2015.02.24

まちかど図書館に置いてきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
公園などに設置されていて誰でも利用することができる「まちかど図書館」。ここに1冊の本を置いてきた。

yonabaru_machikado_10.jpg

各市や町などにある図書館を利用できるのは、基本的に住んでいる人(そこに住民票がある人)だけ。
それ以外には、移動図書館やあおぞら図書館、まちかど図書館などがあり、こちらは誰でも借りることができることが多いですよね。

与那原町の綱曳資料館近くにある「まちかど図書館」は、誰でも利用することができます。コンクリートで専用に作られた本棚。ガラス窓が付いているので風雨でも大丈夫。

yonabaru_machikado_11.jpg
返すうれしさ。深い
yonabaru_machikado_12.jpg
自由にかりることができる
yonabaru_machikado_15.jpg
作文や読書感想文の書き方の本が多い
yonabaru_machikado_14.jpg
児童文学も多数ある

置いてある本は多種多様。小説や文学書はもちろん、雑誌やフリーペーパーなど。基本的に自由に持ち出して返しにくるというスタイルです。

もうひとつのまちかど図書館

yonabaru_machikado_04.jpg

与那原にはもうひとつまちかど図書館があります。
場所は329号線から少し入ったところにある与原公園。

yonabaru_machikado_02.jpg
作品などを飾ると思われる、まちかど子どもギャラリー
yonabaru_machikado_03.jpg
同じ標語

yonabaru_machikado_01.jpg

...!

残念ながら閉館してました...。
聞くとこちらは管理するのが大変らしく(毎日チェックすることが難しいそう)、本がボロボロになったりと荒れ放題になったため撤去したそうです。

せっかくなので

yonabaru_machikado_06.jpg

2012年8月29日に発刊したDEEokinawaの書籍「沖縄DEE級読本」。
おかげさまであまり売れていないかと思われます。

在庫が数冊あるので、ボロボロになってきた私物をここに置いてみようと思います。

yonabaru_machikado_07.jpg

yonabaru_machikado_08.jpg

 

交換日記的な

yonabaru_machikado_09.jpg

もしこの本を持って行きたい方がいましたら、メッセージを添えて他の本を置いていってください。
向かって右側の棚の2段目に置いてあります。もう無くなっていたらごめんなさい。

さてさてDEE本はどうなるのでしょうか。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ