2015.07.21

まちぐゎー猫探訪問 vol.2 てんぷらの美味しい店の看板猫を激写しに壺屋へGO!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ネコ好きライターがネコセンサーを活用して、まちぐゎーに住む多種多様のネコを探索し紹介するコラムです。

てんぷら坂の看板猫「もこちゃん」

さて、ネコ好きライターがネコセンサーを活用して、まちぐゎーに住む多種多様のネコを探索し紹介するコラムである「まちぐゎー猫探訪問」。1回目はこちらからご覧下さい。

まず今回の看板猫がいるお店の紹介です。「てんぷら坂」は以前近所の「てんぷら坂」と呼ばれる坂にありましたが、現在の場所に移転しました。前の店も含めてお店を始めて6年目。てんぷら以外に沖縄そばやぜんざいもあります。持ち帰りだけでなく、店内で食事する事も出来ます。

天ぷら坂は壺屋から牧志を通る坂の通称で、丘陵地帯だったので、戦時中は防空壕にもなったそう。戦後はてんぷら屋が多く立ち並び、賑わったそうです。米軍から盗んだモービル油を使う事もあったそうです‥。

 

てんぷらパラダイス

店内は揚げたての美味しそうなてんぷらがたくさん並んでいます。
とても美味しいので、近所や会社からの注文も多いそうです。

智恵子さん(奥さん)のお母さんが石原裕次郎のことが大好きだったので、店内は裕次郎の映画のチラシがたくさん並んでいい感じです。近所の空手道場に通う子供さんがてんぷらとおそばを美味しそうに食べていた所を激写!「稽古帰りにてんぷらが食べられるのが楽しみ」との事でした。

もずく天ぷら
やさい天ぷら

自分も大好きでよく買いに来てますが、おすすめは「もずく」。季節の野菜をいれた野菜のてんぷらもアンマー達に人気です。

オシャレに盛り付けていただきました。しかし、この大きさで1個60円〜80円とは、お得感満載です。味も折り紙つき!サクッとした食感が美味しくて止まりません!てんぷら坂のてんぷら最高です!売り切れてしまうことが多いので、電話で注文するのがおすすめです。

 

看板猫が行方不明!

美味しいてんぷらをいただき大満足。いよいよ猫取材を始めようとした所、なんと看板猫の「もこちゃん」の行方が分からないとの情報が。美ニャンとして有名なあの子がいないなんてショックです!夜の目撃情報をたよりに必死に探した所、無事発見しました。毛がフサフサしてるので「もこちゃん」と呼ばれてます。今はちょっと痩せちゃってますが、元気な姿が見れて一安心。

もこちゃん行方不明の犯人はどこからか迷い込んできた親子猫。この息子が気が強く、いろんな猫にちょっかいかけては噛み付いたりしてます。もこちゃんもびっくりしてどこかへ避難していたようです。息子は「うーまくかまでー」(生意気で噛むから?)とあだ名がつけられてました。

 

店の近くの仲間達

「貞子」はもこちゃんの親友で、とても内気なニャンコ。逃亡生活の間も一緒にいたようです。尻尾の長さが自慢です。

最近仲間入りした新人のイケメン君。体は大きいのに、かなりビビリーで可愛い奴です。

深窓の令嬢のように門の内側に佇んでいるかと思いきや、突然するりと抜け出しフレンドリーな対応。猫って不思議ですねー。

 

木登り猫発見!

近くを歩いていると、にゃんと!木の上でくつろいでる猫を発見!ミケですがチェシャ猫みたい‥

撮影していたら木から降りて今度はお腹を見せてごろごろ。見事な「へそ天」ポーズを決めてくれました。芸達者なニャンコです。

芸達者なニャンコの娘は現在子育て中。子猫がおっぱいちうちう吸ってました。元気に育って欲しいものです。

 

もこちゃんのその後

最近では親子猫が多少はおとなしくなったようで、日中もお店の前にいることが多くなり、看板猫として復活しています。ただ、ちょっと臆病になっているので、見かけたら優しく声をかけてあげてくださいね。

 

お店情報

店名:てんぷら坂
住所:那覇市壺屋1-10-32
電話:098-862-0938
営業時間:10時〜20時(日曜休み)

ゲストライター

prof.jpg
ヨーコ(小菅陽子)
横浜出身。横浜と言っても山奥の地生まれ。海が好きでなんとなく沖縄に通ううち、気が付いたら沖縄県民になっていました。ご縁があってずっと住んでいる焼き物の壺屋の町が大好きで、那覇まちま〜いのガイドもしています。特技はネコが逃げないように観察することです(Facebook)。
 
月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ