「ハブアタック」に新たなラインナップが登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハブエキスガ配合された沖縄のエナジードリンク「ハブアタック」をご存じだろうか。今回ハブアタックに新たなラインナップが追加されたのだ。その名も「ハブアタックV」。

皆さんは「ハブアタック」をご存じでしょうか。


ハブアタック(左)とスーパーハブアタック(右)

ハブアタックはその名前の通り

「琉球ハブエキス」と高麗人参などいくつかの生薬を配合した、沖縄らしさ全開のエナジードリンクです。ラインナップは「ハブアタック」とハブアタックにさらにローヤルゼリーなどを追加した「スーパーハブアタック」の2種類がラインナップされています。


スーパーハブアタックは箱から出すとこんな感じ

土産物屋やわしたショップなどで販売されているので、ちょっと変わったお土産物として個人的にはよく買って帰省したりしています。

ちょっと前まで知らなかったのですが、販売しているのは「南都物産株式会社」。そう。ハブ博物公園を有す「おきなわワールド文化王国・玉泉洞」を運営している株式会社南都の関連会社です。

そんなハブアタックに、新たなラインナップが加わったというのです。

いったいどんな商品なのでしょうか。

 

その名は「ハブアタックV」

それがこちら「ハブアタックV」です。

箱から取り出した瓶はこんな感じ。オロ○ミンCっぽい感じになっています。

箱もかなり格好いい感じなのですが、ラベルもハブ感が前面に押し出されています。

南都物産の方に話をうかがったところ、ハブアタックと違う点はノンカフェインなところ。またハブアタックシリーズ初の炭酸飲料となっています。炭酸の刺激もあるので、成分を調整して飲みやすく仕上げているそうです。

そして「ハブアタックV」の「V」はビタミンのV。成分にビタミンB2とビタミンB6が含まれていることからこの名前になったのだとか。

味も確かめてみましょう。

こういう感じのエナジードリンクは割とあると思うんですが、「ハブアタックV」は甘さがかなり控えめでスッキリとした後味。リアルゴールドよりもちょっと高いジンジャーエールを思い浮かべて頂くとよいかと思います。生薬臭さもなく、確かにかなり飲みやすい味でした。

というわけで本日はハブエキスの入った、沖縄のローカルエナジードリンク「ハブアタック」に新たに「ハブアタックV」がラインナップされたという話題でした。沖縄県内であればおきなわワールドまでいけば販売されていますし、県外の方はわしたショップでも販売されているとのことです。

南都物産のECショップからも購入可能ということなので、ちょっと変わった沖縄土産に、日々の仕事で疲れた身体に、勉強のお供にハブアタックはいかがでしょうか。効果の程は分かりませんが、なんだかちょっと元気になった気がします(単純)。

月間ベストワースト受付中

関連する記事

フォローしたらいいことあるかもよ

DEEokinawaの新着記事や裏話、面白写真などが毎日届くかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright©DEEokinawa All Rights Reserved.
このウェブサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はDEEokinawaに帰属します。

ページのトップへ