沖縄市のローカルスーパー「ファミール」がなんだかすごい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄市にあるローカルスーパー「ファミール」がなんだかすごい。すごいのだ。

最近はスーパーマーケットといえば大手のスーパーばかりになってきていますが、街を歩くとたまに商店とスーパーと総菜屋の中間くらいの位置づけのローカルスーパーを見つけることができます。
過去記事でいくと汁物の種類が多すぎるナカハラストアーとかもローカルスーパーだと思うのですが、そういったローカルスーパーにはなんだか不思議な魅力があるのです。

というわけで今回は沖縄市の高原にあるローカルスーパー「ファミール」の不思議な魅力を紹介したいと思います。

 

レンタルビデオ?スーパー?ゲームセンター?

お店の外観で目に入るのは「レンタルビデオ」の文字。スーパーなのにレンタルビデオ?

店の奥の壁には年中無休、24時間営業的な文字が。

お店の前にはスロットが。特に椅子も置かれてないのですが、立ってやる感じでしょうか。

さて、お店の中に入ってみると普通にスーパーというかコンビニの品揃えです。

野菜なども結構充実しています。

さらに雑誌まで。しかもかなりの充実度です。最近コンビニで成人雑誌を販売しないみたいな話になっていますが、こういうローカルスーパーの対応はどうなるんでしょうかね。

文具やおもちゃも。

そして店の奥に設置されたレンタルビデオコーナー。まさにこのお店に生活の全てが詰まっていると言っても過言ではないでしょう。

そして特筆すべきはレジに並べられたお惣菜の数々。いいですねぇこういうの。ソーセージ天ぷらだったり、串に刺さったミートボールだったりぐっときます。

最近はどのコンビニでも淹れ立てコーヒーがありますが、ファミールにもあります。さらにジュースやシャーベットも。わざとらしい味のメロンのシャーベットってもうなかなか置いてないですよね。

氷の販売ケースにはぜんざいの文字も。ところで「豆なし」ってぜんざいの汁だけということでしょうか。買わなかったけど気になります…!

 

ローカルスーパーの不思議な魅力

というわけで駆け足になりましたが、今回は沖縄市にあるローカルスーパー「ファミール」についてご紹介致しました。


お店の外にホットサンドメーカーが置かれていたけど何だったのか

こういうお店は街を歩いていると結構あると思うのですが、しばらくしたら無くなっていたり、ということも結構あるので末永く頑張って欲しいなぁと思います。皆さんのお住まいの近くのローカルスーパーでお勧めがあれば是非教えて下さいませ。

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ