名護の嵐山展望台の手すりがTwitterみたいになっている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
名護市の嵐山展望台の手すりの落書きがすごい。何が書いてあるのか注目してみた。

名護市の嵐山をご存じでしょうか。この嵐山から見下ろす羽地内海はなかなかの絶景で展望台が設けられています。


あんまり絶景に見えないのは僕の写真のスキルです

駐車場には
マジで誰も居ない

なかなかの絶景スポットなのですが、駐車場はかなり広く整備されているのにいつも全く人がいません。なんとなく廃墟感が漂う不思議なスポットです。ネットで検索すると近くで一家惨殺事件があった廃墟があるとか、展望台は心霊スポットだという話もあるのでそのあたりも影響しているのかもしれません。

そんな嵐山展望台ですが

手すりに無数の傷が。よくよく見てみるとこれ、展望台に訪れた人が刻み込んだ無数の書き込みなのです。一体何が書かれているのでしょうか?

 

嵐山展望台記念カキココレクション

愛のメモリー

見てて最も多かったのは2人の記念を記す書き込み。ということはカップルでやってくる人が多いのでしょうか?

中にはすごいのがあって、定期的に日記帳みたいな使い方をされてる箇所がありました。卒業したり、ボウリングに行ったりと微笑ましい2人の関係ですが、手すり以外に書く場所あっただろ。

 

怖い

シンプルに怖い。

別れた女性でしょうか、今でも忘れられない的な未練の書き込み。

「今でも好きなのに」の上にはおだやかじゃない書き込みが。

島?

 

その他

またくるぞーとかふられたとか一言コメント。Twitterみたいな使われ方をしています。

落書きの定番といえば、「○○参上!」ですが嵐山展望台にはそういうタイプの書き込みがほぼありませんでした。

手すりを見ていて気づいたのですが、佐敷の人が多い気がします。佐敷近辺で嵐山展望台に行くのが流行っていたのか、あるいは佐敷町って書きたい人が多いのか…。

 

これはTwitterだ

というわけで名護市の嵐山展望台の手すりの書き込みを本日はご紹介しました。何気ない来訪の感想、カップルの記念日の記録などなど。これってどこかで見たことあると思ったらまんまTwitterみたいなものですよね(返信機能はないけど)。

周囲には落書きはなく、なぜか展望台の手すりだけに書き込みが集中してるのも興味深いです。

と、ちょっと知的にまとめて見ようと思いましたが、基本落書きは犯罪ですのでDEEokinawaをご覧の皆様はやめておきましょうね。本日は以上です。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ