2014.10.02

謎自販機おかわり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4月の特集記事で執拗に農連市場の謎自販機に迫ったわけだが、他の商品や自販機も追ってみたい。

4月のベスト記事に選んでいただいた『農連市場の謎自販機に迫る』から5か月が経過しました。
あの自販機には『甘い物色々出ます』以外にも商品があったので、今回は小ネタ程度にそれらを購入してみたいと思います。
加えて、あの記事以降に見つけた農連市場以外の謎自販機についても併せて検証してみます。
 

まずは農連市場だ

やってきました農連市場の謎自販機。ラインナップを振り返りつつ、購入ボタンを押していきましょう。

なんと3つとも売り切れ!5か月経った今、何が入っているのか見てみたかったのに・・・残念!
コーヒー色々。缶が小さくて『出ます』が書ききれていない。
お茶色々出ます。前回はたまたま通りかかったおばぁが買っていきました。

甘いものが1つもなかったので、コーヒーから行ってみましょう。1本60円也。


ドンッ!

琉球プレミアム黒糖仕立てby沖縄ボトラーズ。沖縄独自のコーヒー出ました。
黒糖風味のコーヒーは、香りがかなり特徴的で好き嫌い別れそうですが、個人的には好きなフレーバー。
ちなみに他の自販機で100円で売られてました。もうけ。

次はお茶だ。
お茶は2か所あったので、それぞれ押してみましょう。こちらは50円ですね。

一本目、緑茶。
二本目、沖縄のソウルドリンクこと、さんぴん茶。

なるほど、予想を全く違わない結果に・・・あっ!!

銘柄は違えど、緑茶とさんぴん茶が同じ自販機で70円で売られています。お茶系が飲みたければ色々ボタンを選択するのが賢いかもしれません。
 

国際通りの真ん中にある謎自販機

お次にやってきたのは、こちら。

国際通りのスタバから、沖映通り側のほぼお隣。
シーサー美術館なるものに隣接するこの自販機。


あら、かわいい。。

シーサーなのかネコなのかよく分からないにゃんとも可愛らしい絵柄で書かれた、謎商品のラインナップ。
農連市場はコーヒーやお茶等、大まかな分類が書かれてましたけどこちらは一切ナシ、まさに冒険!
1本100円ですが、お金を入れると左2つは売り切れ。というわけで、右2つのボタンを押してみます・・・。

あっさりスポーツドリンク。
2本目も同じものがでた。

なるほど。。
これはアレだ、喉が渇いた時に最大公約数的に要求を満たせるモノを入れました、ということですね?
確かに、コイツだけはベクトルが分からないので買うのに躊躇するよなぁ・・・納得のセレクトです。
 

最後は58号線沿いに


自販機から眺めるゴッパチの図。視線の先には泊交差点。

先日、こんな場所に謎自販機があるのを発見したのですよ。


3段目の真ん中2つに注目!!『キングの炭酸コーナー』、こちら90円。

この自販機、知ってる方いますか?ここを歩く人もあまりいないと思うので、交通量の割に認知度低い気がするんですよね。
すわ、いざゆかん!

はじけてグレープソーダ!
マウンテンデュー!

というわけで、こちらは農連市場の甘いモノと同じく、甘い炭酸系のようです。
うっは、飲めぬ・・・。また誰かにあげよう。。
 

結論


今回は自分で飲めるものが多くてよかった。。

多分、この謎自販機はその時々で安く手に入ったものが入ってるんじゃないかと思うんです。だから他の商品と比較して、少し安価になっているのかもしれない。
そう考えると、喉が渇いた時にそこまでこだわりがなければ、謎自販機への好奇心を優先させてもいいのかもしれませんね!
もちろん、私のように苦手なものがある人には向かないかもしれませんけど・・・でも、好奇心で得をする可能性が高いので、みなさん是非トライしてみてください。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ