2019.11.21

沖縄そばバババーンは沖縄版ベビースターだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
先日コンビニで新しいローカル駄菓子を見つけた。その名も、沖縄そばバババーン。見た目はベビースターのようだが、果たしてどんな味わいなのだろうか。

バババーン!と新発売

先日コンビニに立ち寄ったときに、お菓子コーナーで見慣れない商品を見つけました。

その名も、沖縄そばバババーン。
シーサーが描かれたなんともローカル感あふれるパッケージ。メーカーは、べにいもたるとで有名な株式会社ナンポーさんです。
透明部分から見える感じはなんとなくベビースターのようですが、果たしてどんな味わいなのでしょうか。

比較するためにベビースターも購入。たまに食べたくなりますよね。

お皿に出してみました。左がベビースター、右が沖縄そばバババーンです。
フレーバーはベビースターがチキン味なのに対し、沖縄そばバババーンはスパイシー風味となっています。
太さや色合いに違いはあるものの、わりと見た目は近いものがあります。

というわけで実食です。

ベビースターの食感が「ポリポリ」なら、沖縄そばバババーンは「ポリッ、サクッ」という感じ。太さがある分、サクッとした歯ごたえも感じられ食べごたえがあります。そしてパッケージにあるとおり、旨味と辛さが癖になりそうです。野菜サラダのトッピングとかにもよいかもしれません。
ちなみにこれってどこの製麺所の麺を揚げたものなのでしょうか。もしくはナンポーのオリジナル麺?ちょっと気になります。

こちらが原材料名。食塩(沖縄県北谷産)や島唐辛子(沖縄県産)など、なにげにこだわっているようです。

というわけで沖縄版ベビースターこと、ナンポーの沖縄そばバババーン。たいへん美味しゅうございました。
ちょいとお高めですが、県外の方への気軽なお土産とかにも良いかもしれません。
どこかで見かけたら、いちど試してみてはいかがでしょうか。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ