしながら、皆様には悲しいお知らせをしなければなりません。このどん亭開南店が4月16日の8:00をもって閉店するというのです。

 

閉店前のどん亭開南店へ

そんなまさか…!はやる気持ちを抑えて、4月15日昼にどん亭開南店に行ってみました。

余談ですが、記事を書いた後「沖縄そば食べ放題」は終了した模様。代わりに「どん亭のカツが手作りになりました!」との表記がなされています。

そして表に出ているメニュー表にどん亭閉店のお知らせが。閉店のお知らせも衝撃的ですが、どん亭開南店が21年間続いた老舗であったことにも驚きを隠せません。

店内に入ってみました。

前より閑散とした張り紙
今のイチオシは焼肉&ヒレカツコンボ丼
食券機にも閉店のお知らせが
食券機の1台は既に停止

以前は結構沢山あった張り紙も少なくなっており、ちょっと寂しい感じです。メニューのバリエーションも若干減っている気がします(ステーキ丼290円は健在だったけど)。

せっかくなので、どん亭開南店の最後の食事として店長イチオシの「焼肉&ヒレカツコンボ丼」と「日替わりスープ」を頼んでみました。

運ばれてきた料理がこちら(温泉玉子は途中で食べたくなって追加注文しました)。びっしりとご飯の上に敷き詰められたキャベツの上に、焼肉とヒレカツが乗ってます。「本日の日替わりスープ」はのりみそ汁でした。

毎回思うんですが、どん亭開南店のメニューって牛丼チェーンというよりも沖縄の大衆食堂みたいなメニューなんですよね。結構なボリュームでしたが最後のどん亭開南店の味、しっかりと噛みしめました。美味しかったです。

 

沖縄の銘店がまたひとつ

明けて4月16日。

お昼過ぎにどん亭開南店を通ると、すでに営業は終了しており片付けに入っている模様。独自の進化を遂げたどん亭開南店でしたがひっそりと21年の歴史に幕を下ろしたようです。

結局どん亭開南店がなぜ独自路線を突き進んだのか、なぜ閉店に至ったのかについては明らかにできませんでしたがここにその足跡を残しておこうと思います。ありがとう。…そして、さようならどん亭開南店。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ