本場レッドブルも買える謎自販機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この前散歩で見つけた自動販売機。なんか商品のラインナップがおかしいのだ。

沖縄の謎自販機とは

さて、本日は沖縄の「謎自販機」についてお話をしようと思うのですが、謎自販機の詳細についてはライター牧さんが「農連市場の謎自販機に迫る」「謎自販機おかわり」にて紹介してくれています。いわゆる、何が出てくるか分からない系の自動販売機ですね。

本日は、この前息子を連れて散歩した時に見つけた謎販売機の商品ラインナップが何だかすごかったのでここでご紹介したいと思います。

 

今回の謎自販機はこれ

で今回ご紹介したい自動販売機はこちらです。

沖縄国際大学の通りのお弁当屋さん近くにあります。


Yes We 缶!

サイドにはYes We 缶。もう旬を過ぎすぎて、逆に新鮮な気もします。

こちらは正面から。一見普通そうですが


よく考えたらキングな意味もよく分からない

左端の商品が「キングの炭酸 ???コーナ」という何が出るか分からない仕様になっています。料金は90円。ライター牧さんの「謎自販機おかわり」でも別のキングの炭酸コーナ自販機が紹介されているので県内いくつかはこのタイプの自動販売機があるのかもしれません。

まぁそれはおいておいてですね。続いてキングの炭酸の隣の商品にご注目ください。


なぜこのチョイス

ノンアルコールビール。

ノンアルコールビールってお酒の自動販売機(それもほとんど無いけど)では見た記憶があるのですが、かつて普通の自動販売機でこんなにカジュアルに販売されていたことがあったでしょうか。

大学前なので需要はあるのかなとも思ったんですが、なんだか釈然としないものを感じます。

 

そして極めつけはこれ。本日のタイトルにもなっているやつです。

栄養ドリンクでおなじみのレッドブル。しかしコンビニなどで見るものと若干外観が異なりますし商品名も「Redbull Extra」と書かれています。さらに近づいて見て見ると…

パッケージの言語がタイ語。

これ日本で販売されているやつじゃなくて、レッドブルの本場タイの商品のようです。タイのレッドブルは日本で販売されているものより強い成分が入っていて、飲み過ぎると死ぬみたいな話もありますがどうなんでしょうか。

せっかくなので買ってみます。

200円を入れてドキドキしながらボタンを押しますが…。

よく見たら、なんと売り切れ。

仕方ないのでキングの炭酸を押してみます。

出てきたのはファンタグレープでした。割と普通。

 

いつか本場のレッドブルを飲んでみたい

というわけで本日は本場タイのレッドブルも買える(かもしれない)、謎自販機のご紹介でした。

たまにレッドブルを飲んでいる僕としては、ぜひ飲んでみたくてこの取材から2回くらい通っているのですが、未だレッドブルが補充されているのを見たことがありません。気長に補充を待ってみようと思います。

しかし、この手の販売機のラインナップって、必ず1つ2つおかしなものが並んでますよね。DEEokinawa読者の皆様でこんな変な商品が販売されている自動販売機がある、みたいな情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非編集部までご一報くださいませ。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ